ブログ記事一覧

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

学びはいつも痛みとともに・・・

2018-08-16 [記事URL]

ヒエラルキーやストーリーから
自由になるというのが私のテーマでした。
そして早々にそういう学びがありました。
学びは突然にやってきて、
そして瞬間的にはガツンと痛いものでした。

しかし・・・
とても有難いことに誰も傷つけずに
通過することが出来ました。
サポートしてくれた友に深く感謝します。

 

 

私は自己価値が低く・・・
なので、自分以外の誰かや何かに
教えてもらわねば救ってもらわねば
幸せにはなれないと信じ込んでいました。

どこかにすべてをわかった素晴らしい人がいて
私を苦しみから救い出してくれるはず・・・
そんな幻想を持ち続けていたようです。

どうやら・・・
そんなことはなかったようです。
むしろ、外側の誰かや何かを
求め続けると幸せにはなれないのですね。
そして、私以上の素晴らしい人もいないし
私以下のダメな人もいなかったのです。

そこには期待と投影があっただけでした。
ただ、それだけでした。

天の采配のような奇跡的な出来事が起きて
誰も傷つけることなく変化していきました。

人はみんな愚かだと友は言いました。
幸いなことに私はその言葉を
すぐに受け入れることが出来ました。
人はみんな愚かだし、私も愚かです。
その言葉で救われました。

とてもとても有難いことに・・・
いちばん欲しかった学びが得られました。
学びはいつも痛みと共にやってきます。
どんなに努力してもやめられなかった
(当たり前だ、努力してたからだ!)
外側に求め続けることがやっと
やめられそうです。
ありがとう、みんなのおかげです。
本当にありがとう。
この変化の時代を一緒に体験していきましょう。


命は守るものじゃなくて、使うもの!

2018-08-10 [記事URL]

ことばの鍼も使います!
心とからだの鍼灸師、福井てるこです。

 

10数年前に難病で倒れた友人がいます。
その後がらっと生活を一変させ
健康的なことばかり(笑)しています。

今現在の見た目は健康そのもの。
でも実際は不満な点がいくつもあるみたい。
時々出る痛み、眠り、食欲・・・

でも不思議なのは人に何かを教えたり
人にかかわることをしている時は
全く痛みもなく元気になると言うのです。

問題を解決しようとあれこれ頑張ると
逆に問題はなかなか解決しません。
病気を治そうと身体に良さそうなことを
あれこれやると逆に病気はなかなか治りません。

意識には、フォーカスを当てたものが
どんどん拡大していくという性質があります。
だから、病気を治すことに意識を
向け過ぎないほうがいいのでしょうね。

 

 

昔読んだ宇野重吉の芝居の本にこんなこと
が書いてあったのを思い出しました。
(宇野重吉は役者で寺尾聡のお父さん!)
「身体を大事にするとは、こたつに
入ってじっとしていることではない。
身体の可能性を思う存分発揮することだ」
みたいな文章だったと思います。

逆説的ですが・・・
あんまり身体を大切にし過ぎては
いけません。守り過ぎてはだめなのです。
守るというのは、自分は弱いと
言っているようなものなのです。
それよりも使うのです。
簡単に言えば、自分が本当にやりたいこと
のみをやるということでもあります。
痛みが出ないように(痛みに注目してる!)
生きるのではなくてからだというか自分を
どんどん使っていくのです。

命とはある意味この地球にいる時間のこと。
肉体から離れるその時まで
肉体にしがみついて生きるより、
肉体を忘れるくらい使って
いろんなことをやってみませんか?
やらせてみませんか?

命は守るものではなくて、使うもの。
健康になるのは目的ではなくて、
手段です。健康をゴールにしては
上手くいきません。
健康になったその先に
何をしたいのか、するのか?

そして・・・
健康になる前にそれをやってみるんです。
そうしたら健康になってしまう(笑)
人生はいつも逆説的ですね~。

 

癌や病気と対話する催眠療法
(身体が本当に望んでいることは何か
 自分で対話していきます)
ことほぎ(言祝ぎ)セッション
(言葉で身体を調整。今なら半額!)


今さらSS健康法?だけどもだけっど~!

2018-08-09 [記事URL]

ことばの鍼も使います!
心とからだの鍼灸師、福井てるこです。

 

さて・・・
半年ぶりにSS健康法の伝授会
開催しました。
実はもうブームは去ったかな~と
思っていたところもありましたが・・
すごい発見がありました~!!!

SS健康法とは、京都で鍼灸と整体の
治療院をされている安藤先生が
開発された気功的な方法で
骨盤や胃を元の位置に戻したりする健康法
なのです。

昨年、沖縄に住む中川さんという方が
広め、爆発的なブームになったのです。
私もこれまでに150人以上の方に
お伝えしてきました。
誰でも簡単に出来るし、習ったその日から
他の人に伝授していいという緩さなので
かなりの勢いで広まりました。

SS健康法はどんどんアレンジしていいと
言うことになっていまして、
てるこ流のSSは潜在意識に働きかける
もので、言葉の使い方が鍵なんです。
思考が顕在意識、からだは潜在意識です。
潜在意識は子供みたいなもの。
シンプルにわかりやすく伝えるのが
コツなのです。(言葉かけをしていない
SSもよりシンプルで良いですよね~)

潜在意識にはいい悪いもなく、忖度も
してくれないので、言葉を使うのなら
ちゃんと使ったほうが良いのです。
(たまにメタファーも使って催眠みたいに
なっている時もあります(笑)

以前は、やり過ぎてしまう可能性もあると
指摘する人もいましたが、適切な意図を
持ち、潜在意識の性質をしっかり認識して
行うことでやりすぎのないSSをお伝え
することが出来るようになりました。

私は「言葉で病人でいることをやめる・
やめさせる心理技術」
というものを
学んでいますので、そのおかげもありますね。
 

 

そして、大発見というのは・・・
例のあれですが(A)・・・
繋がってとか、自分を通して出すとか
ではなく、Aそのものになることで
すごいエネルギーになったんです!!

何かと繋がって~というヒーリングは
数々ありますが、繋がるのはまだ分離が
あるということ。「自分がそのものに
なった~」とイメージするだけでAの
エネルギーが全開になるのです。

これはアクセスでも言ってますよね?
お金が欲しかったら、自分がお金になれと。
欲しいというのは分離というか、
お金と自分に距離があるんです。
問いかけもするのではなく、
自分が問いかけになるのです。
Aとは別のものであるからAと繋がろうと
するのか、すでにAであるのか・・・

これは大きな違いなのです。

今回の受講生さんには、Aになって
もらいました。Aのビジュアルをイメージ
して、それそのものになってもらったら、
クライアント役の方は内臓そのものを
触られているリアルさだったそうです。

京都の安藤先生はAをイメージすることが
大事とおっしゃっていたように記憶して
いますが、あの形のエネルギーそのものに
たぶんなっていらっしゃるのではないかと
思うのです(間違っていたらごめんなさい)

まぁ、そんなわけで
今さらという感じもありますが
潜在意識や量子力学?を応用した
SS健康法の伝授会、リクエストあれば
開催いたしますという宣伝でした~(笑)

 

エネルギーがわかるSS健康法伝授会
・2名様より開催
・受講料 6000円
・時間   約3時間


不幸から脱出できない理由

2018-08-07 [記事URL]

最近また「心理技術」を学び直しています。いったいどれだけ勉強するんだと言われそうですが、ま、一生でしょうね。やればやるほど、わからないということがわかってくるんですよね(笑)

さて・・・この「心理技術」とは梯谷幸司先生が開発された「病人でいることをやめる・やめさせる心理技術」というもの。心理学・脳科学・言語学などに基づいて創られています。言葉で病気をやめるものなのです。(もちろん病気以外でも何でも対応します!

最初に学んだのは昨年の2月頃だったのですが、それから1年半くらいで私自身も大きく変わりました。もう一度テキストを読み返すと「はは~ん」と内容がわかるわかる!それというのも実践を積み重ねたからですが、学びを深めるうちにぼんやりしていた自分自身のことに気づいてしまったのです。

実は7月から自分自身の大浄化祭りと称して、様々なセラピーを受けまくっていました(笑)するとキネシオロジーで「生きる意欲がない」というものが身体に入っていることが判明したのです!キネシオロジーとは筋反射で身体の声というか潜在意識の声を探っていくものですが、確かに!と納得しました。「生きる意欲がない」に思い当たるふしがあったのです。(そして、「この世は地獄だ」というのも入っていました・・・!)

実は私が母のお腹にいた頃、父は蒸発してしまったのです。2年くらいして父は戻ってきたのですが、その時の妊娠時の母の絶望をしっかりとムードと言うかエネルギーで感じてしまったのです。そして、胎児の頃はもちろん自己が確立しておらず母親と一体ですから「生きる意欲がないほどの絶望」を自分のものと勘違いしてしまったのです。(私は催眠療法もしていますので、胎児期退行の催眠もしています。丁寧に丁寧に感じていきます。そして書き換えます。ご興味ある方は催眠療法のページにどうぞ。)

これは「パワーかフォースか」のディビッド・ホーキンズ博士の17の意識レベルで見てみると、「無力感」のレベルです。何をやっても駄目だよね~、私が上手くいくはずはないよね~と信じている意識状態にいるのですから、何をやっても上手くいくはずがなかったのです。(ちなみに・・・自分が真実だと信じていることが真実になると私は考えています。そんな考えはバカバカしいと言う方はここから先は読まないほうが良いですよ~)

幸せになろうと努力して顕在意識レベルであれこれやったり対症療法的なセミナーに行ったりしてあがいてもなかなか変わらなかったのは、根本的なところ(前提)に「この私が、幸せになんてなれるわけがない」という信じ込みがあったからなんです。アクセルとブレーキを同時に踏んでいるようなもので、空回りしていたんですね。(ちなみに・・・エゴ(自我)は特別感が大好きです。特色もない普通な私っていうのはエゴにとってつまらないんですよね。だから不幸や絶望ってエゴにとって美味しいもの、大好物なんです。ここもなかなか脱出出来ない理由の一つだと思います。まぁ、これが自分と思ってきた悲劇の物語を木っ端みじんにぶっ壊されて、普通の平平凡凡なシンプルな事実だけになるのがつまらないと、潜在意識はわかっているのかもしれませんね~。不幸や絶望はとっても分離感を味わえますし、ま、個人感というか個的な感覚を味わいたい人にはうってつけですね~。)

 

 

そして、潜在意識に「無力感」を持ち続けていたためにずっと無力感を感じるような人生を歩んできたことに合点がいきました。自分は何をやってもだめだ、決してうまくいくはずがないという状態に慣れ親しんでいたし、その慣れ親しんだ土地から離れるのが怖くなっていたのです。

生物にはホメオスタシス(恒常性)があるので、今の状態を保とうというのが普通なのです。上手くいってはダメなのです。上手くいくことは異常事態であり、恐怖なのです。だから私は・・・絶望を感じさせてくれるような夫と結婚し、絶望を感じさせてくれるような主治医にあたり、生きる意欲をなくし続け、ホッとしていたのです。(夫が悪性脳腫瘍の告知をされた時、「やっぱり~」という言葉が浮かんできました。どこかで私にはひどいことが起きるってずっと思い込んでいたのでしょうね。)

わかりますか?「生きる意欲をなくすほどの絶望」に安心感を得ていたのです!頭(顕在意識)では嫌だ嫌だと言いながら、潜在意識では「私はココにピッタリ!ここから一歩も動かないわ。塀の外の世界なんて想像もつかないわ(って進撃の巨人か!)」・・・ああ、なんてことなんでしょうね~。信じ込み、観念、慣れ親しんだ感情・・・顕在意識と潜在意識を勉強すればするほど、びっくりします。

さて、あなたが今いるところはいちばん安心できる場所です。安心できるレベルです。ここから脱出するのは負荷がかかりますよ。未知の領域かもしれません。それでも脱出しますか?しませんか?って話なんです!

なので・・・私が行っていることほぎセッション病気をやめるカウンセリングは、慣れ親しんだ状態から本気で脱出したいんだという方しかやってきません。てるこの部屋に行ったら変わってしまうと潜在意識のレベルでキャッチしてしまうので、モニターを100人やらせて頂いた時は、日にちを間違える人や辿り着けない方もいらっしゃいました(笑)もうここにはいたくない、本気でここから脱出するんだ!そういう意識になったら本当に本当に素晴らしいことです。不幸という状態で均衡が保たれていたところを崩す絶好のチャンスなので、ぜひお手伝いをさせて頂きたいです。

病気をやめるカウンセリング サイトのお申込みフォームからどうぞ。
ことほぎ(言祝ぎ)セッション 今なら半額で承っています!


8/12(日)ボディプロセス「細胞記憶」講座

2018-08-06 [記事URL]

アクセスのボディプロセスの中でも
動物にも使えるものがあります。
回路網や視力矯正、そしてこの細胞記憶

細胞のトラウマを消したり、傷を早く
治したり、なんだか若返ります。

アクセスバーズを学んでいなくてもOK。
3時間で学べ自分にも人にもワンコにも。

 

 

8月12日(日)14~17時 残3名
受講料 12000円(認定書付き)

1名様よりリクエスト開催いたします。
お気軽にお問合せ、お申込み下さいませ。


清らかな波動にする「慈悲の瞑想」

2018-08-04 [記事URL]

今から2500年前、仏陀が悟ったヴィパッサナー瞑想。
その瞑想を行う原始仏教(初期仏教とも言う)では
慈悲の瞑想というものがあります。
これは瞑想とは言うものの、祈りのようなもの。

どこでも出来ます。例えば、電車の中で行う時、
「この電車に乗っている人々が・・」
と、私は変えて言ったりすることもします。
電車の中を慈悲の波動でいっぱいにすることも出来ます。
こうやってエネルギーを自分で
細かく清らかなものにしていくことも出来るのです。

注目していただきたいのは
まず自分の幸せから願っていることです。
自分を満たしてから初めて他の人の幸せを
願うことが出来るということなのです。

 

 

「慈悲の瞑想」

私が幸せでありますように
私の悩み苦しみがなくなりますように
私の願うことがかなえられますように
私に悟りの光が現れますように

私の親しい人々が幸せでありますように
私の親しい人々の悩み苦しみがなくなりますように
私の親しい人々の願うことがかなえられますように
私の親しい人々に悟りの光が現れますように

生きとし生けるものが幸せでありますように
生きとし生けるものの悩み苦しみがなくなりますように
生きとし生けるものの願うことがかなえられますように
生きとし生けるものに悟りの光が現れますように

私が嫌いな人々も幸せでありますように
私が嫌いな人々の悩み苦しみがなくなりますように
私が嫌いな人々も願うことがかなえられますように
私が嫌いな人々にも悟りの光が現れますように

私を嫌っている人々も幸せでありますように
私を嫌っている人々の悩み苦しみがなくなりますように
私を嫌っている人々も願うことがかなえられますように
私を嫌っている人々にも悟りの光が現れますように

すべての衆生が幸せでありますように
すべての衆生が幸せでありますように
すべての衆生が幸せでありますように


幸運の流れに入るには?

2018-08-03 [記事URL]

「親切は驚くほど体にいい」という本を
読んでいたら、感謝日記をつけると良い
と書いてありました。

エゴの性質なんですかねー?
私たちは有るものは当たり前すぎて
見えなくなってしまい、無いものばかりに
フォーカスしがちです。
そうなると不足感や不平不満の
エネルギーになってしまうんです。
(これは重~いエネルギー!)
そんな意識状態では、マイナスの流れを
プラスに転じさせるのは難しいのです。

なので、感謝出来ることを
コツコツと探すことが遠回りに見えて
実は近道なんですね。

 

 

そういえば昔私はクーサラ日記というのを
つけていました。
クーサラとは「善行」のことで
初期仏教の修行の初歩の初歩です。

それまでの悪行で、なかなか良き流れに
入れない人がいるのです。
私もそうでした(笑)が、そういう場合、
基礎体力というか、筋肉をつけるのです。
それが「善行」です。

いわゆる徳を積むというものですね。
これをコツコツやっていかなければ
運命は変わっていかないというのです。
初期仏教のカルマ論はけっこう厳密です。

ところが悲しいかな、徳のない人は
徳を積むキッカケもやって来ないのです。
積みたくても積めないくらい徳が
ないってことなんです。

そんな私にヴィパッサナー瞑想の先生は
クーサラ日記をつけることを
勧めて下さったのです。

善行といっても単純なことばかりです。
マンションのエントランスに落ちていた
ゴミを拾うとか、電車でお年寄りに席を
譲るとか当たり前のことばかり。
でもこういう小さなことの積み重ねの力が
やがて良き流れを作っていくのです。

あの頃はクーサラのおかげか
いろいろ面白いことがありました。
何でも翌日に返ってくるという現象が
たびたび起こりました。

何かの災害支援に5000円寄付すると
翌日5000円チップを貰うとか。
雨の日に、傘のない人に傘をさしかけて
上げると、翌日自分が見ず知らずの人に
傘を貰うとか。面白いくらいに「与えた
ものは受け取るもの」という法則を
実感する出来事が起こりました。

「慈悲の瞑想」というのをやっていたのも
とても良かったような気がします。
瞑想と言っても祈りみたいなものだけど。

ああ~また始めよう、クーサラ日記。
本当に本当に徳の力ってすごいんです。
もし今停滞しているなら、善行を行って
下さい。いい気持ちになるし、そのいい
気持ちになるってことが、それに見合った
出来事も引き寄せるし、徳のエネルギーの
集積がやがて運命を変えていきますよ。

結局、目には見えないけれど行動して
エネルギーをどれだけ動かすかってこと
だと思うんです。ちょびっとしか
動かさないとちよびっとしか変わりませんよ~!


幸せには2種類ある!

2018-08-02 [記事URL]

ずっと前に買っておいた本を読みました。
「親切は驚くほど体にいい」
ディビッド・ハミルトン著

他人に親切にすると
心にも体にも良いという内容です。
いい気分の元になっているのが
オキシトシンという脳内物質です。
オキシトシンが分泌されると
うつも軽くなり痛みなども軽減するそう。
ただ他人に親切にするだけで
健康になるなんてまさに驚きですね!

 

 

また、この本には幸せには
2種類あると書いてありました。

ドーパミン的幸せ
 試験に合格した時や試合に勝った時
 舞い上がるような幸せ感、高揚感
オキシトシン的幸せ
 親切やふれあいによって得られる

ドーパミン的幸せは得られた時の快感は
大きいのですが、長続きしないので
もっともっとと次の報酬を求め、
際限なくなってしまうそうです。

もう一つのオキシトシン的幸せは、
強烈なものではないですが、
成果とも無縁で他人との競争もない!
ほんのり長続きする幸せです。

新しいバッグや洋服を買っても
ハッピーな気持ちはあっという間に
消えてしまいますが、
ボランティアなどの幸福感は
ずっと長続きするのです。

元々1つだった私たちがこんなにも
不安と恐怖に苛まれてしまったのは
分離感を感じているから。
ならば、本当の幸福を感じるには
繋がっていくことが重要なのです。

「情けは人のためならず」
ちゃんと科学的にも根拠があったのです。
これからの時代は自分さえよければでなく
みんなでよくなり、中毒性のある幸せでは
なく、人と繋がる幸せを目指しましょう。
それが真に幸福になる唯一の方法です。


ことほぎセッション半額キャンペーン

2018-07-29 [記事URL]

からだには、本音があります。
からだの声を聴いて、
言葉でからだを整え、
こうありたいという在り方を
言霊にします。

この言霊の発声の仕方が
ポイントなのです。
宇宙の果てまで届くように
自分の世界の隅々まで行き渡らせます。

ブレても自分の中心に戻れるような
目印が言霊です。

 

 

この抽象度の高い?不思議なセッションを
9月末日まで
20000円→10000円
承ります。
(今回はモニターではないので、ご感想は
書いて頂かなくてけっこうですよ)

言葉の力・意識の力を実感する、
体感するセッションを詳しくお知りに
なりたい方は、サイトの感想と体験
ぜひお読みください。
100人以上の方に体験していただいています。


8/3(金)アクセス・バーズ講座

2018-07-29 [記事URL]

あなたの人生を変えるアクセス・バーズ
こんな方にお勧めです!
・考えすぎて行動できない
・つい他人と比較してしまう
・恋愛、人間関係など同じ課題を繰り返す
・頭から離れない考えがある
思考が現実を創ると知っているけれど
 実際的にどうしたらいいかわからない

・このままではいけないと思っている

今年6月末にバーズマニュアルが
新しくなりました。
問いかけという超重要なものが変わり、
ボディプロセスというものが3つも
加わりました。お得過ぎます(笑)

今まで200人以上の方にお伝えしてきた
鍼灸マッサージ師が楽しくわかりやすく
その日からエネルギーを感じるように
お伝えします。

学んだその日から、他人にも自分にも
仕事にも出来ます。

1名様よりリクエスト開催いたしますので
お気軽にお問合せお申込み下さいませ。

 

 

日時 8月3日(金)10~18時 残3

場所 杉並区天沼3-2-18
   にれの木クリニック2階
   ふくいてるこ鍼灸室

受講料 初めて 40000円
    再受講 20000円

☆以前習ったけれど、使ってない、忘れた
 エナジーがわからない
という再受講の方
 大歓迎いたします。ボディワーク歴の
 長~い私が丁寧にお伝えしますよ~。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME