霊媒体質 - ★★★ふくいてるこの催眠療法(ヒプノセラピー)・イメージ療法

HOME > からだ・こころ・自分 > 霊媒体質

霊媒体質

2015年01月29日

霊媒体質というか、憑依体質というのか、

そんなクライアントの方が立て続けにいらっしゃっています。


たくさんの方とお会いしているので、すぐわかります。

霊媒体質をすでに乗り越えていらっしゃる方は少ないです。

いろいろな出来事や人に振りまわされていらっしゃいます。

急に、不安感が襲ってきたりします。


いちばんの特徴は、「呼吸」が浅いことです。

はかはか(?こんな感じのイメージです)しています。

いつも、焦って、慌てています。

呼吸は命を燃やす火です。

ふいごのようなものです。

大きく、深呼吸して下さい。

吐くのが先です。口から、悪いものを吐き出すように、細い糸を吐き出すように

音を立てずに吐き出しましょう。


また、「気」が上がっています。

上実下虚なのです。

「地に足がついている」と心の中で言ってみましょう。

その時、地べたについた足の裏をしっかり感じましょう。

イメージするのではなく、実際に感じるのです。

すると、気が足裏にドーンと降りてきます。


呼吸を深く、気を下げて。

後は、がしがし歩きましょう。

それでも不安定な時は、水を飲んだり、何か食べたりしましょう。

消化の時は、きちんとグランディングする人が多いようです。

見えないものに振りまわされることなく、どっしり生きていきましょう。


お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop



ふくいてるこの
催眠療法(ヒプノセラピー)
  • 〒167-0032
    東京都杉並区天沼3-2-18