探し物の極意 - ★★★ふくいてるこの催眠療法(ヒプノセラピー)・イメージ療法

HOME > からだ・こころ・自分 > 探し物の極意

探し物の極意

2015年02月03日

たしかブルース・モーエンの「死後探索」の中に書いてありました。

何かを探すときの極意です。

例えば、出かける時、鍵がない!(よくありますね)

そんな時、「ない」という意識で探さないこと、だそうです。

どうすればいいかって?

「私には、鍵が必要です」と宣言してしまうのだそうです。

「やだー。鍵がない!どうしよう!」という意識で探せば、

困ったーというバイブレーションを発してしまうのです。

そんな波動を振りまいていたら、見つけるのは困難ですよね。


だから、宇宙に「丸投げ」なんです。

「私には、鍵が必要です!(←力強くね)」

つまり、不安な気持ちを断ち切ること。

パニクって不安感を持って探すか、堂々と安心感を持って探すか?

この違いって大きいです。

今朝、夫がパニクッっていたので早速教えました。

銀行カードがないないと大慌てだったのです。

「私には、銀行のカードが必要です。」って言って、自分のガイドにお願いしてみたら?

と伝えました。内心はドキドキでした。

すると、スケジュール表の間に挟まっていたよ!と。

探し物は、すぐ出てきました。

自力だけでがんばろうとしないで、宇宙やガイドにおまかせしてみて下さい。

「無い!」という意識ではなく、

「私には、○○が必要です!」と断言するだけで、すぐ見つかります。

本当ですよ!


お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop



ふくいてるこの
催眠療法(ヒプノセラピー)
  • 〒167-0032
    東京都杉並区天沼3-2-18