人生最悪の時に役立つ本 - ★★★ふくいてるこの催眠療法(ヒプノセラピー)・イメージ療法

HOME > からだ・こころ・自分 > 人生最悪の時に役立つ本

人生最悪の時に役立つ本

2014年04月17日

これは、個人個人の好みや思想とかの問題もあるので

なんともいえませんが、、、、、


役立つと言ったら、

少しオーバーですが、

私が当時よく読んでいた本です。


「すべてがうまくいかないとき」ペマ・チュードゥン

「多くの人が、この本で変わった」津留晃一

基本的には、本なんか

ホントは役立ちません(あったりまえです!)。

それでも、どうしても

のたうちまわるほど

苦しかった時に

なぐさめのために読んでいました。


人生は、とても逆説的で

安心や安定を求めるほど

苦しみが増すんですね。

どちらも、そんなことが書いてあります。


私は、えいやっ!と

未来永劫、安定のない世界に

飛びこみました。


私たち夫婦と同じような、待ったなしの状況に

入ってしまった方に

オススメなのは、、、、、、

いったん、あれこれする(どうやったら癌が治るか?とか)のを

いっさい、やめてみることです。

しっかり、痛み・苦しみ・悲しみを

味わいましょう。


これは、人生で最大の「冒険」です!

この冒険なくして、成果はあり得ないような気がします。



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop



ふくいてるこの
催眠療法(ヒプノセラピー)
  • 〒167-0032
    東京都杉並区天沼3-2-18