本当の自分を体感するヒプノセラピー - てるこの部屋-アクセス・バーズ・催眠療法・びわの葉温灸

HOME > からだとこころのブログ > 本当の自分を体感するヒプノセラピー

本当の自分を体感するヒプノセラピー

2018年01月30日

今年は催眠療法のご依頼が多いです。
皆さん、すぅーっと催眠状態に
入られます(私の誘導が上手なのは
元舞台役者であったことが大きい!)
思考を解放するアクセス・バーズとは
また違って、ヒプノセラピーによる癒しは
感情的な解放が起こります。
思考はエネルギーですが、感情もまた
実際的なエネルギーなのです。
(バーズと同じく時計が壊れてしまいました!)


今年に入って特筆すべきことがあります。
以前から「大元」に繋がる方は
いらっしゃったのですが、いきなり
繋がる方が増えています。
真我?本当の自分?大いなる自分に
繋がる方が多いのです。
(私自身がシフトしたからでしょうか?
ある時、完全に何もない状態で、しかし
エネルギーが満ち満ちている状態を
経験したのです。これは北海道の
石川先生の講座で非二元を勉強している
おかげかもしれません!)

3a527b968e9f6b81d7cdda3141cef5f2_s.jpg

大元、真我、本当の自分・・・
名前は何でもいいのですが、
自分が元々は「それ」だったと
気付くことが重要です。
言葉や知識ではなく
「体感」が重要なのです。
(表面的な私は、お金がないとか
死んじゃったらどうしようとか
がーがー騒ぎ立てますが・・・)
この状態を一度経験すると
その後の人生が変わってくるように思います。
もちろん、変わるも変わらないも
自分の選択であり、変わる必要性が
なくなる可能性もありますが・・・

私たちが自覚出来ている顕在意識と
違って、潜在意識は普段は自覚出来ません。
しかし催眠状態になることによって
必要な場面に行きます。連れて行ってくれます。
セラピストが基本的な誘導はしますが、
操作することは出来ないのです。
(勝手に展開すると言えばいいかな?)

昨年、石川先生の勧めて下さった
「アシュターヴァクラ・ギーター」という
インドの聖典を読んだら、あるものを
外してみたくなったのです。
それをしたら大きな自分?(何もない自分?)
になりまして・・・
最近の催眠誘導は、○○を外しています。
それが本当の自分を体感することに
繋がっているようです。

ある方はそれを「空」と言われました。
ある方は「すべて」と言われました。
またある方は「愛」と言われました。
病気の方は「そこには病気はなかった」と
言われました。

私自身は満ち満ちているエネルギーと
して感じました。
そしてあえて言葉にするとしたら
「何も問題はない。何も不足はない。」
という感じでした。

これは言葉にするとシンプルですが
自分で体感することが重要なのです。
頭で知ってるだけでは何にもなりません!
誰かや何かに力を明け渡してはいけません!
自分の本当の力を思い出すのです!

今回実験的に、フルセッションではなく
「本当の自分に繋がり体感する」ことだけの
ショートのヒプノセラピーを作りました。


「本当の自分を体感するヒプノ」
1時間半   12000円
(延長は30分毎に3000円)

どうぞ必要な方に届きますように・・



お問い合わせ
お問い合わせ
カテゴリ内の次の記事


PageTop