イギリスのストーンヘンジと青空 - てるこの部屋-アクセス・バーズ・催眠療法・びわの葉温灸

HOME > からだとこころのブログ > イギリスのストーンヘンジと青空

イギリスのストーンヘンジと青空

2015年08月08日

東京  H様  

友達にすすめられて知ったアクセスバーズ。
頭でっかち人間の自分に合いそうだと思い
モニター体験することにしました。


バーズ開始後すぐは、特に体感もなく
てるこさんと談話をひたすらしていました。
自然の流れでどんどん会話を引き出されているような感覚で、
気がつくといろんな話をしていました。

7bf06db7f6c406e4f463747d93970c94_s.jpg


ところが、クリエイティビティのバーズに来た途端、
急に体感が訪れ、
頭の中にパイプが通ったような感覚がありました。
長年勤めてきた業界がクリエイティブ職なので、
私の観念がたくさん詰まっていたのかもしれませんね。


ビジョンを見るタイプではないので、
特に映像も見ないだろうと思ってましたが、
バーズの最中に急に青空が見え、
ここはどこだろう?と視線を下に移すと、
イギリスのストーンヘンジのような場所が見えました。
とてもクリアな青空だったので、
頭の中が澄んだ証拠かなあと少し嬉しくなったビジョンでした。


その後もおしゃべりが止まらないかと思いきや、
後半は口が急に重くなって
そのまま眠りに引きずり込まれ...
気がついたらバーズ終了でした。


終わったあとは視界がひらけた感じがあり、
街を歩いていて不思議な新鮮さがありました。


最も驚いたのは、このモニター体験3日後には、
自分がバーズを習いに行ってきたことです!
展開が早くていつもなら尻込みしそうな出来事でしたが、
この流れに乗ったほうが良さそうだとピンと来たので、
自分でも習得したい!と決断できたのだと思います。
てるこさん、本当にありがとうございました!


(ストーンヘンジとは素敵なビジョンでしたね。
なぜか、私のバーズの方はビジョンや体感がすごいです。
誘導していないのに、ヒプノ的です。
視覚や体感覚が優れている方が多いのでしょう。


バーズは受ければ受けるほど、ジャッジメントが外れ
自由になり、展開は早くなります。
人にしてあげるばかりではもったいない!
ギフレシ会(ギフトとレシーブ)で、
お互いやり合って解放しましょう。
ありがとうございました!    福井てるこ)



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop