邪気への対処(清明水) - てるこの部屋-アクセス・バーズ・催眠療法・びわの葉温灸

HOME > からだとこころのブログ > 邪気への対処(清明水)

邪気への対処(清明水)

2015年11月28日

鍼灸やマッサージをやっていると
いろいろ体験します。
昔、知り合いの僧侶から
背中を触るのは気をつけなさいと
言われました。
(言われたって触るしかないよ~
仕事だもーん!!!)

1448543829875.jpg

で、最近は清明水をやっています。
これは、晴明水(安倍晴明から来てる?)
とも書くみたいです。


とっても簡単です。
純米酒と塩(出来れば、海の)
とお湯だけです。


私がやっているのは、
夜お風呂に入る時に
日本酒50㏄とお湯50㏄
(つまり半々ってことです)に
塩を1つかみ(たっぷり)
溶かします。


これを頭→顔→首→胸→肩・・・と
上から順番にピシャピシャかけます。
(祓うように、すり込んでいますが、
傷があると、しみて痛いです)


で、浴槽に入って充分温まります。
その浴槽のお湯はもったいないけど
捨てます。
まあ、良かったらやってみて下さい。


大体、霊や邪気は背中やぼんのくぼの
凝り、痛みなどで感じます。
最近では、患者さんの体を触ると
大量のゲップを出してしまいます。
下品な鍼灸師と思わないで下さいね!
最初に師事した師匠が名人で
こういう体質でした。
20年以上経って、似てきました!



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop

催眠療法予約
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:03-3391-9989
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィール
ふくいてるこ

20代はプロの舞台俳優として全国を回り、33歳から鍼灸の道に入る。
もっと詳しいプロフィールはコチラ

感想と体験
よくあるご質問
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
催眠療法について相談
お知らせ
からだとこころのブログ
アクセス

てるこの部屋
JR荻窪駅から徒歩4分
東京都杉並区天沼3-2-18