12歳の少年がやって来た! - てるこの部屋-アクセス・バーズ・催眠療法・びわの葉温灸

HOME > からだとこころのブログ > 12歳の少年がやって来た!

12歳の少年がやって来た!

2015年12月17日

おぎゃーと生まれた赤ちゃんは、
無色透明のようなものです。
でも、あっという間に
「こうしてはダメ!」
「それはいけない!」
「そうするべきではない!」
などなど、親や周囲の観念が
埋め込まれます。色がつきます。
そうやって大人になっていきます。


学校に行けば、先生の観念、
そして社会の常識という名の観念、
目には見えないけれど
体には分厚い観念がこびりついて
いるようです。もちろん、この世界で
安全に生き残るためには、
必要な観念もいっぱいありますよ。

0311fcc16f7b7154c3a36bdf5b3b1667_s.jpg


でも、もしかしたら自分の観念を
自分自身だと思っていませんか?
それは、自分自身ではありません。
自分に「くっついているもの」です。
自分ではないものは、外せます!
そうしたら、今より自由になれて
生き生きとした人生になるかもしれません。


今回、12歳の少年がやってきました。
「うちの子は、大人し過ぎて・・」と
いうお母様のリクエストでしたが、
まず、お母様に受けて頂きました。


(子供は元気な方が良い
子供は大人し過ぎてはいけない、
子供は、、子供は、、子供は、、)の
観念を、お母様に外して頂くほうが
展開が早いような気がしたからです。


で、男の子がやってきました。
その子のセッションが始まりました。
お母様は、ドアを隔てた待合室でゆったり。
男の子はぐっすり眠りモードに突入したら、
なんと待っているお母様がビリビリ。
お腹もぐるぐる!ご自身のセッションよりも
にぎやかな様子でした。
本当に不思議な不思議な感じでした。
まるで、コードで繋がっているような。
・・・お子さんを変えたいなら、まず
お母様の観念を取っぱらい、
お母様ご自身が自由で幸せになることが
いちばんのようですね・・・


(ここから、ご感想です)

H様   30代  東京


子供にアクセスバーズを
受けさせてみました。
最初母親の自分がバーズを
体験したのですが、その時は、
ネガティブな感情が出て浄化された
感じがあったので、日頃子供にも
結構ネガティブな心配や発言を
していたので、心配になり、
罪滅ぼしの感情で受けさせてみました。


子供は体感はなく、
ぐっすり寝ていたようですが、
母親の私の体感は強く、ピリピリと
感電している感じがあったり、
施術中は私のお腹がずっと
グルグルと大きな音をたてていました。


子供と親は一心同体なのだと思いました。


子育て中は色々不安や悩み等
あるとは思いますが、親も不要な
心配が消えてくると思うので、
それは子供には凄く影響するのだと思います。


なんとなくですが、子供の良い所が
フィルターがかからない状態で
ストレートに出てきてるような気がします。
又、子供に時間があったら、講座も
受けさせたいなと密かに思っています。
子供は無料なので...
(子供はバーズが上手だそうです。
15歳以下は講座が無料なので、
いつでもどうぞお待ちしています!)



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop