魂のホメオスタシス - てるこの部屋-アクセス・バーズ・催眠療法・びわの葉温灸

HOME > からだとこころのブログ > 魂のホメオスタシス

魂のホメオスタシス

2016年02月06日

ホメオスタシスとは、恒常性という
意味です。


『恒常性は生物のもつ重要な性質の
ひとつで生体の内部や外部の環境因子
の変化にかかわらず生体の状態が一定
に保たれるという性質
、あるいはその
状態を指す。生物が生物である要件の
ひとつであるほか、健康を定義する
重要な要素でもある。』


『恒常性が保たれるためにはこれらが
変化したとき、それを元に戻そうと
する作用、すなわち生じた変化を
打ち消す向きの変化を生む働きが
存在しなければならない。これは、
負のフィードバック作用と呼ばれる』

acbd1f74aae3532b96ec79667dbc9bde_s.jpg

なんだか難しそうですが、つまり
カラダには、ある一定の状態に
戻ろう、戻そうという働きが
自然に備わっている、ということです。


例えば、あるホルモンが出過ぎれば、
それを減らす働きが起こる。
逆もあり、です。


一方の極に偏り続けることは
不自然であり、戻るチカラが働く
のだということです。
(これが戻らなくなったら大変!)


そして、これはカラダのみならず、
「魂」にも恒常性があるのではないか
と思っています。


神様と繋がる方からの受け売りです
けど、私なりに噛み砕いてみました。

幸 ←ーーーーーーーーーー→ 不幸
    ↑
生 ←ーーーーーーーーーー→  死
          ↑
二極のどちらにも偏り過ぎずに
中庸に生きることが健全であり、
幸福にしがみついてしまったり、
死を忌み嫌い、遠ざけすぎると、
逆方向に向かう出来事が起こり、
(負のフィードバックですね!)
否応なく心を修正させられる、という
神様のメッセージであります。


この観点からすれば、
巷で流行りの「引き寄せ」は、
一時は楽しい思いをしますが、
執着しすぎると、どーんと
楽しくない思いも来そうですね。
この人生で味わわなくても、
来世で、とか。


まぁ、自分で自分のことを客観的に
見るのはすごく難しいです。
自分の偏りは、自覚しずらいですね。
なので、他人を鏡として見ていくと
いいのでしょうね・・・


すべてにおいて、無駄がない!と
いうまとめでよろしいでしょうかね?



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop