不安や生き辛さの領域が「空白」になった! - てるこの部屋-アクセス・バーズ・催眠療法・びわの葉温灸

HOME > からだとこころのブログ > 不安や生き辛さの領域が「空白」になった!

不安や生き辛さの領域が「空白」になった!

2016年08月18日

原因を見つけるなら
ヒプノセラピーです。


ご自分のハイアーセルフとの
会話をたっぷりしました。
ハイアーセルフは、
細かいことは言わないのが普通です。
また、本人の自由意志を尊重します。


しかし、またもや
最後はクリーニングしました。
これがよく効きます!
まるで「無かった」かのように
思い込みが外れてしまいました。
ぜひお試しください。

1471437977725.jpg
(これは電子キャンドルです。
 炎の揺らめきが本物そっくり。
 でも直径8センチと大きすぎ!!)


(ここから、ご感想です)

S様  30代   東京


先日はありがとうございました。
施術前にじっくりと問診や催眠療法の
解説をして頂いたことで、安心して
お任せできると感じました。


施術中に言ったことを振り返りますと
心の深いところに蓋をされて
眠っていた本音を引き出して
いたのだと感じます。


終わって治療院を出ると
何故かお腹がすいていました
(午後4時なのに)。
脳でエネルギーを消費したのでしょうか??

終わった後も暫く効果が続きます、
とおっしゃっていた通り、
以前は当たり前に思っていた
ネガティブな概念について
「あれ、何でそんなこと
思っていたんだろう!?」と
覆されることが何回か起きました。
(これは催眠療法と最後に唱えて
頂いた言葉の相乗効果かもしれませんが・・・)

脳の中でいつも占めていた将来への
不安や生き辛さを感じていた領域が
今は空白になっているようです。



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop

催眠療法予約
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:03-3391-9989
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィール
ふくいてるこ

20代はプロの舞台俳優として全国を回り、33歳から鍼灸の道に入る。
もっと詳しいプロフィールはコチラ

感想と体験
よくあるご質問
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
催眠療法について相談
お知らせ
からだとこころのブログ
アクセス

てるこの部屋
JR荻窪駅から徒歩4分
東京都杉並区天沼3-2-18