嫌なことは遠いところに葬り去りました。 - てるこの部屋-アクセス・バーズ・催眠療法・びわの葉温灸

HOME > からだとこころのブログ > 嫌なことは遠いところに葬り去りました。

嫌なことは遠いところに葬り去りました。

2016年10月22日

とてもやりがいのある仕事だと
思っていらしたそうです。
ステップアップになるとも
思っていらしたそうです。

ところがいざその部署に異動に
なってみると、苦痛に感じるように
なってしまったそうです。
催眠療法で探っていきました・・・

7d145686a442b1cca10d523ba1f7c6ce_s.jpg


(ここから、ご感想です)

K様   東京    40代


福井先生

先日は急な予約にもかかわらず、
ご対応いただき誠に有難うございました。
ヒプノセラピーをモニター体験
させていただきましたKです。


当日はじっくりお話を聞いて
いただいた上での施術でした。
話を聞いていただいている時点で
既に幾つかの気づきがありました。
問題、悩みが複数あるように見えても
実は根っこは一つだということ、
嫌な事柄を角度を変えてみると
それらの本質が見えてくるということ。
それだけでも収穫でした。


ヒプノのセッションは、
催眠状態に入れないのではないかと
少し緊張もし、はっきり覚醒して
しまっていたつもりでしたが
最初の誘導の部分でうとうとし、
瞑った瞼の裏、目の両端の方に
花火のようなきらめく色とりどりの
色彩が見えました。
最初はデジタルっぽく見えていて
何だろうと思っていると花火かなと気づきました。

その後一瞬で明るい広場となり、
一輪車に乗った集団がこっちめがけて
ゆったりと向かってきました。
わぁ、何だろうと思って見ていると
まるで守るか、見ちゃダメ、というか
のようにきつね色の和犬が
私の目線のあたりで背中を向けて
丸まっています。背中を預けている感じです。
嫌な気持ちはせず、可愛いな、なんて
思っているとまた花火になりました。

そして、ヒプノがスタートしました。
先生のインストラクションに沿って
思いつくまま色々お話をしていました。
無理やりひねり出したのかもしれないし
浮かんだものかもしれませんし、そこはわかりません。


母の中に入ったりしても、気持ちが
よくわからず、浮かぶまま想像に任せて
彼女の気持ちを代弁しただけなのかも
しれませんがひどく涙が止まらなかった
のを覚えております。
その辺りが今の問題のそもそもの原因
だったのか、確かなことはまだわかり
ませんが、終了後とてもすっきりして
仕事や同僚に対しネガティブになって
いた部分が薄くなりました。
嫌なことは遠いところに
葬り去れた感じがしました。


その後、日が経つにつれ、
やっぱりこの仕事向いてない、
つまらない、きつい、と
心より感じるようになり、
きっと本当に嫌なんだろうな、
無理せず辞めてもいいかなぁ、
新しい仕事はなんとかなる、と
思うようになりました。
まだ辞めるとは伝えていませんが、
いずれ去るだろうと確信が持てております。



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop

催眠療法予約
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:03-3391-9989
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィール
ふくいてるこ

20代はプロの舞台俳優として全国を回り、33歳から鍼灸の道に入る。
もっと詳しいプロフィールはコチラ

感想と体験
よくあるご質問
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
催眠療法について相談
お知らせ
からだとこころのブログ
アクセス

てるこの部屋
JR荻窪駅から徒歩4分
東京都杉並区天沼3-2-18