神様に呼ばれた話 - てるこの部屋-アクセス・バーズ・催眠療法・びわの葉温灸

HOME > からだとこころのブログ > 神様に呼ばれた話

神様に呼ばれた話

2017年04月12日

また神様から呼ばれた話です。
呼ばれるってどういうことって
思われる方もいらっしゃるかも。
私の場合、自分の直感でピンと来る
ということは少ないです。
ほぼほぼ人の口を介して
メッセージが届けられるのです。
例えば、毎週治療にやって来る
腰痛患者さんのような方とか、
初めて来院された方から、
「これ、私が言っているわけ
じゃないわ。」なんてこともありました。


例のチャネリングが起きてしまう
腰痛患者さんは毎週来ています。
DRTという背骨をゆらゆら揺らす
気持ち良い整体をしてから
首を緩めると何故か呼吸が深くなり
眉間に光が集まるそうです。

1491628316460.jpg


そして、高次元?の存在からの
メッセージが降りたり、見えたり
するのだそうです。
クレニオのように首を緩めている私には
何にも見えないし、聴こえないのです。
(傍から見ると可笑しな光景です!)


その患者さんいわく、
私の治療院でしか起こらないそうです。
この場所にも秘密がありそうです。
ん~、以前2回ほど、神道の方に
建物全体の浄化をやって頂いたから
でしょうか?


おととしアクセスバーズを
始めた頃、いろんなことが治療院で
起こってしまって、自分の力では
どうすることも出来ず、
神道の方に助けを借りました。


その時言われた言葉・・・
「もういいかげん怖がらないで
てるこさんもやって下さい!
建物全体を光のエレベーターに
しておいたので、ますます不思議な
ことが起こりますから!」

えええええっ!
そんなことは頼んでないですよ~
と言ってももう遅かった。
それ以降、ますます不思議な患者さんが
集まるようになってしまいました。

目覚めた方やあと少しで目覚める方、
そういう方ばかりがやってきます。
今までその片鱗もなかったのに
どういうわけか急に地球のため?に
働くようになってしまったような方々。


どうも、てるこの部屋は
そういう場所みたいです。
(以前はシリウス星人会東京事務所
とこっそり言われていました!)

話は元に戻りまして・・・
チャネリング患者さんが
また突然「九頭竜神社に
行って下さい」と言い出したのです。

はいはいはい、別に驚きませんよ。
九頭竜様から呼び出しがかかるのは
3回目ですから!
(呼ばれる前に行けよって話ですが!)


あれは10年以上前、
安曇野の穂高神社に行った帰り
「また来なさい」と夫にメッセージが
やってきました。
(脳腫瘍になるだいぶ前の話ですよ)
しかも日にち指定なのです。
ウェストン祭の日にいらっしゃいと
いうことなのでした。

ウェストン祭とは、
6月の第一日曜日頃行われる
上高地のイベントです。
宣教師のウエストンさんは
日本近代登山の父と言われる人で
上高地を開いた方なのです。

なんでまたその日?
そんなこと言われたっていけませんよ。
その頃の私は整形外科に勤めていて
毎日激務で疲れ切っていました。
なので日曜日はしっかり休みたい!
すみません、行けませんと
夫から伝えてもらいました。

するとなぜか、では箱根の神社に
来なさい、とのことでした。
いやぁ~それもちょっと・・・
ということで2~3年放置していました。

ほったらかしの3年後
「いい加減にしなさい!早く来なさい」
と夫を通して呼ばれました。
山はバスとかで酔うから嫌だなと
しぶしぶ行ったのが、九頭竜様との
お付き合いの始まりです。

初めてお参りさせて頂いた時
「仲間だ!」と入ってきました。
え?
私も龍?


そういえば、今から20年以上前、
福生の高木さんという方に
見てもらった時、前世からの
縁で龍神が助けてくれているとの
ことでした。
前世、私はたぶん福岡あたりの
貧しい漁師で、海で息子を亡くして
いました。自分だけが助かったことを
長い間悔やんでいました。
何も褒められるようなことはなかった
貧しい貧しい漁師の一生でした。


そういえば私が6歳くらいの頃
リアルな夢を見たことがあります。
ネッシーのような龍のような動物の
背にまたがって海の中を全く苦しくなく
泳ぐ夢です。その動物の肌の質感を
今でも憶えているほどリアルな夢でした。

その後、九頭竜様からは
何度かお呼び出しがかかりました。
そのどれもが、人から言われるというもの。
ある時は治療中、患者さんが
「九頭竜さんが呼んでいますよ、先生
青い龍と白い龍が呼んでいます。
早く行ったほうがいい。」
と言われたり・・・


今回もチャネリング患者さんが
「九頭竜に行って下さい」と
言い出して・・・緊急に
行く事になりました。
神社で行うことも指示があり
それもちゃんと行ってきました。

例によって、ご神気で頭がくらくらに
なってしまいました。
今回はなるべく長い時間いなさいと
いうことだったので、
プリンスに宿泊しました。
さぁ、これがどういう意味なのか
まだ何もわかりません。


帰った翌日、遠方からの
お客様が見えました。
聞けば、昨年から急に不思議なことに
目覚めたとのこと。
そして今年の1月、九頭竜神社に
行ったら、自分の額に光が入ってきた
とのことでした。やっぱりな・・・
九頭竜様、あちらこちらに仕掛けています。
さてこれからどうなるか・・・
ふふふ、お楽しみですね!




お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop