「私は愛されているの?」 - てるこの部屋-アクセス・バーズ・催眠療法・びわの葉温灸

HOME > からだとこころのブログ > 「私は愛されているの?」

「私は愛されているの?」

2017年06月20日

梯谷先生の開発した「心理技術」を
ベースにして私が有効だと思うものを
行っています。
「言葉・からだ・意識のカウンセリング」です。


甲状腺疾患の方が最近多いです。
甲状腺ホルモンの低下症、橋本病の方とか。

59dca2f365d79e87cc5ca62332f08af2_s.jpg

友人には甲状腺腫瘍を持っていた人も
2名います。一人は悪性だったので、
手術で声まで失いかけました。


甲状腺って喉にあるのですが、
その部位にも意味があるようです。
犠牲者、あきらめ、絶望・・・
ルイーズ・ヘイの「ライフ・ヒーリング」に
よれば、心理的な原因はけっこう深刻ですね。


私に伝わってくるのは
「私は愛されているの?」という心の声です。
まるで幼子のように、愛を乞う。
(そして、身体の病に加えて
なんらかの依存症も持っている人も!)


「私は愛されているの?」
「本当に愛されているの?」
痛々しいほどに、愛を求めています。
そんな人が甲状腺の病には関係している
ような気がします。

愛は・・・
求めても得られないんだよなぁ・・・
やっぱり子供の時の記憶なのかな。
そこを完了させないと病をやめることは
難しそうです。

誰かが助けてくれたら・・・
誰かが愛してくれたら・・・
私は幸せになれるのに・・・
っていうのは全くの幻想です!
自分で自分を助けたり愛したりできるだけです!

ずっとずっと愛を乞う人よ。
あなたの愛は、すでにあなたの中に
溢れんばかりにあるのですよ。
外側には決してなく、内側に見るしか
内側を感じていくしかないのです。
本当の結婚とは自分とするのです。
自分が自分を愛していくことです。

本当に自分を愛した時、
外側の世界にも素敵な人が、
あなたを愛してくれる人が、
現れるかもしれません。



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop