頭の中のおしゃべりを止めるには? - てるこの部屋-アクセス・バーズ・催眠療法・びわの葉温灸

HOME > からだとこころのブログ > 頭の中のおしゃべりを止めるには?

頭の中のおしゃべりを止めるには?

2017年07月13日

頭の中のおしゃべりって何?
そういう方はまだ気付いていないので
これを読む必要はありません。


私たちは毎日、6万個ほどの考えを
頭の中でぐるぐる考えているそうです。
(3万個の人も10万個の人もいるでしょう)
そして驚くことにそのほとんどが
昨日と同じ内容だそうです。
(だから、思考は現実化するという理屈は
知っていても、同じ思考を
そのまま流しっぱなしなので
思考を変えないので、人生が
ほとんど変わらないのですね!)

5b8df4b86fb0069f45b9d5826468ddce_s.jpg


自分の頭の中は静かですって?
(それが本当だったら素敵です!)
それはあまりに高速すぎて、
それはあまりに自分と一体化しすぎて、
気付けていないだけかもしれませんよ。

こう言えばわかりますか?
頭がシーンと静まった体験は
ありますか?
(それは驚くような体験です。
まるで別の星に降り立ったような・・・
という表現も出来るかも!)


一度でもそんな体験をしたら
普段の頭の中がうるさ過ぎて
耐えられなくなってくるかもしれません。


エックハルトトールは言います。
頭の中のおしゃべりを止めるには
まず「おしゃべり」に気付くこと。
(気付かない人は永遠にしゃべり続けるかも!)


そして、私が思うには、
気付くには「余裕」が必要なのです。
これを私は、自分と思考の間にスキマ
出来ると説明しています。
距離が必要なのです。
客観的になる、俯瞰すると言ってもいいでしょう。


エックハルトトールは言います。
気付くには「気づきのスペース」が
必要だと。でないと、おしゃべりが
自分自身になってしまうのです。


私は昨年、ヴィパッサナー瞑想合宿に参加し
頭の中のおしゃべりがピタッと止んだ
経験をしました。
そして、自分の身体の中に宇宙を発見しました。
しかし、普通の人が12日間のお休みを
取るのはなかなか難しいでしょう。

そこでお勧めなのが、バーズです。
アクセス・バーズは、
頭に空きスペースを作るのです。
軽く頭に触れられているだけで
日頃のいろんな思考がどんどん
外れていくのです。

これまで多くの方々にアクセス・バーズを
提供してきましたが、1回のセッションでは
ひじょうにもったいないと思っています。
頭のおしゃべりを止める・減らすには、
複数回のバーズがお勧めです。
例えば、1か月に3回やってみるのは
どうでしょうか?

<本日~8月末までの夏限定企画>
アクセス・バーズ60分(8000円)
×3回=24000円を夏期間中に
セッションして頂くコース
      ↓
   20000円(税込み)

頭の中のおしゃべりが止むと
今までの思考体系が変わり、
人生に変化が起こせるのですよ~。



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop