からだとこころのブログ - てるこの部屋-アクセス・バーズ・催眠療法・びわの葉温灸

HOME > からだとこころのブログ

3月のアクセスバーズ講座

2017年02月28日 [記事URL]

脳の断捨離、思考のデトックス。
誰でも1日でプラクティショナー。
アクセス・バーズ講座です。

問いかけ好きな鍼灸マッサージ師が
丁寧にお伝えいたします。

・バーズって?
・ジャッジメントしないって?
・コンシャスネスとは?
・クリアリングステイトメント
・答えではなく、問いかける?
・セルフで行う方法
・思考、感覚、感情って?
・その他のツール
・バーズ基礎
・2回ずつセッションを行う!

続きを読む

24238b7ba5de2210f022786cef12535b_s.jpg

3月12、19、26の各(日)を
予定しています。
時間は、基本的に10~18時です。

開催が決定しているのは、
3月17日(金)11~19時です。


料金が改訂になりました!
という情報がありましたが
以前のままということです。
申し訳ありません。

初受講 37000円
再受講 18500円
15歳以下    無料
16、17歳  半額

お昼はガレット屋さんがお勧め!
お申込みはサイトにメールか
お電話でどうぞ~!




3月のボディプロセス講座

2017年02月22日 [記事URL]

アクセスのボディプロセスです。
バーズを学んでいなくても大丈夫です。


バーズは思考のデトックスですが、
思考はすっきりしたけれど、
どうもカラダがついていかない、
カラダがいうことを聞かないなんて
いう方にピッタリです!

続きを読む

24238b7ba5de2210f022786cef12535b_s.jpg


3月2日(木)14~17時
「体内に閉じ込めた全ての不安と
イラつきの消去と根絶と、完全なる
気づきを締め出すものの根絶」


3月2日(木)18~21時
「セックスとリレーションシップの
自動応答システムの消去と根絶」


3月9日(木)14~17時
「視力矯正」


3月9日(木)18~21時半
「MTVSS」


場所 杉並区天沼3-2-18
   にれの木クリニック2階
   ふくいてるこはりきゅう室


料金 各12000円(認定書付き)


☆サイトからお気軽にお申込み下さい



2月の講座予定

2017年02月13日 [記事URL]

1月は行ってしまう・・・
2月は逃げてしまう・・・
早いものですね。


またまた「上手にはける」の
平日リクエスト開催です。
介護をされている方に
お勧めしたいプロセスです。
バーズを学んでいなくても
まったく問題ありません!

続きを読む

24238b7ba5de2210f022786cef12535b_s.jpg


<ボディ・プロセス講座>

「イグジット・ステージ・レフト」
(上手にはける)
2月17日(金)12~15時
  18日(土)17~20時

受講料 12000円(認定書付)


<アクセス・バーズ講座>

2月19日(日)予定
  26日(日)予定


1名様より開催いたします。
この他、平日開催、2日に分けて等
お気軽にお問合せ下さいませ。



「理由のない、どうしようもない強い不安感」

2017年02月10日 [記事URL]

「病人でいることをやめる・
やめさせる心理技術」を使いました。


やっている私もメキメキと
手応えを感じる素晴らしい技術です。
この方は早くも2~3回で
終わるのではと感じています。
記憶の書き換えを丁寧に行うこと、
その前の問いかけで充分浮上させること
基本をしっかり行うだけで結果が出ます。

続きを読む

b8c6f4f000c6d9a0d45cd220e12bc28e_s.jpg


(ここから、ご感想です)

I様  30代  東京


先日はありがとうございました。
今回、以前からある「理由のない、
どうしようもない強い不安感」が
頻繁に起こるようになり、日常生活に
支障が出てしまうこと、大切な人達との
関係にまで影響が出てしまうこと、
今までやり過ごしてきたこの不安感を
どうにかする時期なんだと思ったことから、
てるこ先生を伺いました。


カウンセリングの段階で、
脳は騙されやすいこと、また生理的に
身体に起こっている現象が、
過去の辛かった記憶とリンクして、
今現実に起こっていないにも関わらず、
強い不安を引き起こしてしまっている。
という話、「あ~なるほど!」と
私にとっては新しい発見とともに
凄く納得した話ばかりでした。


あの後も、同じような
身体の状態になりました。
そこから、不安や辛い感情が
ふっと浮き出てくる感覚に気付き、
「あぁ、こういうことか。大丈夫、
この気持ちは過去のあのときの自分の
もので、その現実は今にはない。」
と思いました。
また、「これは本当はどんな感情
なんだろうか?」と味わおうとすること
もでき、あの悩まされていた強い、
どうしようもない不安感が
出てくるまでにいたりませんでした。


また、"心理技術"を受けている間は、
今の自分、今までの自分、
子どもの頃の自分、など全てがリンク
したような感覚で、抑えられない感情が
一気に出てしまい涙が止まりませんでした。
心に引っ掛かっていた映像を思い浮かべ、
両親やいくつかの自分の視点から捉えたこと
小さい頃の自分に言葉をかけられたりした
ことは、うまく言い表せませんが、
私にとって大きかったです。
そして、自分ではあやふやなままだった
両親への気持ちも、言葉にすることで
私自身こんな想いがあったのかと明確になりました。


終わったあとは、
なんだか頭がスッキリしていて、
少しだけ喉を締め付けられるような感じが
残りましたが、喉より下まで押し潰される
感覚はほとんどなくなりました。


そして数日後、両親と話しました。
自分の気持ちを表現出来ず辛かったこと
両親からの過干渉と大事に思われている
ことなどの葛藤、けれどなんだかんだ
とても感謝していることなど、
たくさんのことを話しました。
あんな風に穏やかで落ち着いて、
お互いの気持ちを話せたことは初めてでした。


一つ、何かが変わったような気がします。
今回、このてるこ先生のセッションを
受けることは、今の自分に必要なのだなと
改めて思いました。


今後も何回か受けさせていただくと
思いますが、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。


☆この心理技術もモニターを
募集いたします。詳しくは
お問合せ下さいませ。



春の自然治癒力祭り

2017年02月09日 [記事URL]

首肩腰が辛~いという方にピッタリ!
絶賛大好評中のDRTとは、
ダブルハンドリコイルテクニックの略。


カイロドクターの上原先生が
作り上げた完全無痛の施術です。
簡単に言えば背骨を揺らすのです。
なんといっても気持ちいい~!!

続きを読む

f1b62095daa0561c29c68e065c627c66_s.jpg


上部頸椎の2番の回旋調整のために
頸椎はいじらず、腸骨~胸椎1番までを
ゆっさゆっさと丁寧に揺らします。
これが効くんだわ~!!!


坐骨神経痛、腰痛、肩こり、
首こり、まぁ緩む緩む。
5回続けて通った方が後姿ほっそりに
なったり、背骨の調整はいいことづくめ。

実はカラダがほぐれるだけでなく
頸椎2番を調整すると
脳幹が活性化すると言われているのです。
脳幹ですよ、脳幹!
思考ばっかり使っている現代人は
大脳新皮質が活性化しているので
脳幹がサボり気味なのです。
この脳幹がしっかり働きだすと
自然治癒力が活性化すると言われています。


なので、この度
春の「自然治癒力祭り」開催です!
通常のDRTに首の調整も加えて
(この首緩めがてるこの技なのです)
3000円のお試し価格です。
揺らされてみたい人集まれ~!
お試し希望とお申込み下さいませ。

☆DRTの通常価格は変更させて頂きました。



ついに登場!ボディプロセス講座「上手(かみて)へはける」

2017年02月07日 [記事URL]

ついに登場!
「イグジット・ステージ・レフト」
2月18日(土)17~20時
受講料12000円(認定書付き)
これ、本当にお勧めです。


生きたいのか・・・
死にたいのか・・・
死にたくはないけれど、
生きているのも嫌なのか・・・
よくわからなくなっている人。
そんな人にお勧めです。

続きを読む

8de12da2462158a4b82cd2a4bfb66442_s.jpg

これは、生きる死ぬの選択権を
本人に戻すボディプロセスです。
これをしたからといって
必ず死ぬわけではありません。
健康になろうと決意するかもしれません。

「イグジット・ステージ・レフト」
面白い題名ですね、舞台の左出口。
舞台上の俳優にとって、客席を向いて
左側は「上手(かみて)」です。
だから、上手にはける、なのです。
つまり舞台が終わって袖に引っ込むこと。


シェイクスピアも言ってますね。
「人生は舞台。
男も女も役者にすぎない。そこでは
誰でも一役演じなければならない。」


そう・・・誰でも役者なのです。
それを自覚すると楽ですね。
セレブだろうが、生活保護だろうが
その役をやっているだけ。
楽屋に戻ったら、みんなの前で
「壮絶人生やっちゃたよ~」と
自慢できるのは過酷な人かもしれません。
でもね、演技だと自覚出来ても
舞台を降りることは出来ないのです。
それは、最後、死ぬ時だけです。

あなたの人生というお芝居は
どんな内容ですか?
きっとあなただけしか演じられない
自作自演の大活劇ですね!
脚本家もあなた、演出家もあなた、
主演もあなた、脇役もあなた、
全部あなた、あなた、あなた。


精一杯演じましょう!
自覚しながら演じましょう!
楽しいですね、本当に。
敵も味方も、楽屋に戻ったら
迫真の演技だったね~と
褒めたたえましょう!

実は私、元舞台役者です。
シェイクスピア作品をやっていました。
持ち役は「真夏の夜の夢」のパック。
パックは劇中の狂言回しです。
最後に一人ぽつんと舞台に現れます。
スポットライトが当たり、
有名なセリフを披露し、大団円となります。
まさに我らは皆役者、世界は舞台・・・

「われら役者は 影法師、
皆様がたの お目がもし
お気に召さずば ただ夢を
見たと思って お許しを。
つたない芝居で ありますが、
夢にすぎない ものですが、
皆様がたが 大目に見、
おとがめなくば 身のはげみ。
私パックは 正直者、
さいわいにして 皆様の
お叱りなくば 私も
はげみますゆえ、皆様も
見ていてやって くださいまし。
それでは、おやすみなさいまし。
皆様、お手を願います。
パックがお礼を申します。」




彼女の本音は「入院したい!」

2017年02月06日 [記事URL]

友人の癌患者さんから
ぎっくり腰になったので
鍼治療を受けたいとメールがありました。
で、のんきに待っていたんです。
そうしたらひどい状態で!!!

私の治療院はクリニックの2階です。
ご主人におんぶされた彼女が
やってきたのです。
ありゃ~、これ私の範囲外だよ~。

続きを読む

7ae4595f59e00b697258e1176c0d3364_s.jpg

一目で圧迫骨折とわかりました。
しかも重症の!
私には何も出来ないこともわかりました。


しかし、彼女は
絶対病院には行きたくないとのこと。
「彼女の『主義』ですから。」
とご主人も諦め顔でおっしゃいます。


いったんベッドに寝たら
もうどうやっても「痛い痛い」と
起き上がることが不可能になりました。

しばし考えました。
私は患者さんがしたいように
させる『主義』です。
でもこのままでは動けない。

意を決してご主人に言いました。
「救急車を呼んで下さい。」
彼女に言いました。
「担架で運ばれて下さい。
病院には絶対に行かないという
自分の主義を捨てて下さい。」

我ながらよく言ったもんだ・・・
「絶対病院に行きたくない」から
ものすごい圧迫骨折なのに
ご主人に負ぶわれ、私の治療院に
やって来たのに。

救急隊員がドタドタと3人も
やってきて、彼女は担架で
運ばれて行きました。

にっちもさっちもいかない状況で
最後の決断を迫られているという彼女。
彼女は、本当は入院させてほしくて
私の治療院に来たのではないかと
思うのです。もちろん顕在意識では
嫌がっていましたが、彼女の潜在意識は
無理やりに入院させてくれる状況を
作り出し、無理やりに入院させてくれる
人(私)のところにやってきたのです。

彼女は怒っているかなと思ったりも
しましたが、これでいいのだという
確信もありました。
必要なことをやったのだと。

5日後、メールがありました。
「新月に何か降りてきて、開けました。
身体は動かないけれど、何かどんどん
変わっている感じがします。
必然だったのですね。
てるこさん、ありがとうございました。」

難所を突破しましたね。
これだけは譲れないという主義を
手放し、自分が開けましたね。
あとは、周囲との真のつながりを
取り戻すだけです。
過剰な気遣いや諦めやその他を
かなぐり捨てて、ご主人と本当に
話すのです、本当に伝えたいことを。
今まで伝えてこなかったことを。
もう舵を大きくきりましたよ~!!!
思いっきりやっちゃって下さい!!!



達成するのが怖い人に効果的な方法

2017年02月05日 [記事URL]

いますよね、達成するのが怖い人。
ハイ、私もそうでした。
失敗すると「やっぱりな」なんて
ホッとしたりします。
「私は何をやっても上手くいかない」と
いう観念を持っているとそれを証明する
ために失敗する現実を創り出します。

ある人も言っていました。
いちばん怖いのは「成功すること」だと。
う~ん、なんとなくわかります。
成功したら、ゲームセットになってしまう
ような、自分が消えてなくなるような
そんな怖さが私にもありました。


続きを読む

fc0ee59614fe2cce86fa0b31dd83671a_s.jpg

あれは数年前のある晴れた日。
荻窪の住宅街を歩いていたら、
「なんか、幸せ以上の感じだなあ」
なんて気持ちになってきました。
すると突然自分が透明になってきました。
(おいおい、大丈夫か?って話ですが)


ぎゃぁー、消えたらあかん!
肉体が消えたら困る~とパニックになり、
必死に息を止めました。
そうしたら、消えるのは阻止できました。
そしてバァ~ンと気付きがありました。

(人間は完全に幸福になったら
肉体を構築出来なくなり、消える。
だからいつも多少の問題を抱えていれば
地上に留まっていられるんだ。)


この地上に肉体を維持するには
「重さ」が必要だっていうのは
本当は幻想なんでしょうけどね・・
まぁでもその時は、重さ(問題)が
なくては、ふわ~っと消えてしまうと
思ってしまったわけです。
(偶然かもしれませんが、その翌日に
夫の悪性脳腫瘍が発見されました!
一体どういうことなんでしょうね?)

話は逸れましたが、
完全に幸福になったり、成功したりって
本当に本当に怖いものです。
だから、そうなる前の状態、
幸せや成功を追い求める状態、
手が届きそうで届かない状態にずっと
居続けてしまうのかもしれませんね。

今、「病を消す心理技術」というものを
学んでいますが、開発者の梯谷先生は
こうおっしゃいました。
「かけっこなんかもそうですが、
ゴール直前になるとみんなスピードを
緩めてしまうのです。」
「プロのスポーツ選手などは、
ゴール直前でもスピードを落とさない
ような訓練をしているのです。」
「水泳の北島康介は、コーチから
壁にタッチしろ、ではなく、
誰よりも早く電光掲示板を見ろ!と
言われたそうです。
水泳の通常のゴールは壁にタッチですが
そこをゴールにすると、必ずスピードが
落ちてしまいます。だから、その先の
電光掲示板を見ることをゴールにしたのです。」
結果はバッチリだったそうです!!


良いことを伺いました。
なので、月100万円の売上を上げるのが
目標ならば、月150万の売上に目標を
設定してしまうのです。
そうすると100万円が怖くなくなるのです。
100万円がただの通過点になるからです。
八ヶ岳でリトリートをやるのが目標ならば
ハワイ島でやるという目標くらいにすると
八ヶ岳が超簡単に思えてクリアできるのです。


成功するのが怖い人は
達成しちゃうのが怖いのかもしれません。
だから、目標を自分が思うちょっと先
ちょっと高めにしてみてはいかがでしょうか?
ゴールの先にゴールを作るのです。
お試しあれ~。
梯谷先生の受け売りでした~。




「実験」の嬉しいご感想デス!

2017年02月04日 [記事URL]

早いものでもう2月ですね。
昨年末に「実験」の講座をしました。
別に大げさなものではないのです。
集まった7人の方々に


・身体を感じること
・気持ちを感じること
・ないものではなく、あるものを
 見つけること


こういうことをお伝えしまして
しばらくやってみて下さいと
宿題をお出ししたのです。
で、続々感想がやってきています。


ご主人から感謝されるようになったと
いうご感想も頂きました。
『あるもの探し』は、実は感謝です。
私たちは最初は感謝していたのに
あっという間に当たり前になっていきます。
そして、ないものを数え上げるように
なります。これでは上手くいきません。
「ないもの」ではなく、「あるもの」に
フォーカスする『訓練』が人生を
豊かにしていきます。


奥様ご自身が、ないものではなく
あるものに目を向け始めたので
ご主人も「してくれてないこと」ではなく
「してくれていること」に目を向けて
感謝して下さるようになったのかも
しれませんね。効果絶大ですね!


「ないもの以外、すべてある!」
ラーメンマンの名言だそうです!?

続きを読む

ce66ce1c15972646b666f633d2dab4d1_s.jpg

(ここから、ご感想です)

M様   50代   東京


昨年中は大変お世話になりました。
また、宿題の提出が大変遅くなり
申し訳ありませんm(_ _)m


まず、自分の気持ちに気づくという
宿題について述べます。
これは社会福祉士として相談業務を
遂行するにあたって、いつも言われていた
『自己覚知』にあたるかと存じます。


同行二人の行とも言われ、
感情的な自分とまたそれを冷静に
観察する自分がいるという事と理解しました。


仕事柄毎日、それは出来ている必要があり
いつもずっと実践しています。
それにより、相手の方や回りがどういう
状況か冷静に判断することが出来ます。

二番目に『ある探し』ですが、
これを行うようになり、
まず、主人が変わりました。
今まで常に怒られてばかりでしたが、
感謝されるようになりました。
そして色んな話しをするようになりました。

上記の自己覚知だけでは、
足りなかったパッションの部分で
補うことが出来、大変有り難かったですm(_ _)m

以上、宿題は10日間ということでしたが、
生きていく上で不可欠なことと再認識
しましたので、永続的に実践して参りたいと存じます。
ご教示ありがとうございましたm(_ _)m



「天の采配を信じ、自分を信じ・・・」

2017年02月03日 [記事URL]

特に問題はないなぁとおっしゃる方が
います。
うん・・・そうかもしれないです。
しかし、自分でも気付かないような
あるいは、変えるのは無理だからと
諦めてしまっているようなそんな
こともけっこうあるものです。
そこをガバッと動かすと、停滞していた
現実が大きく変化していくのです・・・

続きを読む

842c3a7b586de8c3ac17a8723cb87465_s.jpg

(ここから、ご感想です)

K様  50代   東京


てるこさん、
今日はありがとうございました。

今日のファミリーパノラマ、
非常に興味深く体験させていただきました。
自分で認識している内面的な想いは
あるものの、表面的な悩みはないつもり
でいましたが、てるこさんと話していると
自覚していないだけで潜在意識の
深い部分に根付いているものがあったようです。

ファミリーパノラマは、
幼少期の自分の家族や自分を取り巻く
人達(親戚など)が自分にとって、
どのような位置に居るのか?
実際に名前を書いた紙を配置して
その距離や向き、高さ、距離などで
お互いの関係や与える影響、
力関係などが浮き彫りになるのですね。

途中、自分以外の人の立場になり、
その場に存在する人達との関係性を
同様に紙を配置し直したり.....
その場面に登場した全ての人の目線で
人物を動かして行くと自然と位置や
距離も変化して行くのも面白かったです。

そして、どんどん質問に答える形で
掘り下げて行き、最終的に影響が大きい
ひとり(わたしの場合は母親でしたが)
を特定し、母から祖母、さらに、
会ったこともない曾祖母にまで
意識を飛ばすところが
このセッションの一番の醍醐味ですね。

自分ではなく、自分とDNAレベルで
つながりのある相手(わたしの場合は
母方の曾祖母)を癒すことで、
深いレベルから「今」目の前に有ると
思われる問題を乗り越えるヒントが得られました。

そして、何より納得したのは
「答えは自分の中にある」ということ。。
てるこさんに導かれるまま潜在意識に
繋がり、自分の中にある答えを
引き出してもらえたのだと思います。

今日受け取ったメッセージを
何度も心に焼き付け、
根気強く自信を持って
積み重ねて行こうと思いました。
すぐに成果を出そうとしたり、
うまくいかないと簡単に諦めてしまう
自分の弱さを克服していきたいと思います。

このタイミングでてるこさんに会いに
行ったことも、多分天に導かれているのでしょうね。
これからも天の采配を信じ、
自分を信じてへこたれない自分になります!




《 前 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 


お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop