卵巣癌とアクセスバーズ - てるこの部屋-アクセス・バーズ・催眠療法・びわの葉温灸

HOME > 感想と体験談 > 卵巣癌とアクセスバーズ

卵巣癌とアクセスバーズ

2015年06月12日

S様    卵巣がん  30代女性


『私は卵巣がんで去年の秋に手術しました。
抗がん剤は途中でほっぽり投げて、
現在は病院を替え漢方治療を受けています。

アクセスバーズを受け始めた時は
しばらく何も感じませんでしたが、
次第に右側だけ足のつま先から
頭頂へ風が抜けるようなものを感じていました。


その日の夜。
主人はある人に教えてもらった背中の指圧
(気を流す)を私にしてくれているのですが、
こう言いました。
「今まで痛がっていた部分が全く言わないね!」
確かに痛くないのです。
それと腰痛も消えています。
その日まで2日あった頭痛も消えていました。


アクセスバーズの引き寄せかと
思われることもいくつか。
ずっと連絡しても忙しくて会えなかった人と
急に会えた人が二人。
二人とも私のことを励ましてくれた
とても大切な友人です。


これからは何かがあっても、
きっとこれは転機だと心から思えます。
とても素敵な体験をさせていただき
ありがとうございました!』


(S様は、これからの治療もきっと上手くいくと
確信を持たれたそうです。勇気がいっぱいのようです。
アクセスバーズは、やってみないとどんな体験が
起こるかわからないのです。
でも、悪くてリラックス。良くて、人生を変える。
不思議なアクセスバーズ、やればやるほど展開が
早くなるようです。
実は私も朝の腰痛が消えました!)



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop