かなりの内面的変化が起きました・・・ - てるこの部屋-アクセス・バーズ・催眠療法・びわの葉温灸

HOME > 感想と体験談 > かなりの内面的変化が起きました・・・

かなりの内面的変化が起きました・・・

2015年10月15日

私がアクセスバーズを初めて
体験したときは頭痛が起きました。
たぶん(としか言えません)頭痛やけだるさは
東洋医学でもいう瞑眩(好転反応)なのでしょう。
鍼灸でも一気に体が緩むとき、頭痛や吐き気がするのです。
ヘロヘロになる方もたまにいらっしゃいます。


今回のご感想の方は、1日目、2日目、3日目と
どんどん変化してきたようです。 特に
「ベランダからの夜景を眺めている自分に気がついた」
というお話に感動いたしました。

f2d562f43bf770900d4968f6b0659168_s.jpg


(ここから ご感想です)  

N様  東京  30代


もともと人生や未来について漠然とした不安感があったのですが、
胸に腫瘍があることがわかり、更にその時期が仕事を辞めて
これから転職しようという時期と重なってしまい、
ますます強い不安や恐怖心に苛まれることになりました。


特に朝起きた時に強い不安とともに動悸が襲ってきて、
しばらく起き上がれないということがあり、
朝が来て目覚ましの音を聞くことに苦痛を感じていました。


アクセスバーズを受けてみた時は、
なんとなくリラックスできた気もするけれども
特に変化を感じない、という状態でした。
それどころか、帰宅してから強い頭痛まで起こってしまいました。


しかし、それから1日たち、2日、3日...と時間が経過するごとに、
かなりの内面的な変化が起きているのを感じています。


まず、受けてから2日後の起床時は、
いつもの動悸と不安感はあったものの、
それに飲まれてしまうことがなく、
(あー、またいつものが来たな)と少し距離を置いて、
冷静に自分の感情を観察することができました。


さらにその次の日の朝になると、
少し動悸はしたもののすぐに治まり、
また不安もほとんど感じなくなっていました。
また、ふと気づくと鼻唄を歌っていたり、
夜ベランダに出て外の夜景を眺めたりする自分がいました。
今までは風景などどうでもよく、見る気にならなかったというのに。


ふくいさんから、アクセスバーズは受けてから時間が経つごとに、
どんどん不要な思考や感情をリリースしていくと
説明をいただいていましたが、全くその通りです。
これからも何回かバーズを受けて、
さらに気持ちが楽に前向きになっていければと期待しています。



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop