真実だと思い込んでいたものが崩れ始めました - てるこの部屋-アクセス・バーズ・催眠療法・びわの葉温灸

HOME > 感想と体験談 > 真実だと思い込んでいたものが崩れ始めました

真実だと思い込んでいたものが崩れ始めました

2016年01月20日

自分を縛っているものは何ですか?
そんなものはないって?
いえいえ、あまりにも自分の体に
食い込み過ぎていて、体の一部に
なっているだけですよ・・・
信念、観念、人間関係、信仰、習い事。


どれもこれも、自分より「上」に
置くとどんどん苦しくなってきます。
でも、多くの人が分厚い観念の壁を
体に塗りつけていきます。
やっかいなことです。
どんな事でも物でも、時間とお金を
かけたら「価値」が付いて
手放し難くなってしまうのです。
もはや、そんな理由だけだったりします。

e7d477b4246fa547e72c2976eb47553d_s.jpg
(ここから、ご感想です)

K様   40代   神奈川


さて 今回2回目のアクセスバーズ
ですが、前回の様に指や手がピリピリ
と痺れる感覚は有りませんでした。
全身を何かに包まれているそんな感覚でした。


てるこさんとの会話から、頭で
考え過ぎている、頭がパンパン、
知らず知らずの内に、正しさという
枠に嵌め込まれていて、そこから
出ようとしたり、ズレを感じる自分は
正しく無い、幸せになれない、
カルマだ、穢れていると思わされて
いたことに気付かなかった!


アクセスバーズ後に、体を揺らす施術
皆さんの感想はとっても気持ち良い
とのことでしたが、今まで受けた方の
中でピカイチ(悪い意味で)の
固さだったようです。
痛みを感じる筈のことが何も感じない
自分では全く気が付いていない固さ。


体は正直に、本当の心の状態を発して
くれていたのに見てみぬふりをして
いた事に気が付きました。
今までも、恐れから自分を守るために
行動した翌日は体が痛かったけれど、
まさかそこから来ていたとは思いもしませんでした。


そうそう、施術後、背中の
ポカポカが一週間は続きました。


今まで正しい、真実だと思い込んで
いたことがポロポロと崩れ始め、
相手が観念から話していることが
解って来はじめ、自分の体と心に
正直に選択するようになりました。


関わりたく無くなってきました。
まだまだ手探りの状態ですので、
選択後、怖い思いをするなら自分を
ごまかしても無難な選択をした方が
良いかなという気持ちもよぎりますので
バーズは何回も受け続けたいです。
ありがとうございます。




お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop

催眠療法予約
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:03-3391-9989
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィール
ふくいてるこ

20代はプロの舞台俳優として全国を回り、33歳から鍼灸の道に入る。
もっと詳しいプロフィールはコチラ

感想と体験
よくあるご質問
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
催眠療法について相談
お知らせ
からだとこころのブログ
アクセス

てるこの部屋
JR荻窪駅から徒歩4分
東京都杉並区天沼3-2-18