「ご先祖様が喜んでいる!」 - てるこの部屋-アクセス・バーズ・催眠療法・びわの葉温灸

HOME > 感想と体験談 > 「ご先祖様が喜んでいる!」

「ご先祖様が喜んでいる!」

2017年02月02日

家族・・・
ああ、ここに手を付けるのは大変です。
実際は、覚悟の出来た方しか
いらっしゃらないんですよ、実は。


だから、ファミリーパノラマに
申し込まれた方はもう充分に準備が
出来た、今がその時なのだと思います。
そして、先祖供養とも言われる所以が
よくわかると思うのです。

bbf654ed7e2263bc5cf3f1178a9bd60b_s.jpg


(ここから、ご感想です)

T様  40代  東京


先日はありがとうございました。

12月に伺った時に
"来月モニター募集するので良かったら"
と声をかけていただいたので、
私に必要なことなのかな?と思い、
何をするのかなど特に考えずに
申し込んでしまいました。


家族関係はあの人はこう、この人はこう
と自分のなかで納得させているところが
あったのですが、幼児期に戻りそれぞれ
の立場から見て動かしていくと、
誰も悪くないし皆んな一生懸命だった、
という感じがしました。


父は厳しく気難しいので
いつも緊張感があったのですが、
楽しく旅行ができ朗らかに写真が撮れました。


兄とはあまり気が合わず、
きっと星が違うから仕方ない(笑)と
思っていたのですが、兄弟として
同じ立場になれて素直に良かったと
思いました。
めんどくさい人なので出来るだけ
接点を持ちたくないと兄のこと
思っていたのですが、
不器用な人なんだなぁ、損してるなぁ!
と少し理解出来たような気がしました。


一番印象に残ってるのは曽祖母のこと。
セッションで曽祖母に変わってもらい
軽くなったのですが、その影響の強さに
驚きました。
私は彼女のこと何も知らないのですが、
似ているというか同じものを
持っていると思いました。
言葉で上手く表現出来ないのですが、
家系の持っているもの、ということを感じました。


以前私は"自由と解放"を意図してワーク
していたときがあったのですが、
ある時父も私と同じように
自由になりたかったんだ!と感じ、
1週間位してご先祖様も同じだったんだ!
と感じました。
父もご先祖様も自由になりたくて
もがいていた‼︎ということは
私が自由になればご先祖様も自由になる!
ということ?もしかしてこれが先祖供養?
と思ったのですが、このセッションで
それが理解出来たような気がしました。


だから私には、
何がなんでも這いつくばってでも
生きる!という思いがあったんですね。
だって生きてないとできないから!


なんか深いというか、面白いというか。
私は20歳位から先祖供養をベースに
生きてきて、先祖供養って何?と
疑問もあったのでとても
楽になったような感じです。
これを書いていて涙が出てくるのですが
ご先祖様が喜んでくれているみたいです。
生きてて良かったぁ!


まさかこんなギフトがあるとは!
やはり私に必要だったんですね。


そう言えば、アクセスでも
95%とか99%自分でないと言いますね。
なんかそれも理解出来たような気がします。

てるこさん、
ありがとうございました( ◠‿◠ )



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop