「音楽が、夢の方向を決める」

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

「音楽が、夢の方向を決める」

2014-09-10

なんじゃそりゃ、ですね。
どういう意味なんでしょう?
わかりません・・・
今朝、起きぬけに私に聞こえた声ですから。
(私は朝のぼんやりしている時に、特別なメッセージをもらいます)


催眠療法のセッションに、以前はBGMを使っていました。
ダニエル・コビアルカとかいいですよね。
でも、BGMの印象に影響されると気付きやめました。
今現在は無音です。
BGMなしでも、クライアントによっては音が聞こえています。
人は、得意な感覚システムがあります(なんていうと難しそうですが)。
視覚優位の人(~が見えます、といいます)
聴覚優位の人(~が聞こえます、~と言っています、といいます)
体感覚優位の人(温かい感じがします、ふわふわした、ひゃっとした、などどいいます)
その他にも、私の夫や私のように嗅覚もよく感じるタイプもいます。
必ずしも、映画を見るように見えるわけではありませんので、ご安心を!
いろいろな受信の仕方があるのです。
こういう説明をしっかり事前にするので、大丈夫ですよ。
ですから、セラピストは「何が見えますか?」と聞いていくと上手くいかないことがあります。
視覚タイプでない、聴覚タイプや体感覚タイプだと
「何か聞こえますか?」とか「何を感じますか?」というように
質問していかないと「何も見えません!」と行き詰ってしまうのです。
セラピストは、不必要な示唆を与えないように、かつ最大限の効果を出せるよう、
まずは、リラックス状態に上手く入れるようサポートしていくのです。
さて、「音楽が、夢の方向を決める」ですが、
音楽とは、基調となる「気分」という気がします。
夢とは、「この現実」でしょう。
ベースとなる気分・感情が、現実を創り上げていくよ~という
私のハイアーセルフからの「今日のメッセージ」でした!


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME