素晴らしき若者

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

素晴らしき若者

2014-10-04

若者なんて言ったら失礼かもしれませんが、
とても素敵な若い方に、出逢いました。


20代前半のその方は、2つの会社を持ち、
ほんの2、3日で何○万も稼ぐそうです。
それは驚くような金額ですが、私が注目しているのは
内面の素晴らしさなのです。
喧嘩の絶えない両親の元で育ち、
争いの原因は「お金」だと、幼い頃から見抜いていたそうです。
大学には進まず、介護の仕事についた彼は、
老人ホームで、たくさんのお年寄りの方を観察したそうです。
最初の疑問はこんなことだったそうです。
同じ場所に住み、同じ食事を食べているのに、
幸せそうな人と、不幸せそうな人がいる、、、、なぜなんだろう?
彼のすごいところは、考えて考えて、自分で答えを出すところです。
「そうか、「自分次第」なんだ!」
「人生は、自分が創っているんだ!」
ある時、老人ホームのお年寄りの一人にこう言われたそうです。
「君は、こんなところにいちゃいけない。君にはずっといて欲しいけれど
君には、もっと大きな世界でやるべきことがある!」
彼は、惜しまれながら介護の仕事をやめました。
その後、半年間で300冊の本を読破し、
人生のしくみについて学んだそうです。
彼は「自己責任」という言葉を何度も繰り返していました。
自分しか、自分を幸せに出来ないということです。
私は、たくさんのセミナーやワークショップに出ていますが、
これほどまで「身・口・意」が一致している人に出会ったことがありません。
知ってはいるけれど、やれてない、やってはいない人ばかりなのです。
彼のような、「やっていること・言っていること・思っていること」が
一致している人は、なかなかお目にかかれないのです。
数日で何○万稼ぐというのは、納得です。
顕在意識と潜在意識に、全く不一致がなければ、
物事はするするとスムーズに流れていくのです。
願った瞬間に、実現するようなものなのでしょう。
彼は、最後にこんなことを言いました。
「僕は、人生を楽しんでいます。楽しんでいる人のところに、人は集まってくるのです。」
本当にそうですね。
一所懸命やっているけれど、楽しんではいないってことはよくあります。
私がそうでした。
ありがとう!とても良いことを教えてもらいました。
人生は、魔法の箱みたいなものですね。
「楽しさ」を入れれば、「楽しさ」が出てきます。
「苦しさ」を入れても、「喜び」は出てきませんね。
自分が、宇宙に放ったものを、いつの日にか受け取るだけなのです。
ありがとう、素晴らしい真実を教えていただきました!
あとは、やるだけです!


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME