頭が痛~い!(昼間、感情に向きあったので)

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

頭が痛~い!(昼間、感情に向きあったので)

2015-06-21

真夜中、頭が痛い!
我慢出来ない!
声にならない。


大体、私は頭痛なんて数年に一度あるかないか。
それが、真夜中に突然の後頭部痛。
これには、意味があるのです。
昼間、自分の感情と向き合っていたのです。
深い深いレベルのことを思い出しました。
怒りの下に隠れている、悲しみについてでした。
そして、さらにその下には、
強く「奇跡」を望んでいる自分がいました。
その自分は、一般的な奇跡とは違うけれど、
奇跡は可能だとわかっているようでした。
そして、真夜中の頭痛です。
ギャャーーー。
これは以前に一度だけありました。
ジョン・E・アプレジャーの
本をパラッと読んだ時です。
ホントに、パラパラッと読んだだけで
後頭部にピンポイントで痛みが突き刺さりました。
「ヤバイ!」
なにかとんでもないことになっている
そんな痛みでした。
ところが、翌朝普通に目を覚ましました。
何でもありませんでした。
もちろん、これは意味あるメッセージと思い、
頭蓋仙骨療法(クレニオ・セイクラル・セラピー)を
学びに行きましたよ。
(アプレジャーが、クレニオを作ったのです)
頭蓋仙骨療法は、キネシオロジーの一種で、
わずか5gのタッチで頭の様々なポイントに
触れる手技です。
まるで、何もしていないかのような
ただ止まっているような手技です。
(見た目は、アクセスバーズにとても似ています)
ところが、触れているだけなのに
体性感情解放とか、
すごいことが起きたりするのです。
私に起きたのも、体性感情解放のようです。
頭や首の後ろには、
「全てを自分でやろうとしている」
頑張り過ぎの思いがくっついているそうです。
ああ~、苦しかった!
でも、すっきりしました。
宇宙におまかせと言いつつ、
まだまだ信じられず、
自分でやろうとしている
私でありました、とさ。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME