杏林大学病院に出張

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

杏林大学病院に出張

2014-05-13

今日は、杏林大学病院に行ってきました。
ヒプノをやれたら良かったのですが、
個室ではなかったので、無理でした(看護師さんもしょっちゅう来ますしね)。
CDをお届けに行ったのです。


治すのはクライアントご自身ですが、治る環境を整えるのは私の仕事です。
遠慮せず、どんどん使って下さいませ!
ところで、なんでCDをお届けしたのかというと、
ヴィパッサナー瞑想をやっていた私の認識ですが、、、
実は、脳は一度(一瞬)に1個の事しか出来ません。
音楽を聞いている時は、音楽だけ。
痛みを感じている時は、痛みだけ。
味わっている時は、味だけ。
そんなことない!音楽聞きながら、痛みを感じて、コーヒー味わってるって?
いえいえ、本当に自分の意識を音に集中させて下さい。
痛みには、どこの部分がどのくらい、どんなふうに痛いか感じて下さい。
コーヒーの微妙な繊細な香りや味に集中して下さい。
本当は瞬間的には1個の感覚器しか、キャッチ(発火)してないんです。
重なっているように、感じているだけなんです。
だから、すごーく上手い誘導瞑想やヒプノのCDを聞けば、
痛みや、隣の方の声(もういや~死にたい~)なんていうのも
かなり軽減するのでは?と考えたのです。
気をそらすってことでもありますし、
ヒプノの効果で、本質的な部分が癒されることもあります。
そんな時の私のおすすめCDは、
①松本東洋さん「あなたをリセットする本」1500円の付録CD
 日本でいちばん上手い方だと思っています。
 声、間、言葉の選び方、、、最高です。
 私は、このCDを聞きながら眠ると、朝パチッと目覚めます。爽快です。
 この方にヒプノセラピストとしての在り方を学びました。
②萩原優先生 「医師が行う「ガンの催眠療法」CDブック」 1429円+税
 優しい声で、リラクゼーションから入り、癌細胞と対話したり、インナードクターと癌を
 癒したりします。重くないのでおすすめです。
③宮崎ますみさん 「インナーチャイルド、インナードクター」
 男性の声が苦手な方には、このCDがおすすめです。色が鮮やかに浮かんできます。
 いろんな情景やイメージが広がって癒されます。
声やテンポ、スクリプト(台本)には、好みがあります。
いろいろ試してみて、ご自分の五感にビンビン来るのがいいですね!


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME