一回目のヒプノセラピーを受けてからの変化

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

一回目のヒプノセラピーを受けてからの変化

2014-05-30

S様 女性 60代
第一回目のセラピーを受けてから起こった変化です。
①すぐに歌舞伎座へ
いつも歌舞伎を見に行ければなぁと思いながら、チケットも高価だし、いけないとあきらめていた。
セラピーを受けて自然体になったのか、ふと情報に気がつき、一幕見というものがあるのがわかり、早速とんで見に行く。フットワークが軽くなる。思いたったらすぐ実行出来るようになった。


②人が集まるようになった
約8年ほど前までお仕事していた(販売職)時のお客様からご連絡を頂き久しぶりにお目にかかることが出来た。また、しばらく会っていなかった義姉より連絡があり、久しぶりに兄を交えて食事するなど、周りに人が集まる環境に変化したように感じる。
③植物との対話
鉢植えの花の様子が、喜んでいるのか、嫌なのかわかるようになった。朝になると外に出たがっているのがわかったり、お水を優しくかけて欲しいと言っているのがわかるので、今までより注意深く、植物と接するようになった。
④顎関節症
食事の時は主に右で噛むのだが、出来あいのお惣菜(春巻き、餃子)などを食べると、左の顎の奥がセンサーのように反応し痛くなる。自分の手作りの食事だと大丈夫なので、食事に気をつけるようになったら、急な痛みは少なくなった。
⑤こむら返り
寝ている時に足がつり、激痛で目が覚めていた。ヒプノで「歩けることに感謝して欲しい」と足に言われたので、「ありがとう」とさするようになった。感謝の気持ちが芽生えてから、痛みが少なくなった。
⑥心のこもったメールのやり取り
ヒプノを受けてから、二人の方から久しぶりにメールを頂いた。優しい心使いがにじみ出ているのが文面だけでわかるようになった。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME