周りにたくさんの人の気配を感じました(すごい内容です)

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

周りにたくさんの人の気配を感じました(すごい内容です)

2015-10-21

以前に催眠療法を2回受けて下さった方が
またいらして下さいました。1年振りの再会でした。
今回、本当に不思議な不思議な体験をされました。
文字におこすと嘘っぽいのですが、
聞いている私にもビリビリと何かが伝わってくるのです。
このクライエント様の意識は、本当に宇宙の中心まで行っている!
ゼロ・フィールドだ!私はそう感じていました。
意識は無限なのです。脳波がシータ波になり
どこまでもどこまでも広がり、癒され、
様々な情報にアクセスできるのだと感じました。


04e1b4ef11d2fd8c219598cf6801650d_s.jpg
(ここから、ご感想です)
M様  東京  40代
アクセスバーズを受ける前にふくい先生から
何が起こるかわからない、期待したことは
まず起こらないとのアドバイスがありましたが、
何だか遊園地にでも行くようなワクワク感がありました。
施術台に横たわり、リラックスして目を閉じて
アクセスバーズが始まりました。
先生の指が額に触れたとたん光が見えてきました。
先生に「まだ準備段階ですよ」と言われたのですが、
もうビジョンが見え始めていました。
天空に太陽が輝く美しい砂浜にいて
穏やかなゆったりとした海を見ながら
とても気持ちが落ち着いているのを感じました。
先生が別のポイントに触れると
今度は手足がビリビリするような体感がありました。
先生の言葉に合わせて自分の体感に語りかけると
ビリビリが強くなったり弱まったり
自分の観念が体感をとうして開放されているんだなあと
不思議に思いながらもその感覚を楽しんでいました。
また、別のポイントで、周りに沢山の人の気配を感じました。
人と言っても光に包まれて顔や身体ははっきりとは見えませんが、
私の亡くなった親族など私に縁のある人々のように感じました。
数年前に亡くした私の猫の気配もありました。
みんなに見守られてるんだなあと思っていると
もっと上の方に光が見えてそちらに引っ張られるように
身体がどんどん浮きあがっていきました。
これは、体感として浮いてるのを感じていました。
そこは宇宙空間のようで、星がたくさん見えました。
私の身体は星の間を飛ぶようにぐんぐんスピードが増してゆき
星が後ろの方へ光りの線となって流れているように見えました。
その間の体感はなんと説明したらいいのか分かりませんが、
身体の中心から強いエネルギーみたいなものが溢れだし
体中がジーンと痺れるようでした、でも嫌な感じではありませんでした。
そのうち少しスピードが緩んできたのですが、
「もっと奥までいきますか」という問いが頭に浮かんだので
ちょっと怖い気もしましたが、行ってみることにしました。
着いてみるとそこは、光あふれるところでした。
柔らかい光ですが、とてつもなく広大で光以外見えないほどでした。
先生にその光に自分が思っていることを問いかけてみたらと
言われたので、気になっていることを問いかけてみました。
「心にいつも安らぎがあれば大丈夫」という答えが浮かびました。
しばらく心地よいその空間に漂っていたのですが、
やがて空間にぽっかり開いた黒い穴に吸い込まれていきました。
今思うとブラックホールでしょうか?
真っ暗な空間で上下の感覚が無く、時間の感覚もないようでした。
体感としては手足の感覚がありませんでした。
まもなく出口らしき光が見えてきて、
気がついたら最初の砂浜に戻っていました。
砂浜をこちらへ歩いてくる人がいて誰だろうと思っていると、
なんと自分自身でした。
「自分」は笑っていました。
私も笑ってお互いに何も言わずにハグしました。
とても暖かいものが心に流れ込んできて
思わず涙があふれてきました。
気が付くと私は一つになっていました。
ふと、足元が気になって砂を掘ると両手いっぱいほどの
ツルツルと光る黒い大きな石が出てきました。
どうしようか途方に暮れてもう一度埋めてしまおうかと
思いましたが、太陽にかざしてみるとそれは光に溶けるように
どんどん小さくなってゆきました。
最後には手のひらで転がせるほど小さくなったのですが、
それ以上は消せなくなりました。
海に投げようとしましたが、出来ません。
どうやら私自身がそれに執着というかこだわりがあるようでした。
いつの間にか、私の側に私のインナードクターが笑顔で
立っていたので、その石を渡してみました。
すると石はドクターの手の中でみるみる柔らかくなって
黒いグミみたいになりました。
そして、それは私の手に戻されました。
これをどうしたら良いか問いかけてみると、
「自分で変化させることが出来る」という答えが浮かびました。
自分で消すことも捨てることも全く別のものに変える事も
できるんだと解釈しました。
私の初めてのアクセスバーズはこのような内容になりした。
体感というよりイメージ先行になってしまったのは
途中から意識に深く入り込んでヒプノ状態になったのかなと思います。
以前、2度ふくい先生のヒプノを受けているので、
ヒプノに入りやすくなっているのかもしれません。
イメージ以外では、頭の後ろのポイントで頭痛がするので、
これは何かと問いかけたら「白くま」と出てきたのには、
思わずなんだそりゃと先生と笑ってしまいました。
本当に何が起こるかわかりませんね。
アクセスバーズを受けている間のふくい先生の言葉の一つ一つが
ピンポイントでヒットして私と先生の意識が繋がっているような感じでした。
アクセスバーズは受けた後もどんどん観念の開放が
続くと聞いていたのですが、早速、帰りに眉間の奥がズキズキしました。
何かを開放しているんだと思って気にせずいたら家につく頃には消えていました。
これから、どんな風に変化がおこるのか期待せずに楽しみにしています。
今回のセッションは時間も長く取っていただいてて、
先生には本当に感謝しております。
また、何か変化があったらご報告させていただきます。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME