ドキドキしなかった診察日

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

ドキドキしなかった診察日

2015-11-11

昨日は、数ヵ月に一度の夫の診察日でした。
採血して、MRIを撮って、長-い時間待ちます。
以前の私だったら、待っている間中
ずっと体がざわざわしていました。
あれは気のせいではなかったのですね。
何かのエネルギーなんでしょうね。
(エーテル体とか、なんとか体がビリビリしてる?)


5c0e525c18e4ebf2f3ff16eb65364472_s.jpg
ところが今日は、何も感じない。
以前のざわざわがないのです。
ざわざわを起こそうとしても起きない。
ただ、夫の診察の順番を待っているだけ。
以前は「なるようになる」とか、いくら頭で思っても
自分で自分を説得しても無理でした。
あのざわざわエネルギーは抵抗しても消えませんでした。
それが今は、スコーンとなくなっています。
で、診察結果も問題なし!
帰りは、夫と緑モスでハンバーガーを頂きました!
小さなことだけど、自分の変化を実感しています。
バーズは人にやってあげても、自分の観念が外れます。
やってあげればあげるほど、自分が自由になります。
つまりお仕事しながら、自分を癒していたのですね。
本当にありがとう、皆さん!です。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME