過激な真実!お金が無いは無い?

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

過激な真実!お金が無いは無い?

先日、非二元と心理学の融合した講座を
受講しました。頭が煮えました。
(実際に後頭部が汗かいた~~!)

非二元とは二つではないという意味ですが
簡単に言えば「悟り」のことです。
分離していないということかな?

ちなみに悟りって、
今流行りのふわふわスピリチュアル
(ご利益系?引き寄せ?)とは違って
本当にクールなんです。

以前「ありのまま」という言葉が
流行りましたが、ふんわかしたイメージ
ではなく、空想妄想をいっさい入れずに
事実をそのままに見ることなんです。

悟りと開運スピはまったく違うものです。
非二元のそれを「過激な正直さ」と
いう人もいます。

 

 

その講座の中では、事実解釈を分ける
ということをやっていったのですが
私の書き出したものはほとんど解釈でした。

事実→実際に起きたこと、起きていること
解釈→実際には起きなかったこと、考え
なのですが、例えば「夫が掃除をしない」
というお悩みは普通にありそうですが、
これは解釈なのです。

「掃除をしない」は起きていないことで
(奥さんの考え、解釈)
実際に起きていることは、例えば
「夫がテレビを見ていた」「夫は寝ている」
などのことなのです。

つまり「・・ない」「・・出来ない」は
ないのです。

「お金がない」というセリフもよく
言いがちですが、もちろんこれも解釈!
事実は例えば、
「お金を300円持っています」になります。

この本当に起きたことや起きていること
だけが事実で、それ以外は自分の解釈だと
いう、この仕分けの過激さに絶句しました。

ないはない!
非二元の在り方に実際に触れて
疲れたと同時に、多くのセラピーの
問題点もわかってきました。

それは夢の中で夢を良くしようと努力して
いるようなものだということです。
夢から目覚めさせるのが本当なのに
クライアントのストーリーに巻き込まれ
お金や恋愛など、エゴの欲望を追っかけ
回しているだけのものが多いように
思いました。

それでは根本的な解決にはならず、
またさらなる苦しみを作り出すだけ。
真に目覚めるのがいちばんの近道です。
ただ、非二元の正直さはあまりにも
過激です。容赦がありません!

解釈を取っていったら残るのは
「私が在る」だけですから・・・
映画マトリックスのようですが
それでも目覚める?目覚めない?
あなたはどっち?


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP

ご予約はこちらから
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィールFrofile
私の考えがわかるオススメ記事
鍼灸 胃上げ 背骨の調整
ご相談・お問い合わせ
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
よくあるご質問




MENU

CONTACT
HOME