なんて大きな変化なのだろう!

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

なんて大きな変化なのだろう!

2018-06-04

K様は1か月前に
ことほぎセッションのモニターで
いらっしゃいました。その時は
時折涙を流しながらのセッションでした。

それから1か月たち、まさに解放が
どんどん進んでいるようです。

そして今回はESSE(エッシー)。
筋膜リリース+エネルギーの
なんとも欲張りな手技療法を
受けにいらしてくださいました。

「好き」「嬉しい」「心地よい」を
自分に許すことが出来てきたそうです。
なんて大きな変化なのでしょう。
私も本当に嬉しいです!!!

 

 

<ここから、ESSEのご感想>

K様   女性   来院

ESSEを受けて1週間です。

最近右腰あたりの筋肉の痛みが
気になっていました。でも必要があって
痛みがあるのだろうと様子をみていました。
ESSEの記事で筋膜リリースというのを
見てふっと受けてみようと申し込んでいました。

最初、痛かったりしたら言ってくださいね
と言われたので多少痛みを感じる所がある
のかもしれないなあと思っていましたが、
全くそんなことはなく、程よい加減で
筋膜リリースされてとても心地よい感じでした。

自分ではこんな風に自分の身体にして
あげることができないので、本当に至福の時間でした。

てるこさんのげっぷが出るのも、
私の身体にある不要な もの?不要な
エネルギー?をてるこさんの身体を通して
出してもらっているんだなあと思いながら
「私は私をどこまでも解放しています」
体感していました。
(この言葉は1ヶ月前に
ことほぎセッションで頂いた言葉です)

腰の痛みは翌日の夕方から少し痛みが
軽くなっているのを感じました。
私のこれと関係がないかもしれませんが、
その頃から夫が腰が痛いと言い出しました。
(私は右、夫は左)

この1週間は自分のいろんな感情を感じる
場面があったのですが、少し俯瞰して
見られる自分がいます。そして、素直に
「好き」や「嬉しい」「心地よい」を
自分に許すことができてきたように思います。
そんな変化は身体もきっと喜ぶことに
つながっていると思うので、
ESSEを受けてよかったなと思いました。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME