感じることが人生を楽にする

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

感じることが人生を楽にする

2018-10-17

ことばの鍼も使います!
心とからだの鍼灸師福井てるこです。

 

私はずっと悟りに興味がありました。悟ったら苦しみがなくなるだろうと考えていたからなんです。どうやら苦しみは減るようですが、様々な出来事が起こるというのは悟っても悟らなくても変わらないようですね。私の非二元の師匠は友人ですが、彼は言います。「悟りって、3Dを見るようなもの。なんだかわからない点々の絵があって、焦点とかを変えていくと突然絵が浮かび上がったり、立体に見える。そんなものだよ。」

むか~しむかしは厳しい修行を重ねた人しか悟れないようなイメージでしたが、どうやらそんなことはないようですね。悟りたいと言っていたら悟れないよと言う方もいますが、知力で悟る手法もあるようですし、サットサンといって目覚めた人と同じ場にいると目覚めが早くなるということも言われています。時代が変わったというか、ばんばん悟る方が増えているようです。

 

 

私の師匠の友人からは、日常の中で考えるではなく「感じる」ことを意識してやってみてと言われています。これって簡単そうに見えるけれど難しいんです。私なんぞは昔は思考まみれで、自分が何を考えているかさえ認識できていませんでした(笑)頭(エゴ)がフル回転していたのです。

でも、アクセス・バーズのおかげで思考のスピードが緩くなったきたのは事実です。まったく気づくことさえ出来なかった思考を観察することが出来るようになったのですから大進歩です。(これ宣伝でもありますが、考えすぎて行動出来ない人にはバーズは本当にお勧めです~)

私の日課は、何か感じていることに気づいたら→それをキャッチし→感じてあげる、ということです。書くと簡単すぎてわかりずらいですが、「うっすら感じていることを、排除しないで、ただ、感じる」ということなんです。以前は思考や感情に気づいても、(そんなこと考えちゃダメ、悪いこと考えてると悪いことが起こったりするから、いいこと考えよう)とか(それはこういう意味だから、こういうことが原因にあるはず)などとすぐ別の思考を連鎖させていたのです。つまり、瞬間瞬間の思考や感情を受け入れず、否定し続けていたのですね。これが私を、感じることが苦手の頭野郎にし続けていたのです(笑)

今では、何かに気づいたらそのままにしています。するとね~、いい感じなんですよ。なんだか、この世界と仲良くなったような感じなんです。思考に思考を重ねないで、今起こってることや立ち上がっている気持ちを味わうことが楽しいし楽なんです。だから、最初は難しいかもしれませんが、本当にお勧めですよ~。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP

ご予約はこちらから
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィールFrofile
私の考えがわかるオススメ記事
鍼灸・遠隔ヒーリング
ご相談・お問い合わせ
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
よくあるご質問




MENU

CONTACT
HOME