6/15(土)目覚めのエクササイズと宇宙へのオーダー会

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

6/15(土)目覚めのエクササイズと宇宙へのオーダー会

からだ潜在意識を整えて、楽で自然に生きる!福井てるこです。

 

私はたまに寝起きが悪すぎる時があります。自分でも驚くのですが、目が覚めたばかりは自分が誰だかわからないレベルなんです。もっとひどい時は人間かどうかもわからない時もありました。冗談だろって思われるかもしれないですが、人間かどうか自信がない時間がけっこうあるんです(笑)思考が立ち上がるのが遅いのでしょうね(いったん立ち上がったら早いんですよ。日中はかなり左脳優位の人間なんです)。

例えばこんな感じです→目が覚める時、深~い霧?のようなものが少しずつ消えていくように何かを感じてきました。まだ何かしかわかりません。「何か」という言葉ももちろんわかりません。言葉も思いつかないのです。「生きている」という言葉自体がまだない状態なので「生き物」という定義づけも出来ないのです。いる?ある?いる?ある?どっちがピッタリなんだろう。わかりませんが、そういう感じです。自分?という感じもわからないのですが、あるような?いるような?感じなのです。体もどこからどこまでが自分?なのかわかりません。体の境目がわからないのです。人間なのか動物なのか、、、だんだんどっちなのかなぁと感じてきたようです(自分が人間だとは言い切れない感じなんですよ(笑)!)。

そして(人間っていうものなんだな・・)とわかって来て(ここまでけっこう時間がかかっている(笑)、だんだん(女性というものだった)とわかってきます。そして、結構年をとっていることがわかってきて、このあたりで(福井てるこのような)気がしてきます。そして、ここらへんから思考が回り始めて、日本人だとか、今夫が病気であるとか、今いる場所の感じが少しずつはっきりしてきます。そしてどんどん思考が回り出して、昨日寝る前までの自分と辻褄が合うように一気に情報を集めていきます。意外なことに職業のことはほとんど興味ありません(笑)。たぶん、私のアイデンティティにあんまり関係ないのでしょうね。そして、最後のほうに(今日は仕事の日だったっけ?どうだったっけ?)なんて思考が立ち上がります。

友人にこの話をしたら、ヨガ哲学のヴェーダンタでは「人は寝ている時、あらゆる役割を外してただ在るになっている。」と教えてもらい、おお~と思いました。ただ在るは毎晩体験していたんですね。あの寝ぼけて茫洋としている無思考の感じなんですね(笑)

 

 

さて、そんなふうに寝起きや寝ている時の思考停止状態が著しい私なんですが、だからこそ夜中にパッと目覚めると様々な情報が入ってきます。空っぽなので、ユニバーズ直結という感じなんです。ある新月の夜中でした。「すべてドラマだ。」というような感じのことが入ってきました(言葉ではなく、情報の塊って感じです)。もちろん精神世界では、この世はドラマとか幻想、夢と言っているのを何千回も何万回も聞いてきました。なので、それを知っていたと思っていたのですが、この日初めてそれを実感したという気がしたのです。まるで遥か高く浮かび上がったように地上を見下ろし「あーあ、すべてはドラマだったのだ。」と笑いがこみ上げてくるようでした。穏やかな安堵感もありました。もう本気でやれないなぁという淋しさも湧いてきました。何か、長い旅が終わったというような感じがしました。そして「ドラマならば、テレビのチャンネルを変えるように好きな番組に変えればいい。」というような感じのことが入ってきました。自分に変える(選択する)力があることがはっきりとわかりました。もちろんそういう知識はありましたが、自分がそれを本当にはわかっていなかった、100%信じてはいなかったということがはっきりとわかりました。だから、これからはただその力を使えるということがわかりました。意図する、選択する力です。

そのようなことは頭では理解していたはずなんですが、今後はもうそのような生き方しかできないという感覚になりました。何かを学んだり努力したりしてきたことは、ドラマの中でお芝居していただけなんだな、じゃもう努力という演技はやめようと思いました。これからはただ、自分が選ぶだけだと思いました。ドラマの中の出演者の立場ではなく、演出家やプロデューサーの目線、立場になったようでした。

しかし、こんなふうにすっきりとした気持ちはひょっとしたら夢かもしれないという疑念も湧いてきました。明日の朝目覚めたら、また心配性の私に戻っているんじゃないかと不安が出てきました。私は髪につけていたピン留めを外し、読みかけの本の上に置きました。明日の朝これを見つけたら、この解放感が夢じゃなかったと気付けるはずと考えたのです。はたして・・・目覚めるとピン留めは本の上にありました。もう長い旅は終わったのだという気持ちも夢ではなかったのです。目覚めても強い自己確信が満ち満ちていました。ただ在る時(思考がない時)自分のアイデンティティはなくなり何でもないものになります。何物でもないものは、あらゆるものになっています。情報が自由自在に通り抜けます(それをキャッチするにはあらかじめ問いかけたりオーダーしたりしたほうが良いのです)。こういう変化が起きているのも熊野の友直伝の目覚めのエクササイズのおかげかと思います。これからはただ選ぶだけで現実が変わっていくということや夢から目覚めるエクササイズを皆さんにお伝えしていきますね。

<目覚めのエクササイズと宇宙へのオーダー会>
熊野の友直伝の思考・感情・視点のエクササイズと、問いかけレジェンド(笑)てるこのオーダーの仕方です。

6/15(土)13:30~募集中。3名様。約二時間 参加費3000円(今月限りのお値段です。来月からはコーチング形式にする予定なので上がります。)
ZOOMでも個別セッションも受付中です(約1時間半。すでに日時までご予約いただいている方はお申込みはけっこうです)。リクエスト大歓迎です。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME