受け入れるまで何度でもやって来る!

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

受け入れるまで何度でもやって来る!

2019-06-25

からだ潜在意識を整えて、楽で自然に生きる!福井てるこです。

 

 

この変な絵は私が描きました。目覚めのエクササイズでこんなことを言いながら・・・「思考を捨てる時、気づいてください。~出来るが〇で、~出来ないが×と二元に分けていることを。するとワンネスを分けちゃうんです。一なるものを分けることは本当は出来ないのに、思考で二極に分離させているんです。いい悪い、正しい間違い、損得、上下、、、。その分離が苦しみの原因です。そして、悪いの部分の一部を絶対受け入れないぞと排除しているとさらに苦しいんです。それはすべてでないからです。本当はすべてというものを体験したいのに!」

例えば、私は貧乏が恐かったんです。貧乏だけにはなりたくないと頑張ってきました。極端な貧乏嫌いです。貧乏は哀れでみじめで嫌なんです。すると宇宙は、私が貧乏を受け入れるまで貧乏体験を繰り返し人生に発生させてくれるのです。と言うと誰かがやるような感じですが、自分で自分に引き起こしているといったほうがピッタリな感じです。また、自分の人生に起こる何かをこれは〇で、あれは×と分けていることが上手くいかない原因の一つです。そして、排除したいものがいっぱいあるということは受け取っていないギフトもいっぱいあるということだと思います。東洋哲学では陰陽なのです。相反する2つのもので出来ているのです。あなたが何かを排除しているうちは、完全ではなくバランスが崩れている状態なのです。だからバランスをとろうとして様々な動きや出来事が起こるのです。

安心してください。あなたが本当にすべて受け入れるまで、それは続きます。宇宙はなんて優しいのでしょう。誰が考えたのか、この大自然の摂理がすべての人に当てはまります。あなたが嫌で嫌でたまらないそれを受け入れるまで、宇宙は愛を持ってあなたに贈り物を届けに来るのです。あなたが力尽きてそれを受け取るまで。

 

<ここから、ご感想です>
I様  50代

目覚めのエクササイズの講座、凄く楽しかったです。
そして、思考、感情、宇宙へのオーダー、知識としては知っていたり、何となく思い出したようにやってみたりしていただけで、本気で取り組んではいなかったな、と思いました。

また、中央で区切った円の左右にジャッジした部分を表す虫食い跡の様な部分を、てるこさんが指して、『この部分がなかったらワンネスではないでしょう?』と言われた時、ハッとしたと同時に何故か『全体食、まるごと、ホール』 といった言葉が浮かびました。

自分の事も、自分以外の事も、全て丸ごと受け入れられるように、私は目覚めたいのだと思います。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME