「他者優先」という病

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

「他者優先」という病

2019-09-15

からだ潜在意識を整えて、楽に自然に生きる。福井てるこです。

うちは鍼灸治療院なので、痛みの方が多いです。しかし、普通の鍼灸院と大きく違うところは患者さんのリクエストがからだの治療だけではないことです。催眠療法マトリックス・リインプリンティングアクセス・バーズなどがあるからです。そして何より私自身が、からだと心は切っても切り離せない関係にあるとたびたび発信しているからでしょうね(これを東洋医学では、心身一如といいます)。

健康になるためには本当の自分を生きることが大切だと私は思っています。簡単に言えば、自分の本音に正直になる、自分を表現するということです。しかし悲しいかな、それが出来ている人のほうが少ないように感じます。自分の本音や感情を抑圧し過ぎて、他者を優先させて、自分が何を感じているのかもわからないという方が健康を害してしまうんです。

感情を抑圧している方は・・・実際にとても良い方々です。愛想が良いというか、必要以上にニコニコされています。(あれ?そこ笑うとこかな?)というくらいご自分の苦労や病気や痛みを明るく軽めに表現されるのです(←私は違和感を感じるのです)。

 

 

でも、幼い頃からそういうふうに育ってきたのだから仕方ありません。自分の意見は言ってはいけないとか、怒ってはいけないとか、泣いてはいけないとか、他人を不快にさせてはいけないとか・・・ロボットじゃないのに無理ですよね。自分がどうしたいのかを見失ってしまうのは当然ですよね。

なので、この「他者優先」という癖をやめていくのは少し時間がかかります。まず自分が自分を大事にしていなかったという事実に気づいて受け入れる必要があります。少なからずショックを受けるでしょう。でも、そこから始まるのです。私もそうでした。まるで子どものようにおんおん泣きました。発狂してしまうかというほど怒り狂いました。

そして、自分よりも他人を優先させて生きていた自分を労わり褒めてあげましょう。そして、ちょっとずつちょっとずつ自分の周りにくっついていたものを解放していきましょう。ちょっとずつちょっとずつ「ノー」を言ってみるのです。ちょっとずつちょっとずつ「嫌です」と言ってみるのです。焦らないでください。本当にそういうところからなのです。この「他者優先」という病を止めて、心身ともに健康になっていくことは。

<マトリックス・リインプリンティング>12月末日までの特別価格!
初回120分15000円→12000円
2回目以降90分12000円→10000円
2回目以降90分×3回30000円→25000円


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME