治癒の確率を高めるには?

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

治癒の確率を高めるには?

からだ潜在意識を整えて、楽に自然に生きる。福井てるこです。大型台風も過ぎ去り、一気に秋の気配ですね。皆様のからだと心のデトックスも順調に進んでいるのではないでしょうか?(秋は美味しいものが多いので、食べ過ぎ注意ですけどね~)

 

 

てるこの部屋には癌や難病の方も多くいらっしゃいます。使う言葉を変えて脳の動かし方を変える「病人でいることをやめる・やめさせる心理技術」も使いますが、最近は感情の解放のマトリックス・リインプリンティングアクセス・バーズをよく使っています。マトリックス・リインプリンティングはまだ知らない方も多いかもしれません。経絡のツボをトントンと軽くタッピングすることで抑圧してきた感情を解放していくものです。鍼を使わない心の鍼灸治療とも言われています。病気はエネルギーのレベルから起こると言います。例えば、身体に炎症があるとか、患部から水分が出ているとか、そういったことも思考や感情と関係があると私は考えています。本人も忘れているほど抑圧した怒りがあるのかなとか、もっと泣きたいのかなとか。マトリックス・リインプリンティングは気づきが深まり、変容が加速します。ぜひ一度試していただきたいと思っています。

また、私のお得意のアクセス・バーズですが。これは頭にある32か所のポイントに軽く触れるだけで、信じ込みや観念を電気的に解放していきます。カウンセリングをしないので、気楽においでください。とてもシンプルなアクセス・バーズですが、実は病気をやめる上でとても効果的なのです。たとえば、治るのか治らないのか考えても仕方ないとわかっていてもあれこれ考えてしまうのが人間です。思考に思考を重ね、悪循環を引き起こしてしまうのです。そういう状態は不安や恐怖の意識レベルです(「パワーかフォースか」のホーキンズ博士によれば、かなり低い意識レベルです)。その状態で自然治癒力がアップするのは難しいでしょう。自然治癒力は、楽しいとか嬉しい、愛や喜び、感謝のレベルで爆発的に発動するのですから。

 

 

なので、こういう時にこそアクセス・バーズです。何をやったら治るかのDo(やること)を必死に探して疲れ果ててしまった方にも最適です。病気をやめるには、もちろんDoも大事ですが、Be(在り方、生き方)のほうがもっと大事なのです。頭が激しくぐるぐる回転しているなら(こういう方は早口でおしゃべりさんが多いです!)アクセス・バーズを一度お試しくださいませ。思考のスピードがゆっくりになり、過去の後悔や未来への心配など深刻なことが考えられなくなります。どうでもいいや~めんどくさ~という感じになったりします。ま、いいっかという感じです。それはベクトルを持たず、今にいる感じです。本当に頭が空っぽになる感覚です( すべての方がそうなるわけではありません)。今この瞬間には、何も問題はないとハッキリとわかるでしょう。問題だというのはただの思考で、頭の中にあるだけなのです(←これを体験していただきたい!)。

不安や恐怖の感情を感じることもそれを抑えることももちろんどちらもエネルギーを膨大に使います。そこにエネルギーをとられるので、自然治癒力のほうに回るエネルギーが少なくなってしまうのです。なので、楽天的になれるならなったほうがお得なのです。でも、ポジティブぶりっ子ではダメですよ。これも演じることにエネルギーを膨大に使ってしまいますから。また、あきらめるのとも違うんです。起きていることをありのままに見ることができるあなたカッコつけない素のままのあなたになるのがいちばんです。そして、嫌なことからはダッシュ(笑)で逃げることが出来るあなた周りを敵に回してもNOを言えるあなた力が抜けて正直なあなたになった時、いちばん治癒への可能性が高まると私は思うのです。いずれにしても私に出来るのは、あなたが本来のあなたに戻るお手伝いだけなんです~。

 

アクセス・バーズ
120分(セッション90分)15000円
 80分(セッション60分)10000円
バーズ講座も随時1名様よりリクエスト開催いたします。お気軽にお問合せくださいませ。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME