「病気の叡智」モニター募集

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

「病気の叡智」モニター募集

からだ潜在意識を整えて、楽に自然に生きる。福井てるこです。

3日間の催眠療法講座を受講していました。アメリカ人ですがメキシコ人みたいなお名前と風貌、優しく明るいトリシア・カエタノさんです。超有名な方ですね。今回のテーマは「痛み・病・死」です。なんとも重々しい感じがしますが、生と死は表裏一体ですから、決して分けることは出来ません。誰もが通過しなければならない重要なテーマですしね。これに真正面から取り組むトリシアさんと私たち、素敵でした!

その中でも目を見張ったのは、「病気と仲良くなる」セッションでした。お二人の方が実際にモデルになってくださいましたが、感動的なセッションでした。私もこれはすぐさま皆様にお届けしたいと興奮しています。

 

 

病気と仲良くなるなんてキレイ事ではないとか、病や痛みに必死に取り組んでいらっしゃる方からは甘っちょろいとお叱りを受けそうです。しかし、これは本当に体験していただきたいセッションなのです。トリシアさんは言いました。「病気は叡智を持っている」ならば、ここに繋がらない手はないのです。あなたが忌み嫌っているその病や痛みや不快な症状の真っ只中に本音全開で入ることが実はいちばんの近道なのです。病気の治し方は病気に聞けって言葉もあるくらいです。

頭で一般的な答えを探すのではなく、感じるのです。自分が日頃、病や痛みに対してどう思っているか、どう感じているか、それらをすべて病気に伝えるのです。そして、病気からもその深遠なメッセージを受け取るのです。大丈夫、私がしっかりサポートさせていただきます。単なるエンプティチェアの手法ではありません。空間を使った立体的で双方向なセッションです。ぜひお試しください。なお、治療ではありません。病気と繋がり、そのメッセージを聴くことが目的です。

今なら年内60分10000円→6000円です。来年からはメニューを再編成いたします。今あるメニューの半分ほどにする予定です。なお「病気の叡智」はお問合せフォームでお申込みくださいませ


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME