小さな願いより大きな願い

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

小さな願いより大きな願い

思い込みの思考とそれを支えている感情を手放して、ものの見方を変えるお手伝い。福井てるこです。

政木和三という発明家がいました。彼は自分が得たほとんどすべての特許を手放し、その技術の無償提供をしたという奇特な方です。その政木先生に実際にお会いした方から伺ったお話です。その方はあることで、政木先生にペンデュラムをやってもらったそうです。すると、政木先生のペンデュラムは物理の法則ではあり得ない、まるで生き物のような動きをしたそうです。ただぐるんぐるん回るだけではなく、重力の法則に反して上にあがったりしたのだそう。世の中には信じられないような方がいらっしゃるのですね。たしか、その政木先生がおっしゃったことです。「大きな願いは叶いやすい」これはどういうことかというと、自分の家庭が安泰にとか自分の治療院が儲かるようにとかではなくて、もっと多くの人たちのことを願ったり、地域や街や国、あるいは地球レベルのことならば、その願いは叶うようになっているのだそうです。これは道徳の話ではありません。たぶん、エネルギーの話なのです。

 

 

私がアクセス・バーズ講座でお教えした方に日本でいちばん有名な歯科衛生士Tさんがいらっしゃいます。Tさんは歯科業界の中でバーズをどんどん広めています。歯科衛生士のテクニック向上の指導や本の執筆や講演会までされる方が今さらバーズを教えなくても・・と私も最初は思ったのですが、そこはさすがTさん、彼女は自分の立場や自分の会社がどうこうではないのです。いつも歯科業界全体の発展、そしてクライアントにとって何が必要かを考えているのだろうと思います。だから、いいと感じたものは躊躇なくされるのです。だから、あっという間に何百人の方にバーズを教えてしまうんですね。

大きな願いって、大きな視点のことでもあります。自分や自分の家族のことだけしか目が向かないのは別に悪くはないのですが、分離感が強いのかもしれません。どこかに不安や恐れがあるのかもしれません。自己信頼が少ないのかもしれません。自分のことだけしか考えないのではパイプが細いようなもので、きっと流れるエネルギー量も少ないのです。一方、自然に業界全体のことをいつも考えてしまうTさんはきっとパイプが太く器も大きいのでしょう。だから、入ってくるエネルギー量も半端ないのです。大きな願いを持つほどの人であれば、きっと宇宙からの助けもたくさんもらえるのでしょう(宇宙とは実は私たち自身のことなので、恐れを減らせば減らすほど分離感が減り、繫がりが良くなりエネルギーが増えますよ)。なので、あなたも(もちろん、私も)今日から大きな視点と大きな願いを持ってみてはいかがでしょうか?

思考に空きスペースを作って、新しい現実をクリエイトするアクセス・バーズ
 80分(セッション60分)10000円
120分(セッション90分)15000円
180分(バーズを中心にお話30分でバーズ150分とか、180分全部バーズとかでもOK)


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME