水平移動から垂直移動へ、外側から内側へ(意識のレベルと方向の話)

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

水平移動から垂直移動へ、外側から内側へ(意識のレベルと方向の話)

2020-01-10

思い込みの思考
それを支えている感情を手放して
ものの見方を変えて、自由になる。
福井てるこです。

 

 

先日、フェイスブックで岩手県に住むセラピストの清水友邦さんという方の投稿を読ませていただきました。それは、OSHOの弟子で瞑想指導者兼セラピストのニロという女性の話でした。バイセクシャルの恋人からエイズをうつされ、余命18か月と医師から告げられ絶望を味わい、のちに完治した女性の話です(詳しくお読みになりたい方はフェイスブックで検索してください)。

清水さんはその投稿の中で水平移動という表現をしています。ニロは瞑想を教える立場にいながら、マインドの次元を水平移動しているだけでアセンション(次元上昇)していなかったと書かれていました。アセンション・・スピ系っぽくて避けていた言葉ですが、意識レベルの話であれば理解出来ます。

かつて健康で有能な瞑想講師だったニロ。しかし、エイズになったことによって怒り、恐れ、絶望、無力感、罪悪感、孤独感が渦巻いていました。自我は臆病で慣れ親しんだ自分を放棄することに恐怖を感じました。瞑想をして病気を治そうとする行為さえもマインドの水平移動・・(私はその表現に軽いショックを受けました)

ニロはエイズに対して否認しました。そして、怒り、怒り、怒り、悲しみ、悲しみ、悲しみ、恐れ、恐れ、恐れ、罪悪感、罪悪感、罪悪感、恥じ、恥じ、恥じ・・・心のダムは決壊しました。そして、人生を自分の気にいるように変えることをやめ、エイズで死んでいくということも受け入れました。ニロはエイズ感染を自己成長と進化のチャンスととらえました。自分を目覚めさせて自由をもたらしてくれる最高の贈り物ととらえたのです。ニロは頭ではなくハートに人生をゆだね、その結果・・・エイズが治ったのだそうです。

清水さんの書いたニロの話に私がこんなに夢中になったのは、自分と重なったからです。私の場合、病気(悪性脳腫瘍)になったのは夫ですが、それによって私の安全地帯は崩れ落ち、否認・怒り・取引、抑うつを何度も何度も行ったり来たり、きわめて否定的なありとあらゆる感情を放出しました(まだまだ出るかもしれません(笑)。自分の肉体が壊れてしまうかと思うほどの感情を放出したのです。また私もOSHOが好きで、ニルドッシュ(純粋、無邪気の意味)という名前をもらっているからかもしれません。(私は特定の宗教は信仰していませんし、OSHOの下にいるという感覚でもありません。しいて言えばOSHOと同じ方向を向いているという感じです。自分が自分のマスターになる道を歩いているのです。)

清水さんのわかりやすい文章により明確になりました。意識レベルが変わらないままあれこれ治療を試みても、癌や難病と言われるものはなかなか癒されないでしょう。なぜならば、癌や難病などの難しいと言われる病気はその人の実存的変容を迫るものだからです。なので、意識は水平ではなく垂直方向への移動(意識レベルの上昇)が必須なのです。恥じ・罪悪感・無気力・悲しみ・恐怖・・このあたりの感情を持ち続け、それを癒さず解放せず、何かいい治療法はないかと外側を必死で探し求める人も多いのではないでしょうか?何かをすることではなく、在り方に目を向けてみてはいかがでしょうか?外側から内側へと向きを変えてみるのです

 

下記は、医師でありデンマーク国からナイトの称号も授けられたデヴィッド・R・ホーキンズ博士が、人間の意識のレベルをキネシオロジーテストで測った「パワーか、フォースか」の中の表です。この意識レベル(つまり、在り方)を少しずつ上げていくこと、つまり垂直移動(上昇)することが治癒への近道だと私は考えています。水平次元(意識レベルが不安や恐怖などで変わらないまま)で、何かつかまれるものを探し回ってもいつか限界が来ます。私たちにはつかまれるものは外側には何もないのだということ、本当の自分自身に出会い、それにつかまるしかないのだということを病は教えてくれているからです。そして、それらがすべて腑に落ちた時、意識レベルは格段に上がって、人生のほうから私たちに微笑みかけてくれるのだと思います。

17段階の意識レベル  デヴィッド・R・ホーキンズ博士

意識レベル    感情
1  悟り    言語を超えたもの
2  ピース   至福 
3  悦び    平穏 
4  愛(感謝) 尊敬 ↑奇跡も起こるレベル
5  理性    理解 難しいものも癒えるレベル
6  包含    許し 
7  進んで   楽天的
8  中性    信頼
9  勇気    肯定 ↑達成可能なレベル
10 プライド  軽蔑 ↓達成が困難な意識レベル
11 怒り    憎しみ ↓比較・損得・善悪で判断
12 欲求    渇望
13 恐怖    不安
14 悲しみ   後悔
15 無気力   絶望(癌、難病のレベル)
16 罪悪感   非難(癌、難病のレベル)
17 恥じ    屈辱、みじめ(自殺のレベル)


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME