誰もが未来の種を蒔いている

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

誰もが未来の種を蒔いている

2020-04-17

こんにちは、てるこの部屋です。
在宅ワークで、いろんなものが浮上しています(笑)
まどろみの中で出てきたお話を書いてみますね。

 

 

上の写真を見てどんなことを感じるでしょうか?
・落ち着いている
・穏やか
・楽しそう
・満ち足りている感じ
・淋しそう
・恋人に振られたのかな
・悲しんでいる感じ

どう見えるかは人により様々ですよね?
当たり前ですが、そこに正しい間違っているはありません
人の数だけ様々な印象があります。
ものの見方とはたかがこんなもんだという
今朝のまどろみのアウェアネスでした。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、ここからが目覚めてからの考察です。
印象がそこまで違うのはどうしてでしょうか?
私が思うに・・・
その人その人の潜在意識に溜まっている
思考・感情の量や質が違うからです。
つまり、どういう系の反応回路が
活性化しているかの違い
です。

例えばですが
・怒り系の反応回路が太いか
・不安系の反応回路が太いか
・安心系の反応回路が太いか
・感謝系の反応回路が太いか
という感じです。
多く使用していればその回路は太くなり、
そこがまた敏感に反応しやすくなる
というわけです。

仏教的に考えれば・・・
私たちは外界からの五感情報の刺激を
視覚・聴覚・体感覚(触覚)・嗅覚・味覚
意識六門(受容器)で受け取ります。
入って来た時にはいい悪いなどの判断はありません。
もちろん入って来たものにいい悪いはありません。
ただ入って来た(キャッチした)というだけです。
それがすぐさま「快・不快」に分けられます。
そして、二股の道を分かれるように
どちらかの思考の妄想が走り出すのです。
快系の反応に流れていくか
不快系の反応に流れていくか
この最初の0.0001秒(正確ではないです(笑)の
ところの選択を自分でするか出来るかが
意識的であるということ
だと私は理解しています。

ふ~っ、こうして考えてみると
私たちは単なる反応システムです。
反応するだけの機械です。
もちろん、この私も自動反応しています。
おとといは集団的無意識の影響なのか
未来に対する不安・恐怖に
絡めとられる事態に陥りました(笑)
幸い様々なワークやサレンダーの術を
持っているので半日でニュートラルに
戻ることが出来ましたが、
あのままだったら危険でした。

想像以上に
社会や集団の不安や心配、恐怖の
想念は強力です。
それを作り出している一人が私!

この状況の中にいて、私自身も、
高いお家賃の治療院に引っ越したばかり、
脳腫瘍で働けなくなった夫の面倒を見つつ
在宅しながら、意識的であるのは・・・
すごいワークです(笑)

 

 

さて、(私を含めほとんどの人は)
自動反応システムの機械みたいなもの
ですから、
入力だけではなく出力もしているのです。
(入れたら出すのは自然です!)
私たちは入って来たものに対して
様々な反応を出しているのです。
その反応エネルギーの質や量
またそれに見合った現実(と見えるもの)
創り出す元になるのです。
(行動のより強い動機となるのは
思考よりも感情だそう!)

簡単に言えば、毎瞬毎瞬
結果である実を摘み取りながら
その実の出来不出来に一喜一憂し
未来の種も蒔いています

 

あなたの(顕在)意識が望む現実を創りたければまず、
潜在意識の中の膨大なゴミ掃除をして(アクセス・バーズやタッピング)
自分の反応システムを作り変え(反応システム自体であることは
たぶんやめられないので
自分のコアビリーフを知り解消し、
言葉の使い方を変えたり、
今までと違う行動をしたりとか)
そして、(顕在)意識も望む
ベクトル(意識的な思考、方向)を設定することが良いと思っています。

手前味噌ですが、それが私の集大成
「意識の扉を開く」セッションです~。
(こっそり宣伝です~(笑)よろしくお願いいたします)


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP

ご予約はこちらから
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィールFrofile
私の考えがわかるオススメ記事
鍼灸・遠隔ヒーリング
ご相談・お問い合わせ
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
よくあるご質問




MENU

CONTACT
HOME