なかなか変われない人 その6

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

なかなか変われない人 その6

こんにちは、てるこの部屋です。

もはや何を書きたいのか
わからなくなってきましたが(笑)
まだまだ出てくるので書いています。
まずこの写真をご覧ください。

 

 
次はこれです。
 

 

どんな印象を持たれましたか?
実は変わりたいと思ってもなかなか
変われない時、いちばん上の洞窟みたいに
エネルギーが固く縮こまっているんです。
目には見えないけれど
重くて固くて冷たくて縮こまっている!
スーパー猜疑心だとこういう感じです。
不安・心配・恐怖・妄想・・・ですね。

一方、ぐんぐん変化している時や
いい気分の時は、軽くて柔らかくて
温かくて広がっている
んです。
スーパー素直さんはこんな感じで
愛・受容・調和・感謝・平和みたいな。

 

なので、どうすればいいかというと
広がればいいんです。
(え?そんなの簡単に出来るかって?)
意識を広げる(つまり視点を変える)には
物理的なことでも可能です。
例えば、山に登って大自然の雄大さを
感じたり(感じるとその場の大きさに
なっているんだと思う)スカイツリーに
昇って文字通り高い視点から見下ろしたり
あとは意識を広げるには瞑想がいいです。

瞑想と聞くと難しそうですが、
ただボウ~ッと広がるだけでも十分です。
目を瞑って自分の身体が部屋→家→地域→
都道府県→日本→地球→銀河系→宇宙全体

に広がって、宇宙全体に重なっていると
イメージするだけでOKです。
それだけで意識は拡大しているのです。

私たちは、自分の肉体が自分だと
思い込んでいますが(変なこと言って
ますかぁ?)この縮んだ意識でいると
辛いんです。だって本当は形なんかない
無限の意識ですから!
収縮するってことは握っていることでも
あります。怖いから握りしめてしまうんですね。

一方、拡大するってことは包含や受容かな
掴んでいない状態って感じでもあります。
自分が何者だとかどうでもいい、
決めつけていない状態とも言えるかな。

この広がっている状態にちょっとづつ
慣れていってください。
ふわ~っとふわ~っとふわ~っと。
固体だと思っていたけれど気体になって
みる
感じです(笑)

これに近いセッションが
催眠療法(ヒプノセラピー)です。
意識が広がり、視点の位置が変わります。
なので一気に変化するのです。

続く・・・

意識の扉を開くセッション
催眠療法(ヒプノセラピー)
アクセス・バーズ講座
お申込みはこちらからどうぞ。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP

ご予約はこちらから
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィールFrofile
私の考えがわかるオススメ記事
鍼灸 胃上げ 背骨の調整
ご相談・お問い合わせ
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
よくあるご質問




MENU

CONTACT
HOME