自分で、自分の箱から出る方法

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

自分で、自分の箱から出る方法

こんにちは、てるこの部屋です。
が大好きな人がいますね。

 

 

箱とは・・・
というか概念というか定義づけというか
まぁ、そんなものだと思って下さい。

箱が大好きな人は
アクセス・バーズという思考や感情を
解放するツールの講座にいらしても
またご自分で定義づけをしてしまうんです。
「それってこういうことですよね?」
という感じで定義づけに余念がない(笑)

まぁ、実はそういう方はバリバリの
思考タイプなので伸びしろだらけとも
言えるんですけどね。きっとこれから
ものすごいパラダイムシフトが来ますよ!

 

 

昔の私もバリバリの思考タイプだったので
よくわかります。
本当の自分は意識であるとか、スペース
あるとか、エネルギーであるとか・・・
頭ではわかっているんです。
(いや、本当はわかっていない(笑)
単に言葉を知っていただけです!)

そして、あらゆる概念や定義づけや枠を
外すのが怖かった。何者でもなくなる
いうことは私という存在の死を意味します。

箱があれば、自分は箱と同一化出来る。
でも、箱がなくなったら・・・ギャー!
自分がなくなっちゃう!!!
だから、自分とは〇〇であるという枠が
ないといられなかったのです。
日本人であるとか、女性であるとか
55歳であるとか、鍼灸師であるとか
夫の面倒を見ているとか・・・
様々な情報の寄せ集めを、通常は
自分だと思って生きているわけです。

 

 

でも・・・
本当は箱から出ても死んだりしないし、
むしろ自由になって何にでもなれるんです

だから・・・
勇気を出して(出さなくても大丈夫よ)
箱から出てみませんか?

出るのは超簡単です。
それには問いかけをするんです。
通常の私たちは潜在意識の反応システム
生きています。これは無意識的なんです。
しかし、問いかけは意識的な思考です。
問いかけることによって
私たちは箱の外に出られるんです。

他に何が可能?
私のまだ知らない私の才能は?
これをもっと簡単にやるには?
やる必要さえないとしたら?
今、気づくべきことは何?
何も気づかなくてもいいとしたら?

さらーっと書きましたが
あなたが自分の制限から自由になる
問いかけをアクセスバーズ講座
わかりやすくお伝えしています。
問いかけ名人の私がお待ちしていますよ~


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP

ご予約はこちらから
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィールFrofile
私の考えがわかるオススメ記事
鍼灸 胃上げ 背骨の調整
ご相談・お問い合わせ
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
よくあるご質問




MENU

CONTACT
HOME