牛丼を食べたければ、牛丼屋に行きなさい

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

牛丼を食べたければ、牛丼屋に行きなさい

こんにちは、てるこの部屋です。

突然ですが・・・
あなたは牛丼が食べたい時どうしますか?
牛丼屋さんに行きますよね?

 

 

何を言いたいかというと・・・
難しいという思考が物事を
難しくさせているだけだと言いたいんです。
そして、難しいというムードを作っている
から、どんどん難しくなってしまうんです。

牛丼を食べたいと思ったら
牛丼屋に行ってオーダーすればいいだけ。
別に願ったり祈ったりしなくていいって
ことは知っていますよね?
店員さんは仕事だから
ちゃんとオーダー通りに出してくれます。
牛丼だから簡単なんだろうって?
いやいや・・・
すべてがそうだとしたらどうでしょうか?

 

 

そんなに力まなくても大丈夫ってことです。
むしろ、力みは不要です。
願うとか祈るという行為自体が
欲しいものは手が届きにくいものだとか
奇跡が起こらないと無理だとか
そんな幻想に陥ってしまうんです。
願うとか祈るという行為は
「自分」と「それ」との距離というか
分離の幻想を作り出してしまうんです。

てるこの部屋では、見えないけれど
リアルに感じているメンタルスペース
空間的に外在化させます。
あなたは嫌でも気づいてしまうのです。
だからあっという間にシフトします。

もうこれからは願うや祈るではなくて
ただオーダーする選ぶというライトな
感覚でいったほうが上手くいきます。
そこには時間がないくらいです。
瞬間的に・・といったら大げさに
聞こえるかもしれませんが
私はこれを選ぶという真のコミットは
時空を超えるんです。

 

 

そして、ある日・・・
あなたは牛丼屋の厨房に入っていくと
牛丼を作っていたのは
自分だったと気づくでしょう(笑)

自分が注文して自分で作って自分が食べる
この世界は自作自演のドラマです。
牛丼が食べたいと思ったら
願ったり祈ったりしないで
とっとと牛丼屋に行きましょう(笑)

 

意識の扉を開くセッション
お申込みはこちらからどうぞ。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP

ご予約はこちらから
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィールFrofile
私の考えがわかるオススメ記事
鍼灸 胃上げ 背骨の調整
ご相談・お問い合わせ
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
よくあるご質問




MENU

CONTACT
HOME