開く扉はどこにある?

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

開く扉はどこにある?

2020-10-27

こんにちは、てるこの部屋です。

 

 

意識の「扉を開くセッション」と
いうメニューがあります。
これはなんとおまかせなのです。
様々な手法を組み合わせて
あなたの意識をパラダイムシフトへと
導きます。

つまり・・・扉を開くという意味は
ものの見方がこれまでと変わり
今までなじんでいた制限の箱から出て
新しい世界へと歩み出すことです。

 

 

このセッション中、
皆さんが「?????」というお顔を
されることがよくあります。
制限の枠が外れて未体験の領域に
入るからか、一瞬(しばらく?)思考が
停止状態になってしまう時の表情なのです

 

 

もし今、あなたが八方塞がりでも
一緒に9つ目の扉を見つけます。
もし今、あなたが自分がどこにいるのか
わからなくても扉の前まで案内します。
(でも、扉を開くのは自分ですよ!)

その扉とは・・・
いわゆる位置的な場所にはありません。
いわゆる時計的な時間にはありません。
あなたの頭の幻想の中にある
閉じたままの扉をあなたが開くのです。

だから最初はとまどうのです。
今までの制限から出ていく怖さや
今までの制限が使えなくなる寂しさを
感じてしまうのは当然なのです。
だから、半身がもがれるような衝撃もある
かもしれません。

それでもあなたは扉を開きたいのです。
その扉の向こうに何があるのか
どうしても見たくてたまらないのです。

 

 

それは・・・
夢から目覚めるようなものです。
何十年もの長い長い眠りから覚めて
あなたは本当の現実へと初めて入っていくのです。

 

扉を開くセッション
お申込みはこちらから


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP

ご予約はこちらから
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィールFrofile
私の考えがわかるオススメ記事
鍼灸 胃上げ 背骨の調整
ご相談・お問い合わせ
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
よくあるご質問




MENU

CONTACT
HOME