得たものは失う

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

得たものは失う

こんにちは、てるこの部屋です。
今日はちょっとシビアな話です。

 

昔、整形外科で働いていた頃の話です。
高齢者のサロンと化していたそこでは
いろんなドラマが見えてくるんです。
その中でも24歳年上のご主人と結婚した
ある女性患者様はいつも深刻なご様子。

つまりこういうことだったんです。
結婚するときは彼は年上で頼もしいなぁと
思って結婚したのだけれど、今は年寄りに
なって自分が面倒を見なきゃいけないから
絶望的な気持ちだとおっしゃるのでした。

 

 

これは仕方のないことです。
散々ご主人様に頼ってきたのですから
今度は頼られる番が回ってきたのです。
ただ、それだけ。
陽を得たら、必ず陰も得るのです。
陽だけとか陰だけとかはないのです、
この世界には。

そして、すべては変化していくのです。
変化しないのは「すべては変化していく」と
いう宇宙の法則だけです(笑)

 

 

でもね、その気持ちわかりますよ。
ずっとずっと頼っていたいという気持ち
ずっとずっと安心していたいという気持ち

かく言う私もそうでしたから。
夫と結婚した時、長い長い旅は終わったと
これでハッピーエンドになると思いましたから。

しかし夫が突然、悪性脳腫瘍になって
まったく頼れる存在でなくなった時、
自分の運命を呪い、怒り、嘆き・・・
ありとあらゆる取引を神としました(笑)

私があまりにも頑固で、やってきたものを
受け入れないので苦しみが長引いたという
わけです。なんとかコントロールして
やろうと頑張り過ぎてしまったんですね。

 

 

私たちが外側から得たものは
いつかは必ず失います。
だから、フェイスブックなどの投稿を
見ていて思うのですがどんなに成功しても
一時のこと。長いスパンで見ればそれは
すべて失ってしまうのです。
(だって必ず死んでしまうから・・・)
失うという言葉が適当でなければ
循環していると言った方がいいかもしれません。

自分のものだと思っているものは
一時的に自分のところにやってきてくれた
だけなんです。それを味わい楽しみ、
いつか気持ちよく手放すだけなんです。

そして・・・失わないものとは
得たものではなくて、
最初から持っていたものだけです。
それだけが永遠のものです。
あなたが最初から持っていたものとは
一体何でしょうか?
それを本当に実感した時、
外側に探し回るのをやめるのです。

 

意識の扉を開くセッション
最初から持っていたものを思い出します。
ZOOM・ビデオチャットも出来ます。
お申込みはこちらからどうぞ。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP

ご予約はこちらから
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィールFrofile
私の考えがわかるオススメ記事
鍼灸 胃上げ 背骨の調整
ご相談・お問い合わせ
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
よくあるご質問




MENU

CONTACT
HOME