人生は真剣なプレイ

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

人生は真剣なプレイ

こんにちは、てるこの部屋です。

 

久しぶりに友人に整体をしてもらいました。
例のチャネリングをしてくれた彼女です。
今年は大激動の年でもあり、
私の身体も生き方も変わり目のようで、
たくさんの邪気が解放されていきました。

 

 

途中、友人があのチャネリングの準備の
裏話をポツリポツリと話してくれました。
「小太郎さんは何度かスピリット達と
ミーティングに訪れ、これはプレイだから
と言っていましたよ。」
プレイ?!どういうこと?!

「小太郎さんとスピリット達は、
てるちゃんを前に進ませたかったみたい。
だからあんなに厳しいことを言ったの。」
「でもプレイと言われても私の自我は
あの内容を伝えるのは辛かった・・・」

夫たちはプレイと言いながらも
使う言葉には厳密だったそうです。
プレイと言ってもかなり真剣な
メッセージだったようです。

1回目のチャネリングの内容は
私が完全に一人になる必要があったから
君との関係はもう望んでないと言わせたそうです。
その後の2回目の夫のメッセージ
可愛くてたまらないと言ってましたもん。
う~ん・・・光の存在になっても嘘を
つくのですね。嘘も方便なんですね。

 

 

友人曰く、私たちはその時に必要なことを
真実だと捉えるのだけれど、どんどん
意識レベルが上がれば以前真実だと思った
ことが間違いになったり不要になったり
するのだそう。
つまり、どの意識レベルにいるかによって
真実は違ってくる
のだそうです。

絶対の真実なんてなくて、意識の拡大に
繋がればなんでもいいってことですね。
目覚めのきっかけになればね。

だから・・・
これが絶対の真実だと何かを握りしめる
のは愚かなことなんです。
捉えては手放し、掴まえては手放し、
ただその繰り返しなのかもしれません。

結局いつかは手放すのに握らなければ
いけないなんて!面倒くさいと思うのは
私だけでしょうか?

今、新しい治療院の準備をしていますが
どこまで手をかけるか、きりがないなぁと
溜息が出ます。
どうせいつかはやめるのにね・・・
おっとっと、プレイだからいいのか。
遊びだと演技だと知っていて
それでも私たちはリアルなふりして
やっているんですね~。
さあ、楽しもう!てるこ役のプレイを!!

 

アクセス・バーズ講座
あなたの思考の枠を外します。
お申込みはこちらからどうぞ。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP

ご予約はこちらから
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィールFrofile
私の考えがわかるオススメ記事
鍼灸 胃上げ 背骨の調整
ご相談・お問い合わせ
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
よくあるご質問




MENU

CONTACT
HOME