負け組→勝ち組

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

負け組→勝ち組

2020-11-05

人生はプレイ。無二で真剣な!
潜在意識セラピスト福井てるこです。
↑キャッチコピーを変えたらどうなるか実験中です(笑)

 

 

さて・・・
最近、私的に面白い出来事がありました。いつも大変お世話になっている患者様に、治療院をまた引っ越すとお伝えしたら、こんなことを言われたのです。「なんだかんだいろいろあっても、先生も私も勝ち組ですわね!

えっ!?

チョトマテク~ダサ~イ←(欧米人風発音でお願いします)勝ち組なんて、ト、ト、トンデモナイ!その患者様は(このコロナ禍でも2回(自宅もだから本当は3回分!)も引っ越し出来る余裕があるのだから、上手くいっているのね)という意味でおっしゃったのでしょう。しかし、私は「勝ち組」という言葉に仰天したのです。私は自分をずっと「負け組」だと思って生きてきたのですから。それが世界的に有名な会社の社長が私を「勝ち組」だとおっしゃったのですから。そんなふうに思っていただけるなんて本当に本当に意外だし、いつの間にか成長したのかもしれないなと感慨深いものがありました。

その患者様とは整形外科勤務の時からなので、15年以上のお付き合いです。その間、私は夫が病気になり、どん底だった時期もずっとその方は週に一度通って来て下さっていました。私がどうやって生きていったらいいか(今思い返しても越えてきた自分が信じられません!)毎日泣いていたあの頃、元気のない私から去って行った患者様もいらっしゃいましたが、その方はずっとまるで守り本尊のように通って下さいました。それは、その方も人知れず苦難の時代があったからなのです・・・

 

 

勝ち組、負け組はもう古い言葉なのかもしれませんが、単に成功者とかお金持ちとかそういうことではなくて、在り方のことなのですね、きっと。(私なんて一生日の目を見ることはない)といじけて腐っていた時はまさに「負け組」でしたが、自分の人生の責任を取ったらお金なんてなくても「勝ち組」なんです。この人生に責任を取ることを覚悟と言ってもいいでしょう。これは人生の陰も陽も起こることをすべて許容するということです。そして本当に覚悟を決めた時、お金が回らないということもなくなります!!!←(だって、すべて自分の責任ならお金を回してないのは自分だし、回すのも自分しかないから)

まぁ、勝ち組も負け組も実際はただの言葉です。本当は現れとしては「ただそうであるだけ」ですが、自己認識が変わると意識ってこういうふうに現象化するのかとつい面白くてご報告しました~。

 

<アクセス・バーズ
たぶんバーズが効いたのは間違いない!
お申込みはこちらからどうぞ。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP

ご予約はこちらから
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィールFrofile
私の考えがわかるオススメ記事
鍼灸 胃上げ 背骨の調整
ご相談・お問い合わせ
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
よくあるご質問




MENU

CONTACT
HOME