未来のスケジュール管理術

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

未来のスケジュール管理術

こんにちは、てるこの部屋です。

昨日のブログ記事「500年先の地球とハイヤーセルフ」の中のスケジュール管理術がなかなか良いので、もう一度説明したいと思います。これはI様のクリスタルヒプノセラピーの体験の中の出来事でした。I様が「スケジュールをつい密にしてしまって、忙しくなってしまって、気合入れ過ぎてしまって、体が重くなってしまうのはどうしたらいい?」とご自身のハイヤーセルフに質問したのです。

 

 

ちなみにハイヤーセルフとは何も特別なものではありません(なんだか特別な響きがありますが・・)。文字通り、ハイヤー(高次の)セルフ(自己)、つまりいちばん進化した自分自身なのです。自分が自分に尋ねているわけだから、まるで一人芝居、一人脳内会話のようなものに見えます。しかし、自分の顕在意識では思いもよらなかった解決策やガイダンスをくれるのです。なにせ、いちばん賢い自分ですからね(笑)

さて、このモーガン・フリーマン似のハイヤーセルフはにこう答えました。「スケジュール帳の中のそれぞれの日程を見ながら、この日、この仕事場で、どういうことが起こると最高に良いかを感じながら、エネルギーを注ぎなさい。そうすれば、その場になってじたばたしないよ。

 

 

これを私の解釈(私の解釈だから間違っているかもしれません)でもう少し詳しく説明すると、例えば日曜日の夜などにゆったりとした時間を取り、スケジュール帳を開き、これからの1週間の予定をふむふむと眺めます。その一つ一つの予定の場面を想像し、どういうことが起こると最高に良いかをルンルンで想像し、その場面に今現在の自分がエネルギーを送るということです。未来の自分とその場面を過去の自分がサポートするわけですね。それを1週間分まとめて予めやっておくということなのです(別に1週間でなくても3日分でもいいですが)。

私もこれをやり出してから、当日バタバタすることがなくなってきたように思います。ある意味、これから1週間の出来事はもう最高最善の内容で終わったようなものなのです。だから、これから1週間の出来事は安心して、もう一度録画を見ているようなものになるのです。今まではスケジュールを何とかこなす、スケジュールに追われるという感じだったのが、リハーサルというか創り出しておくという感じになるんです。もちろん、何が起こるかサプライズが楽しいんだという方には無理にお勧めしませんよ(笑)

I様のハイヤーセルフからのアドバイスは、なんだか仕事に追われているような方いつも疲れているという方焦りがあるという方もっと自分は出来るはずだという方、様々な方に有効と思われます。ぜひ、土曜の夜や日曜の夜、ゆったりとティータイムなどを取り、自分自身とのミーティングをしてみてくださいませ。そして未来(といっても明日からの1週間分)の自分にエネルギーでのサポートをしてみてくださいませ。これを続けるとあなたはいつの間にか、いつも過去の自分から強力に応援されている設定になってしまう・・・というわけなんです(←これがどれだけすごいことか、わっかるかな~(笑)


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP

ご予約はこちらから
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィールFrofile
私の考えがわかるオススメ記事
鍼灸 胃上げ 背骨の調整
ご相談・お問い合わせ
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
よくあるご質問




MENU

CONTACT
HOME