私を導くガイディングスター

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

私を導くガイディングスター

こんにちは、福井てるこです。

皆さんにはガイディングスターがありますか?それは案内星のことです。その星があれば絶対道に迷うことはありません。私のガイディングスターは亡き夫です。でも、つい最近までは気づかなかったんですよ。

 

 

夫からの長いメッセージの中で私はこう言われました。「ここに来てみなよ!ここに来てみな!ここに来てみろよ!」夫は何度も何度も私を誘います。でも・・・とんでもない。夫がいる場所(本当は場所ではないんだけれど)その在り方のところになんて、到底行きつくことが出来ないと諦めていました。夫はいい悪いの二極を超えて、見るもの見られるものの二元も超えて、いわゆるワンネスの境地に辿り着いてしまったのです。そんな境地は絶対無理です。

しかし、それでも夫は私を誘ってくるのです。最近いろんな方のところにも夫が現れています。もちろん、私のところにも。先日、お風呂に入っているとニコニコと笑っている夫のイメージが現れました。まぁ、いつもニコニコしているのですが、その時はちょっと違うニコニコでした。フフフというかニヤリというか何か言いたげな感じだったのです。

その時私はアッと声にならない声を上げてしまいました。わかったんです。夫のニヤリの意味が。夫は時間のない世界に行き、時の終わり、つまり結末を知ったんです。どれだけの時間がかかるかはわからないけれど私が夫と同じ領域に辿り着くと知っているんです。だから、完全な安心の境地でニヤリと笑っているんです。私はお風呂の中で号泣しました・・

 

 

実は私は昨年末から「本質を生きたい、それには?」と問いかけ続けてきました。そしてその気づきがやってきていたんです。それは偶然にも夫の亡くなった日に、まるで夫と入れ替わるように届けられた1冊の本(自分で注文していた中古の本)に書かれていたことでした。今まで難しすぎて避けてきましたが、どうやらそれしかないと思い始めていたところだったのです。私はそれをこの残りの人生すべてを賭けて生きると決めました。もちろん、この人生だけでは到底達成できそうにもないチャレンジです。それはエゴを解体してこの幻想から目覚めるということです。

 

これまでに何度も何度もブログに書いてきましたが、このリアルに見える幻想の夢の中で夢を良くしようとどんなに努力してもしょせん夢の中なのです。私はもう夢から目覚めたいのです。ただそれだけなんです、この人生で望んでいることは。

他の次元?大元の世界?ではすべての脚本が書かれていて演じられていて終わっていて・・・時間がないということは始まったと同時に終わってしまっているということです。しかし、この三次元の世界では時間があると認識されているので経過があります。私たちは一度録画されたビデオを観ているようなものなのです。だから、本当に安心していていいのです。すべては終わっているのですから。

 

 

私は本当に幸せ者です。毎日自分のペースで自由に生きれて楽ちんです。それに、心配していたけれどぜんぜん独りぼっちじゃありません。何より夫は、肉体を持っていた頃の不完全さと違い、完全な存在となって時間の制約を超えて、しっかりと私を導く光り輝く星になっているのですから。そうやって私の目覚めのためにサポートしてくれているのです。ひょっとしたらガイディングスターになって私を導くために一足先に肉体から離れたのかもしれませんね。

(そうだよ~)キラッ


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP

ご予約はこちらから
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィールFrofile
私の考えがわかるオススメ記事
鍼灸 胃上げ 背骨の調整
ご相談・お問い合わせ
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
よくあるご質問




MENU

CONTACT
HOME