頑張らないと上手くいくメカニズム

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

頑張らないと上手くいくメカニズム

杉並区西荻窪の治療院、てるこの部屋です。

 

 

てるこの部屋界隈では、大逆転するように上手くいき始める方が続出しています。それはその方々がコツを掴んだからです。どんなコツかって?それは頑張らない感覚です。どこかの有名カウンセラーさんもずっとおっしゃっていましたね。でも、頑張らないってことは頑張ってきた人にはとても難しいんです。私もそうでした。ド根性の人だったから、お気持ちがよくわかります。どうやって頑張るのをやめたらいいか検討もつかなかったんです。

でね、この難しいって感覚がダメなんです(笑)これを持っている時、この感覚がある時、ダメなんです。無理だって感じているってことです。自分が無理だって決めているんだから無理なんです。だから、やみくもに「頑張るのをやめなさい!」というセラピストはわかってないんだな~。かつて、年商2000万円とおっしゃるカウンセラーさんに「頑張るのをやめればいいのよ」と言われ、全然出来なかったことが思い出されます(笑)
 

 

じゃあ、どうしたらいいか・・・頑張るのをやめるのが難しいなら、頑張る頑張らない云々かんぬんではなく、簡単なムードになってしまえばいいんです。頑張るのは一生懸命やらないとなかなか実現しないと結論づけているということです。自分でなかなか実現しないと結論づけているならば、もちろんそうなりますよね(笑)これを私は「近所のコンビニに行くくらい簡単だという感覚になっているかどうか」と皆さんに尋ねています。

以前、世界一周をしたいと口では言いながら、伝わってくるエナジーは重かった方がいらっしゃいました。エナジーがヘビーな時、実現は難しいんです。ご本人は口ではいろいろおっしゃっていますが、エナジーは嘘をつけません。潜在意識の本音では無理だと確信している状態なんです。逆にエナジーが軽い時、実現の可能性は高いです。チョロいって確信している状態です。(私のクリアリングが上手いと言われるのは、言葉ではなく、その方のエナジーや心象風景を感じ取っているからなんです)

そうなんです。口で何と言っているかは関係ありません。その人のエナジー(潜在意識、まとっているムード、心象風景、奥底で確信していること)がどうかなんです。これをアクセスでは軽いか重いかと言っていますが、これほど便利なツールはありません。軽いとは楽で簡単な感じなんです。重いとは深刻で難しい感じなんです。そして、これはただ判断する道具ではありません。重かったら軽くなるようにしておけばいいのです。絶えず軽く、いつも軽くしておけばいいのです。

 

 

例えば、妊娠しなくちゃと頑張っている(難しい、重い)時はなかなか妊娠しなくて、諦めた時ホッとして(軽くなって)妊娠したりする話はよく聞きますね。頑張っている(重い)時って、無理だって結論づけているか、執着が強すぎるんです。他には、仕事の鬼になって頑張っていた時は経済的に上手く回らなかったのに、もういいやと仕事をやめた途端、義理のご両親様から多額のお金を頂いたという話も聞いたことがあります。きっと、この宇宙を信頼して、身を任せた時にスイスイと流れるように上手くいくようになっているんですね。だから、自分が頑張らなきゃとやっている時は、頑張らなきゃいけないと確信しているので「頑張らなきゃいけない現実」がずっとクリエイトされ続けるわけなんです。もちろん、イヤイヤやってるなんてもっての外ですよ。鉛のように重いでしょ?もうそろそろ軽~く生き始めませんか~?そのコツのコツをてるこの部屋ではお伝えしています!

 

<今日のまとめ>
・表面意識(顕在意識)で何を望んでいるかではなく、本音(潜在意識)でどう思っているかで、現実は確定してしまう
・頑張るのは、難しいと思っているから。だから難しいという現実が創造されてしまう
・頑張らないのは、簡単だと思っているから。だから簡単だという現実が創造されてしまう
・ちなみに、頑張るのをやめなきゃいけないと思えば思うほど義務感になり重くなる→難しい
・今まで頑張ってきた人は頑張るのをやめるのが怖い難しい
・なので、頑張る頑張らないでこんがらがっている方は、エナジー(ムード)を軽い状態にすることを意識する。アクセス・バーズをやっている方なら、軽くなるまでクリアリングするのがお勧め!


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP

ご予約はこちらから
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィールFrofile
私の考えがわかるオススメ記事
鍼灸・遠隔ヒーリング
ご相談・お問い合わせ
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
よくあるご質問




MENU

CONTACT
HOME