ブログ記事一覧

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

2月のアクセス・バーズ講座、フェイスリフト講座、ボディプロセス講座

2020-01-20 [記事URL]

2月の各種講座の予定です。この日程以外でも1名様よりリクエスト開催いたします。2名様以上ならば出張もいたします。どうぞお気軽にお問合せ・お申込みくださいませ。アクセス・バーズ、フェイスリフト、ボディプロセス合わせて420人以上の方にお伝えしてきた鍼灸マッサージ師が、ものの見方を変えて新しい現実を創り出すテクニックとそのコツをしっかりお伝えします~。

 

 

2月 2(日)講座可
   3(月)講座可
   7(金)講座可
   9(日)バーズ講座10~18時確定残3
  10(月)講座可
  12(水)講座可
  14(金)講座可
  16(日)講座可
  17(月)バーズ講座10~18時確定残3
  19(水)講座可
  21(金)講座可
  22(土)MTVSS講座13~17時確定残2
  23(日)講座可
  24(月、祝)講座可
  26(水)講座可
  28(金)講座可
 
  
<アクセス・バーズ講座>
基本的に10~18時の8時間(開始時間を前後させることも可能)
受講料 初めて 40000円
    再受講 20000円

<フェイスリフト講座>
基本的に10~17時の7時間(開始時間を前後させることも可能)
受講料 33000円

<ボディプロセス講座>
上記の日にち以外にもいつでもリクエスト可能です。3~4時間
MTVSS 13000円
それ以外のボディプロセス 12000円

 

場所 杉並区天沼3-2-18
   にれの木クリニック2階
   ふくいてるこ鍼灸室
   090-4435-9483
   (JR・丸の内・東西線荻窪駅から徒歩4分です)


1月のアクセス・バーズ講座、フェイスリフト講座、ボディプロセス講座

2020-01-19 [記事URL]

1月のアクセス・バーズ講座フェイスリフト講座ボディプロセス講座の予定です。

 

 

1月5(日)バーズ講座確定
  7(火)MTVSS講座10~14時確定
 12(日)回路網講座確定10~13時残
 19(日)全ての生産的セクシャルエナジー講座確定
 20(月)MTVSS講座9~13時確定
 22(水)バーズ・フェイス講座どちらでも可
 25(土)回路網講座13~16時確定
 26(日)バーズ・フェイス講座どちらでも可
 27(月)28(火)の午前中二日間のバーズ講座確定

 

<アクセス・バーズ講座>
基本的に10~18時の8時間(開始時間を前後させることも可能)
受講料 初めて 40000円
    再受講 20000円

<フェイスリフト講座>
基本的に10~17時の7時間(開始時間を前後させることも可能)
受講料 33000円

<ボディプロセス講座>
上記の日にち以外にもいつでもリクエスト可能です。3~4時間
MTVSS 13000円
それ以外のボディプロセス 12000円


1/19(日)全ての生産的セクシャルエナジーの反発への磁気的引き付け講座

2020-01-15 [記事URL]

♡恋人募集中の方
♡婚活中の方

2020年はHAPPYになりたい方集まれ~!

アクセスのボディプロセス「すべての生産的セクシャルエナジーの反発への磁気的引き付け講座」がとってもお勧めです。

見かけはいいけれど自分と自分の身体を慈しんでくれない人たちに惹きつけられるプログラムを解除します。このプログラムがあるとすべての受け取りを拒否し、未来を見る能力を消し去ってしまうのです。このプロセスを続けると未来と選択の結果を感知することがどんどん可能になってくるでしょう。バーズを受講していない方も受講OKです~。

 

 

場所 杉並区天沼3-2-18
   にれの木クリニック2階
   ふくいてるこ鍼灸室
   090-4435-9483

日時 1月19日()15~18時 残席2名

受講料 12000円(認定証付き)

この他にも、アクセス・バーズ講座フェイスリフト講座ボディプロセス講座など1名様よりリクエスト開催いたします。どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。


1/27(月)28(火)アクセス・バーズ講座

2020-01-14 [記事URL]

リクエストにより開催いたします。1月27日(月)と28日(火)の連続した午前中2日間のアクセス・バーズ講座です。主婦の方や午後からの勤務の方に最適です。誰でも簡単に出来て、効果抜群、変化の早いアクセス・バーズをこの機会にものにしてくださいませ~。また、再受講も大歓迎です。何となくモヤっとしていた疑問点がスッキリ解決しますよ~

 

 

・指のポイントの位置を詳しく知りたい方
・エネルギーの感じを知りたい方
・問いかけってどういうものか知りたい方
・クリアリングの使い方を知りたい方
・その他のツールについて詳しく知りたい方
・3つのボディプロセスを具体的に知りたい方
・福井が実際どんなふうにやっているか知りたい方

 

場所 杉並区天沼3-2-18
   にれの木クリニック2階
   ふくいてるこ鍼灸室
   090-4435-9483

日時 1月27(月)9時半~12時半と28(火)9~13時の二日間で行うバーズ講座です。残席3名

受講料 初めて 40000円
    再受講 20000円

この他にもアクセス・バーズ講座フェイスリフト講座ボディプロセス講座など、1名様よりリクエスト開催いたします。どうぞお気軽にお問合せくださいませ。


癌になったら、子どもに還ってみよう。

2020-01-13 [記事URL]

てるこの部屋は光のエレベーター
もういらなくなった思いや感情が
ぜんぶ光に上がって溶けていきますよ~

 

 

てるこの部屋には癌患者さんがいらっしゃいます。鍼灸や癌の催眠療法などをやっているからです。私のホームページに辿り着くような方々なので、身体と心(意識)は密接に繋がっているということに異論がない方ばかりです。しかし、実際に心の部分を癒していくというのはほとんどの方が苦手なようです。

なんというか、頭で理解しようとし過ぎるのです。方法を集めるのも大切ですが、それに振り回されているのです(もちろん、それも一つの通過点ですからいいんですよ)。でもしばらくしたら、考える(作戦を立てたり、集めたり)よりも、感じることにシフトしたら良いんじゃないかぁと思っています。考えるよりも感じることのほうが多くなってきたら、治癒への道へ舵をきったんじゃないかなと思います。ここが一つの分かれ目でしょうね。

実をいうと、てるこの部屋には作戦はあまりないのです。作戦をやめていく作戦ならあります(笑)これを食べたらいいとか、あれをやるといいとかそういうやり方を指導している治療院はたくさんあるので私がやらなくてもいいと思っています。心身一如と言いますが、やはり身体よりも意識(思い、心)のほうが上位中枢だと思っています。私がやっているのは意識のシフトチェンジ、生き方・在り方を変えるというきわめて抽象度の高いセッションです。なので、その方によってどこが滞っているのか違うのでオーダーメイドにするしかないのです(今、メニューを削っています。ほとんどをおまかせセッションに統合する予定です)。てるこの部屋では感情の解放がかなり起こります。それは病や問題を良化していく上での通過点なので、私は内心やったー!と喜んでいます。

 

 

癌を初めとする様々な病は、本当の自分からのメッセージだというのが私の解釈です。痛みも苦しみも怒りも悲しみもすべてが愛だったということを私は知りました。そんな言葉を聞いても痛みは消えないし、渦中の方にはキレイ事だと怒られるかもしれません。それでも、誰もが自分で気づいていくしかない公然の秘密なのだと私は思っています。100冊の本を読んだって、100回の講演会に行ったって、いつ腑に落ちるのかそれは誰にもわかりません。何で自分にはブレイクスルーが起きないんだ!と怒り、のたうちまわるのも必要な体験なのかもしれません。それでも愛(それを自分と言ってもいいし、神と言ってもいいでしょう)は、あなたが気づいてくれるまで根気強く痛みや苦しみを与え続けてくれます。ふぅーっ。なんて優しすぎるんでしょう、決して見捨てることはないのですから!だから、本当は何も心配する必要はありません。

でも何かやりたいですよね。私たちの自我は何もしないことはひじょうに辛いのです。だから常に「やること」を探してしまうんですが。・・・私が提案するのは、子どもに還ってみてはいかがですか?ということです。もう、自分が子どもだった時何を感じていたのか忘れてしまったかもしれません。最初は難しいかもしれないけれど、心の声に耳を傾けてみるのです。例えば、朝目覚めた瞬間、感じてみるのです。ちなみに私は日中は思考人間なのですが、寝起きは思考の立ち上がりが遅く、ここはどこ私は誰状態です(笑)自分が誰だったか、人間だったかもわからない状態です。ただ存在していることだけはわかります。自分という存在の本質は何者でもないということです。思考が激しく動いている時は情報の寄せ集めを自分だと勘違いしているだけです。

話がそれましたが、目覚めた瞬間何を感じているか感じてください

「あ、起きなきゃ」とか「仕事行かなきゃ」「朝食作らなきゃ」「掃除しなきゃ」「稼がなきゃ」なんていう感じだったら、かなり義務感で生きています。当たり前だろって?てるこの部屋のセッションではこういう一見誰でも当たり前に思うような思考パターンに気づくことからやっていくのです。もし、○○しなきゃという脳内会話が多いなら、あなたは何かに追われているような緊張状態の人生です。交感神経過緊張かもしれません。こういうことが積もり積もってあなたの身体を蝕んだのかもしれません。

 

虫取り網をもった少年

 

小さな子どもの頃、あなたは○○しなきゃって思っていましたか?遊ばなきゃって思って遊んでいましたか?たぶん、そんな子どもはいないでしょう。遊びはいつの間にか勝手に始まっていたのではないでしょうか?そして、いつの間にか終わる・・遊んでいる時、あなたは今ここにいます。というか、今ここにしかいれません。遊びは、目標や目的を必要としていないものです。遊びに結果はなく、ノージャッジです。遊びとあなたの間に分離はなく、あなたは遊びそのものになっています。夢中になっている時、あなたは消え去っているのです。それが遊びです。そんな子どもの状態に少しだけ還ってみてはいかがでしょうか?

もし、あなたの脳内会話が「○○しなきゃ」「○○しなければならない」あるいは「○○してはいけない」が多かったら、目には見えない鎖でがんじがらめになっています。したいことをしてみてください。したいことがわからないって?そうですよね。ずっと○○すべきで生きてきた人は他人軸だったりします。急に自由にしたいことをやってと言われても、居心地が悪くなってしまうのです。その居心地の悪さの中に留まってください。ああ、これを書いていて涙が出てきます。私も周りが要求することをやっていくのに精一杯の人生でした。私も遊びや楽しむことが苦手で、自分を喜ばせることに居心地の悪い人間でした(今もそういうとこ、けっこうあるかな~)

1週間に1日だけでもいいので、○○しなきゃって思うことはやめてみてください。その反応パターンに気づいてください。流しに食器が山積みになっていても、埃がフワフワ舞っていても、メールがたくさん来ていても、です。そして、やってもいいかな?やってみようかな!という気持ちになったらやるのです。いつの間にか、身体の緊張がほぐれているはずです。

あ、そうそう・・・自分は○○しなきゃって思ってないですという方もいらっしゃいますね。家族やお客様が喜んでくれるので働くの好きです。好きなことをやっていたのになんで癌になったのか自分でもわかりませんという方がいらっしゃいます。本当にそうでしょうか?病は、あなたの生き方に不調和があるよとメッセージです。一生懸命働くことで守ってきたものはなんですか?他人を喜ばせられる自分、喜ばれる自分であることはあなたにとってどういう意味がありましたか?そして、他人に見せないように自分でも見ないようにしてきた自分はどんな自分でしょうか?

てるこの部屋のセッションは本当の自分に出会うセッションです。あなたが本来ののびのびとしたあなたに還る場所です。そこから再生が始まります。大丈夫です。本当に大丈夫です。あなたが絶対認めたくなかったものの先に、あなたが求めてやまなかったものが待っているのですから!この人生で辿り着かなくても、どっちみち他の人生でそれを求めてしまうでしょうから、今やってもいいのではないでしょうか?今現在の私のスタンスはそんなところです~。ご一緒に子どもに還りましょうね!

 

現在、すべてのメニューを見直しています
アクセス関係と催眠療法以外のメニューは、統合しておまかせセッション(仮称)にしている作業中です。すべての料金も改訂しますので、何卒ご了承くださいませ。マトリックス・リインプリンティングは統合するので現在の価格のうちに申し込まれることをお勧めいたします。
癌や病気と対話する催眠療法
マトリックス・リインプリンティング(タッピングによる感情解放)>


はるちゃん流の癌の治し方(かくりん気功など)

2020-01-11 [記事URL]

思い込みである思考
それを支えている感情を解放して
ものの見方を変えて自由に生きる。
福井てるこです。

 

 

上の写真ははるちゃんから昨日頂いたレモンです。はるちゃんとは岡山県の住む公務員、春名伸司さんのことです。皆さんもそう呼んでいるので、ニックネームのはるちゃんと書かせていただきますね。はるちゃんは2001年、42歳の時に中咽頭がん4期と診断され、14時間の手術後、1週間の植物状態を経験しました。その時、お子さんがまだ1歳と3歳、1分1秒でも長く子どものそばにいたいと生きることを決心したのです。そして、癌になったのは偶然ではなく、自分の生き方にあったと気づきました。退院後、中国に渡り、唯一の抗がん専門気功「かくりん気功」をマスターしてきたのです。有名な帯津良一医師からも「日本一上手なかくりん気功師」と称されているそうです。

 

昨日はそのはるちゃんの「かくりん気功と養生お話会」が代々木であったので2回目の参加でした。昨年も習ったはずなのにすっかり忘れていたけれど、やっているうちにすぐ思い出しました。今回大発見したのは、かくりん気功は願望実現にピッタリな方法だということです(あそこをこうすれば、もっといいのになと思う点はあるけれど)。やり方はとっても簡単です(癌の末期の方も出来るくらいですからね)。しかし、どこが願望実現にピッタリなのかを説明するのはやめておきます。表面だけをなぞって(ああそういう感じか、知ってるわ)と頭だけの理解になってしまう方もいらっしゃるからです。はるちゃんは数ヵ月置きに東京にも来ていますのでぜひご自分で参加して体験していただきたいと思います(東京の方はラッキーなことにはるちゃんは2月もいらっしゃいますよ)。

さて、肝心のお話会の内容ははるちゃんが実際にやってきた癌を治すために大切ないくつかのことです。はるちゃんは、運動(かくりん気功)、食事、からだを温めること、心の持ち方のことをおっしゃっていました。中でも印象的だったのは、癌になるのは真面目で頑固でいい人だというお話です。自分のことはさておいて他人を優先したり、がんばらなきゃと何かをずっと背負い続けている人がなりやすいとおっしゃっていました。

これにはもちろん私も同感です。そしてやっかいなのは、周りから見ればいい人、自己犠牲の人、頑張り過ぎている人は・・・本人は気づいていない、気づかないということです。まぁ、気づいていたならばとっくの昔に生き方を変えているでしょうが。

 

さて、ここからは私の考える癒し方です・・このいい人をやってしまう、やらなければいけないと勝手に反応してしまう自動反応システムを解除するのが癌を癒す、そして再発しない方法の一つだと私は理解しています。反応システムは6~7歳位までに作られると多くの心理学では言われています。それはほとんどが両親との関係からです。両親が悪かったという単純な話ではありません。両親との関係で何を自分にとっての真実だと思い込んでしまったか、ということなのです。これを思い出し(思い出すのはもちろんサポートするので大丈夫。今現在の在り方、人間関係、悩みと繋がっているのでそこから入っていくのです)その時からずっと抑えてきた感情を解放し、新しい在り方を選択するのです。これが私のやっている心理技術や催眠療法、感情解放の方法です。

癌になったことは決して不運なことではありません。はるちゃんも「癌になって良かった」とおっしゃっていました。普段の私たちは自分の歩きやすい道ばかり歩いてしまいます。ところが癌になると、今まで歩いてこなかった避け続けてきた歩きにくい道を歩かざるを得なくなります。一体癌は自分をどこに連れていこうとしているのか、この道の先には何が待っているのか・・それは行ってみないとわかりません。行った人にしかわかりません。そこには何が待っているのでしょうか?それをご自身で見つけてください。その時、きっとすべてが氷解しますから。どうぞ、今年もたくさんの方がその道を選んで楽々と歩いていけますように。


水平移動から垂直移動へ、外側から内側へ(意識のレベルと方向の話)

2020-01-10 [記事URL]

思い込みの思考
それを支えている感情を手放して
ものの見方を変えて、自由になる。
福井てるこです。

 

 

先日、フェイスブックで岩手県に住むセラピストの清水友邦さんという方の投稿を読ませていただきました。それは、OSHOの弟子で瞑想指導者兼セラピストのニロという女性の話でした。バイセクシャルの恋人からエイズをうつされ、余命18か月と医師から告げられ絶望を味わい、のちに完治した女性の話です(詳しくお読みになりたい方はフェイスブックで検索してください)。

清水さんはその投稿の中で水平移動という表現をしています。ニロは瞑想を教える立場にいながら、マインドの次元を水平移動しているだけでアセンション(次元上昇)していなかったと書かれていました。アセンション・・スピ系っぽくて避けていた言葉ですが、意識レベルの話であれば理解出来ます。

かつて健康で有能な瞑想講師だったニロ。しかし、エイズになったことによって怒り、恐れ、絶望、無力感、罪悪感、孤独感が渦巻いていました。自我は臆病で慣れ親しんだ自分を放棄することに恐怖を感じました。瞑想をして病気を治そうとする行為さえもマインドの水平移動・・(私はその表現に軽いショックを受けました)

ニロはエイズに対して否認しました。そして、怒り、怒り、怒り、悲しみ、悲しみ、悲しみ、恐れ、恐れ、恐れ、罪悪感、罪悪感、罪悪感、恥じ、恥じ、恥じ・・・心のダムは決壊しました。そして、人生を自分の気にいるように変えることをやめ、エイズで死んでいくということも受け入れました。ニロはエイズ感染を自己成長と進化のチャンスととらえました。自分を目覚めさせて自由をもたらしてくれる最高の贈り物ととらえたのです。ニロは頭ではなくハートに人生をゆだね、その結果・・・エイズが治ったのだそうです。

清水さんの書いたニロの話に私がこんなに夢中になったのは、自分と重なったからです。私の場合、病気(悪性脳腫瘍)になったのは夫ですが、それによって私の安全地帯は崩れ落ち、否認・怒り・取引、抑うつを何度も何度も行ったり来たり、きわめて否定的なありとあらゆる感情を放出しました(まだまだ出るかもしれません(笑)。自分の肉体が壊れてしまうかと思うほどの感情を放出したのです。また私もOSHOが好きで、ニルドッシュ(純粋、無邪気の意味)という名前をもらっているからかもしれません。(私は特定の宗教は信仰していませんし、OSHOの下にいるという感覚でもありません。しいて言えばOSHOと同じ方向を向いているという感じです。自分が自分のマスターになる道を歩いているのです。)

清水さんのわかりやすい文章により明確になりました。意識レベルが変わらないままあれこれ治療を試みても、癌や難病と言われるものはなかなか癒されないでしょう。なぜならば、癌や難病などの難しいと言われる病気はその人の実存的変容を迫るものだからです。なので、意識は水平ではなく垂直方向への移動(意識レベルの上昇)が必須なのです。恥じ・罪悪感・無気力・悲しみ・恐怖・・このあたりの感情を持ち続け、それを癒さず解放せず、何かいい治療法はないかと外側を必死で探し求める人も多いのではないでしょうか?何かをすることではなく、在り方に目を向けてみてはいかがでしょうか?外側から内側へと向きを変えてみるのです

 

下記は、医師でありデンマーク国からナイトの称号も授けられたデヴィッド・R・ホーキンズ博士が、人間の意識のレベルをキネシオロジーテストで測った「パワーか、フォースか」の中の表です。この意識レベル(つまり、在り方)を少しずつ上げていくこと、つまり垂直移動(上昇)することが治癒への近道だと私は考えています。水平次元(意識レベルが不安や恐怖などで変わらないまま)で、何かつかまれるものを探し回ってもいつか限界が来ます。私たちにはつかまれるものは外側には何もないのだということ、本当の自分自身に出会い、それにつかまるしかないのだということを病は教えてくれているからです。そして、それらがすべて腑に落ちた時、意識レベルは格段に上がって、人生のほうから私たちに微笑みかけてくれるのだと思います。

17段階の意識レベル  デヴィッド・R・ホーキンズ博士

意識レベル    感情
1  悟り    言語を超えたもの
2  ピース   至福 
3  悦び    平穏 
4  愛(感謝) 尊敬 ↑奇跡も起こるレベル
5  理性    理解 難しいものも癒えるレベル
6  包含    許し 
7  進んで   楽天的
8  中性    信頼
9  勇気    肯定 ↑達成可能なレベル
10 プライド  軽蔑 ↓達成が困難な意識レベル
11 怒り    憎しみ ↓比較・損得・善悪で判断
12 欲求    渇望
13 恐怖    不安
14 悲しみ   後悔
15 無気力   絶望(癌、難病のレベル)
16 罪悪感   非難(癌、難病のレベル)
17 恥じ    屈辱、みじめ(自殺のレベル)


1/25(土)回路網講座

2020-01-09 [記事URL]

アクセスのボディプロセス、回路網講座です。

 

 

手術後の神経回路の回復に、バーズと一緒に使えばてんかんにも。また自閉症発達障がい強迫性神経障がいにも対応します。人間だけでなく動物にも使えるボディプロセスは数少ないのですよ。この機会にぜひどうぞ~。

場所 杉並区天沼3-2-18
   にれの木クリニック2階
   ふくいてるこ鍼灸室
   090-4435-9483

日時 1月25日()13~16時 残席

受講料 12000円(認定証付き)

この他にもアクセス・バーズ講座フェイスリフト講座ボディプロセス講座など1名様よりリクエスト開催いたします。どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。


1/20(月)MTVSS講座

2020-01-09 [記事URL]

お正月はしっかり休めましたか~?
日頃の疲れがどっと出て寝正月だった方もいらっしゃるかもしれませんね。あなたの頭(思考)が思うより、ずっともっと身体は疲れているかもしれません。そして怒っているかも?!からだ、からだ、からだ~(笑)2020年オリンピックイヤーも変化変容はボディからですよ~!

アクセスのボディプロセスの中でいちばん人気のMTVSS講座です。私も50人以上の方にお伝えしてきました。これほどパワフルで効果的なヒーリングは滅多にありません!たった4時間で凄腕ヒーラーになれます。通常のアクセスのボディプロセス講座は3時間ですが、このMTVSS講座のみ4時間です。なぜか・・2つのポジションを学ぶからです。1回ずつやり合います。ただ学ぶだけではなく、実際に身体が癒されるお得な講座です~。

MTVSSは身体が誤操作をしているところを取り消します。また癌や難病の方などの免疫力アップに貢献します。ご家族と共に学んでいただいてお互いにやり合っている方がたくさんいらっしゃいます。最近の事例では、ギックリ腰・膝痛・肩こり・ガングリオン・糖尿病の良化・前立腺肥大の良化などいろいろご報告いただいています。一家に一人使える人がいればまるで薬箱のようなエネルギーヒーリングです!

 

 

場所 杉並区天沼3-2-18
   にれの木クリニック2階
   ふくいてるこ鍼灸室
   090-4435-9483

日時 1月20日(月)9~13時 残席

受講料 13000円(認定書付き)

この他にもアクセス・バーズ講座フェイスリフト講座ボディプロセス講座など1名様よりリクエスト開催いたします。2名様以上なら出張講座もいたします。どうぞお気軽にお問合せ・お申込みくださいませ。


1/12(日)回路網講座

2020-01-09 [記事URL]

またまたリクエストで開催いたします。
アクセスのボディプロセス回路網講座です。
新年早々、新しい扉を開けてみませんか?

 

 

人にも動物にも使えるボディプロセスは数少ないのです。これは手術後の神経の回復にいいとされています。私ももちろん夫の悪性脳腫瘍の手術後にずっと使っています。これのおかげかどうかはわかりませんが、8年目ですが再発無し!また、バーズと一緒に流すとてんかんによいとされています。その他、自閉症・発達障がい・強迫性神経障がいなども良化・軽減すると言われています。とても簡単ですのでこの機会に習ってみませんか?アクセスバーズを習っていなくても大丈夫です!男性も受講可能です

場所 杉並区天沼3-2-18
   にれの木クリニック2階
   ふくいてるこ鍼灸室
   090-4435-9483

日時 1月12(日)10~13時 残席
     
受講料 12000円(認定証付き)

この他にもアクセスバーズ講座、フェイスリフト講座、ボディプロセス講座など、1名様よりリクエスト開催いたします。どうぞお気軽にお問合せくださいませ。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP

ご予約はこちらから
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィールFrofile
私の考えがわかるオススメ記事
鍼灸/ DRT
ことほぎ(言祝ぎ)セッション
何を受けたらいいか相談してみる
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
よくあるご質問




MENU

CONTACT
HOME