ブログ記事一覧

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

あなたの「通奏低音」変えます!

2020-10-20 [記事URL]

こんにちは、てるこの部屋です。

 

 

さて「通奏低音」とは一体何でしょう?
いわゆるバロック音楽で用いられた
アンサンブルの支えとしての低音。
ず~っと鳴っている伴奏のことです。
比喩的に言えば、
物事の底流にあって、知らない間に全体に
影響を与えるような雰囲気
のことです。

 

 

あまりにも当たり前に流れているので
もう聞こえなくなってしまったような
あなたのテーマ曲を探し出し解放するのが
私の扉を開くセッションです。

表面的なことを対症療法的にやっても
なかなか変化しないのはこの通奏低音を
変えていないからなんです。
これはセルフイメージ背景前提土台
制限フィールド等と言われているようなもの。
この目には見えないものを変えると
あなたは弱者被害者犠牲者の役を降り
好きなシナリオを自分で書き始めます。

 

 

雰囲気であり、ムードですから
周囲には駄々洩れしているんですが、
言語化しにくい、意識化しにくい物です。
これを捉えるのが私の言葉の鍼、
つまり問いかけです。
これをまるで地球儀をクル~ッと回すよう
に全方位から浴びせかけると・・・
あなたの意識の扉が開いて
パラダイムシフトが起こるのです。
さあ、あなたのテーマ曲を
お好きなものに変えてみませんか?

 

意識の扉を開くセッション
お申込みはこちらからどうぞ。


10/24(土)セクシャリティの復元講座(未来に効くやつです!)

2020-10-18 [記事URL]

アクセスのボディプロセスです。
本当の題名は長いんです。
そしてこれは2つのエナジーが含まれています。

 

 

見かけはいいけれど、自分と自分の身体を慈しんでくれない人たちに惹きつけられてしまうプログラムを解除します。婚活にピッタリですね。

また、未来を見る能力を消してしまったところ、本当の受け取りを切り捨ててしまったところが戻ってきます。未来に関するすべての分野に適応されると言われています。私はこれを流した時、本来の自分の住まいを垣間見てしまいました。まるでアメリカの邸宅のような、それはそれは溢れんばかりの豊かな光景が広がっていました。たくさんの豊かさのエナジー、豊かな未来が欲しい方はぜひどうぞ。

 

 

場所 中野区中央1-25-4天野ビル101
  (JR総武線の東中野駅の東口から7分)
  (丸の内線・大江戸線の中野坂上駅から9分)
   ふくいてるこ鍼灸室
   090-4435-9483

日時 10月24(土)13時半~16時半 残1

受講料 12000円(認定証付き)

この他にもバーズ講座・フェイスリフト講座・ボディプロセス講座1名様よりリクエスト開催いたします。お気軽にお問合せお申込みくださいませ。


探そうとも思わなかった場所

2020-10-15 [記事URL]

こんにちは、てるこの部屋です。

昨日のブログを読み返していたら
こんな寓話を思い出しました。

 

 

「ダイヤモンド泥棒の話」

この泥棒は、宝石店の集まる地域を張り込んではどんな客がどんなダイヤを買ったかを調べ、後でそのダイヤを客のポケットから盗み出すのです。

ある日泥棒は、ずっとずっと欲しかったダイヤをある有名な宝石商が買うのを目撃します。それはダイヤの中でも最も美しく、最も無垢で純粋なものでした。泥棒は興奮し、宝石商の後を追って列車の同じ客室に乗り込みます。

 

 

三日間にわたる列車の旅の間中、泥棒はなんとかして宝石商のポケットからダイヤを盗み出そうと試みます。ついにダイヤを見つけられないまま列車の旅が終点を迎えるときには、泥棒は激しく苛立っています。彼は非常に熟練した泥棒でありながら、その持てる技術のすべてをもってしても、この貴重な宝石を盗み出すことができなかったのです。宝石商が列車を降りると、泥棒はふたたび宝石商の後を追います。

 

そしてとうとうそれ以上我慢できなくなり、宝石商につかつかと歩み寄ってこう言います。「失礼ですが。私は屈指のダイヤモンド泥棒として知られた男です。あなたがあの素晴らしいダイヤを買うのを見たので、後を追って列車に乗り込んだのです。私は長年かけて培ってきた技術のすべてを使いましたが、あなたの宝石を見つけることはできませんでした。その秘密を知らずにはどうしてもいられません。お願いです、どうやって私からダイヤを隠したのか、教えてくれませんか?」

 

 
宝石商は答えます。「私は、私がダイヤモンドを買うのをお前がじっと見ていたのに気づき、おそらくお前はスリだろうと思った。そこでダイヤを、お前がいちばん探しそうにない場所に隠したのだ・・・つまり、お前のポケットの中に。」そう言うと、宝石商は泥棒のポケットに手を伸ばし、ダイヤモンドを取り出したのでした。

「ポケットの中のダイヤモンド」
ガンガジ 著 三木直子 訳


本当に欲しいものはどこにある?

2020-10-14 [記事URL]

こんにちは、てるこの部屋です。

 

 

70代の知人がこんなことを言ってくれました。
テルさんは、心の良い、素晴らしい伴侶を与えられたとしみじみ思います・・・
本当に泣けてきます。気づかなかったなぁ・・・自分がこんなにも幸せ者だったなんて。夫は亡くなってしまったけれど、たった22年間の結婚生活だったけれど・・・本当に愛されていたから私は充分満足です。

そして今思うのは、私の人生は外側にばかり求めていたということです。自分を愛してくれる人がいれば幸せになれると思っていたんです。もちろん、夫はいつも私を最優先にして、そして愛してくれていました。しかし・・こんなふうに・・いつかは別れがやってくるのです。愛する人が永遠に側にいてくれて、永遠に守ってくれる・・なんていうことはあり得ないんです。頭ではわかっていたけれど、体験して愕然としました。そしてそれが執着だったと、幻想を引き延ばそうとしてしがみついていたと、やっと腑に落ちました。

夫からのチャネリングメッセージで私がいちばん好きな部分は「君はこれから君と一緒に歩く時が来たんだよ」という部分です。夫は本当にそういう言い方をする人だったんです。一人はみじめとか寂しいことじゃなくて、幻想から現実へ目覚めて、真に自立していくようなことなんです。それはきっと誰もがいつかは通る道です。

22年前、新婚なのにふとよぎった予感(夫と死別した時、私の本当の人生が始まる)は現実になりました。怖かったけれど、自分が決めてきたんだなと今では理解できます。私があまりにも依存し過ぎていて、あのままではまったく人生を棒に振ってしまったでしょう。だから、これで良かったのです。自分を愛してくれる誰かを求めるのではなく、まず自分を愛することが私には必要なことだったのです。そんなシナリオを夫と私で計画してきたかと思うとワクワクしてきます。

そして、愛だけではありません。私は安心や自信までも外側に求めていたのです。マイホームを買えば不安が減り安心できるのではないかとか、講座やセミナーで知識や情報をたくさん身に付けたら自信が持てるのではないかとか。頭ではわかっていてもどうしても外側に求め続けることがやめられなかった私。夫が逝ってしまったことで、執着が外れました。外側にどれだけ求めても、そこには本当の満足がないことがハッキリとわかりました。

 

 

外側に求め続けてきた前半生と、大切なものは内側にあることに気づき、それを生きる後半生。ああ、子どもの頃から神や宇宙に願い祈り続けた人生の秘密とはこれだったのですね。私の人生は本当に激しく、そして本当に素晴らしいなと思います。計画は立ててきたけれど、結末はまだわかりませんよ(笑)結末はこれから私が考えます。だから、思いっきり楽しい人生を生きていこうと思っています(←これも計画のうちかもね~)。


何のために病気を作り出したのか?(扉を開くセッションのご感想)

2020-10-14 [記事URL]

こんにちは、てるこの部屋です。

扉を開くセッションのご感想を頂戴しました。
このセッションはおまかせです。
何をやるかは課題を伺って
O-リングテスト等で決めていきます。
・催眠療法
・感情解放のタッピング
・アクセスバーズ
・ボディプロセス
・問いかけとクリアリング
・ハイヤーセルフのエネルギー調整
・病気をやめる心理技術

等、その他いろいろな手法を組み合わせて
いきます。アクセス以外はオンラインでの
セッションが出来ます。
お気軽にお問合せくださいませ

 

 

( ↓ ここからご感想です
M様  40代  長野

以前から、てるこさんの投稿を
拝見させて頂いていました。
いつか、お話してみたいと思い、
今回申し込みさせて頂きました。

お話するなかで、セルフイメージが
現実を作り出している
ことを
繰り返しお聞きしました。
ここなのよぉという感覚と、
深いところをみようとすると、
クルッと話題をすりかえている自分を
感じました。てるこさんの問いかけの
おかげで、扉が開いた感覚です。

感情を解放し、体感として軽くなる
感覚を味わいました。
数日経過し、
何のために、病気を作ったのか?
何のために、思い込んでいたのか?
問いかけをしています。
少しずつ、みつけていきます。

てるこさんの共感力、分析力、経験からの
お話、素晴らしいなあと思うばかりです。
このタイミングで、受けさせて頂いたこと
深く感謝申し上げます。
ありがとうございました。

 

扉を開くセッション
心理学×言語学×東洋医学に基づいて
あなたが本来のあなたになるよう
役に立たないセルフイメージを変えて
いきます。まずはお気軽にお問合せ下さい。


10/19(月)回路網講座

2020-10-12 [記事URL]

アクセスのボディプロセスの中でも
リクエストが絶えない回路網講座です。

この回路網は手術等が終わったあとに
使うと良いとされています。
手術後の神経線維の回復に貢献します。
また、バーズと一緒に流すと自閉症
発達障がい強迫神経症等に対応します。
てんかんにも対応しているので夫にも
よく使っていました。また動物のてんかん
にもお勧めいたします。

 

 

場所 中野区中央1-25-4天野ビル101
  (JR総武線の東中野駅の東口より7分)
  (丸の内線・大江戸線の中野坂上駅より9分)
   ふくいてるこ鍼灸室
   090-4435-9483

日時 10月19(月)10~13時 残2

受講料 12000円(認定証付き)

この他にも、アクセスバーズ講座・フェイスリフト講座なども1名様よりリクエスト開催いたします。どうぞお気軽にお問合せお申込みくださいませ。


10/16(金)アクセスバーズ講座

2020-10-12 [記事URL]

大人気のアクセス・バーズ講座です。

 

受講された方にはマネキンシールを差し上げています
 

アクセス・バーズは今から25年以上前にアメリカのギャリー・ダグラスさんによって開発されました。頭部にあるポイントに軽く触れるだけで、人生に制限をかけていた思考や感情の情報エネルギーが解放されます。そんなに簡単にいくかって?それが簡単なんです(小学生の子どもでも習いに来ますよ~)カウンセリングなどをしないで、身体にくっついている情報エネルギーを電気的に解放するだけだからです。

私はゴエンカ氏のヴィパッサナー瞑想の合宿に参加したことがありますが、あの秘儀と同じ原理だなぁと感心しています。ヴィパッサナー瞑想でも電子の雲の中にいるような強い放電が起こりました。この電気は何ですか?と講師に尋ねると「ああ、それはカルマですよ」とあっさり答えられ、度肝を抜かれました。えっ?カルマって体表にくっついてる電気なの???のちにはせくらみゆきさんの書籍でもカルマは体表にくっついている陽電子という記述を見つけ、納得しました。その電気的な自動反応システムを外せば、ものの見方・感じ方が変わってしまうのです。私などはたった2回のセッションを受けただけで前の治療院の家賃がタダと言われ、キツネにつままれたようになりました。経済的な面がいちばん変わりましたが、何より性格が軽くニュートラルになったような気がします(脳腫瘍で働けなくなった夫のお世話をしていたので昔は深刻だったんです~)。とにかく、現実が変わるのが早いアクセス・バーズをこの秋に習ってみませんか?その日からサクサク出来るようにわかりやすい実技なのはもちろんのこと、問いかけクリアリングのコツのコツを伝授いたします!

 

受講された方にはマネキンシール差し上げています
 

場所 中野区中央1-25-4天野ビル101
  (JR総武線の東中野駅の東口から7分)
  (丸の内線・大江戸線の中野坂上駅から9分)
   ふくいてるこ鍼灸室
   090-4435-9483

日時 10月16(金)10~18時 

受講料 初めて 38000円
    再受講 19000円

この他にもフェイスリフト講座・ボディプロセス講座も、1名様よりリクエスト開催いたします。お気軽にお問合せお申込み下さいませ。


箱が欲しい?中身が欲しい?

2020-10-09 [記事URL]

こんにちは、てるこの部屋です。

 

 

最近、箱に興味がありすぎて困っています
今日の場合の箱は理論という意味くらいに
とってください。
で、中身はまさしくその中身(それじゃ
わからないだろっ←一人つっこみ(笑)
中身とは、それを行って得た結果とでも
言ったらいいかな。

 

 

私はアクセスバーズ講座をやっていますが
アクセスって説明不可能というか不要。
でも・・・それじゃわからない。
まぁ、抽象度が高い概念?なんです。

日本人特有なのかもしれませんが、講座は
しっかり手取り足取り教えてくれるもの
だと思い込んでいる方がいらっしゃいます

そして、最初に受講するほとんどの方が
理論理屈を学ばないと出来ない
信じ込んでいらっしゃるのです!
それがもう観念なんだけどなぁ~~~。

日本にはたくさんのバーズの
ファシリテーターさんがいらっしゃって
わざわざ箱をあんまりくっつけずに
お伝えしている方もいらっしゃいます。
(それってすごいことなんですよ!)
私などは理論理屈も欲しい方向けの
ファシリテーターと言えるでしょう。
重要なのは使えるようになることです。
そして結果を出せるようになることを重視
して、その人に合ったファシリテートを心がけています。

 

 

さて、話はちょっと違う方向に逸れますが
今いろんな講座ビジネスが流行っています
パッケージがすごいですよね。
要はコマーシャルが上手いと何でも売れる
この場合の箱は宣伝という意味。

 

 

宝箱みたいな箱だから申し込んだのに
中身はたいしたことなかったり。
もちろん、箱のイメージと中身が
ほぼ一緒のものもあります。

 

 

昔は箱(見かけ)は普通だけど中身は
珠玉の名品みたいなの目指していたなぁ。
今はもう中身が円熟(自画自賛)して
きて、箱の外に溢れ出してきているので
なんでもいいんですけどね(笑)

 

さりげなくコマーシャルしておこう(笑)
アクセス・バーズ講座
わかりやすさ東京一?!
あなたの人生を制限している思考や感情の
情報エネルギーを軽く頭に触れるだけで
解放していきます。とにかく変化が早い!
お問合せお申込みはこちらからどうぞ。


夫からの2回目のメッセージ

2020-10-08 [記事URL]

こんにちは、福井てるこです。
映画のようなことばかり起こります。

 

10月2日は夫の2回目の月命日でした。
この日、久しぶりに知人に会いました。
彼女は歯科衛生士さんであり、
まったくスピとは無縁の方でした。

その方がいきなり夫からのメッセージを
しゃべり出したのです。
君が可愛くてたまらない。
僕は一目惚れだったんだよ。

1か月前、君にサヨナラみたいな
言い方をしたのはあの時はそうするのが
いちばん良かったからなんだ。

(ちなみに前回も月命日にチャネリング。
これはひょっとしたら定例になるのかな?)

 

 

私はずっと涙で・・・
何もしゃべれなくなりました。

そうだったのか・・・
私は死後も魂はあると思っているし
コンタクトをとるために
レトリーバルや様々な勉強を重ねて
来たのです。
夫が亡くなっても希望がたくさん
あったんです。ずっと繋がっていられると
強い確信があったんです。

それが夫のほうから、もう今までの関係を
望んでないとばっさり切られたような形の
初めての月命日のメッセージ
(すべての望みが断ち切られた・・・)
私は絶望の底に落ちていきました。

しかし、それを何とか受け入れようと
心を鬼にして頑張ってきました。
もう、夫という存在はこの宇宙から
完全にいなくなってしまったと思って
生きてきました。
だから、私は一人で生きていくんだと
自分に言い聞かせ続けました。

 

 

しかし、私が早く立ち直るために
そういう言い方が必要だったとのこと。
完全に一人になる時期が必要だったとのこと。

でも・・本当は・・
君を見ているよ。
可愛い君をいつも見ているよ。
」だって。
ひどいなぁ。本当にひどい!!!
おかげであっという間に辛い時期を
通り抜けられましたけど!!

 

 

人生至る所にウーピー・ゴールドバーグ。
(じゃ、私はデミ・ムーアかっ!)
魂は伝えようと思ったらどんな手段を
使ってでも伝えてくるんだそうです。

なんだかこの調子だと
夫のメッセージはこれからも続きそうです
肉体のない夫と肉体のある私のコラボで
何かを始めるのかもしれません~(笑)


The Invitation(招待)

2020-10-06 [記事URL]

こんにちは、てるこの部屋です。

今まで二度、この詩を載せてきました。
これはシャーマンの修行をしたという
オーリアという女性の書いた詩です。
結婚式やお葬式、至るところで読まれてきました。
これは「本当のわたし」への招待です。
今回は私自身のために載せます。

私の朗読です→038_111115_0131A0

 

 

「ただそれだけ(The Invitation)」

 

あなたの仕事が何か、興味はない
私が知りたいのは
あなたが何を願っているか
その願いをかなえる勇気があるかどうかだ

 

あなたの年齢に興味はない
私が知りたいのは
あなたが愛のために、夢のために
生きるという冒険のために
ばかになれるかどうかだ

 

あなたがどんな星のもとに生まれようと
興味はない
私が知りたいのはあなたが
自分の悲しみの核にふれたかどうか
人生に裏切られたことがあるか
さらなる苦痛を恐れて、
殻に閉じこもったことがあるかどうかだ
あなたが人や自分の苦しみから
逃げ隠れせず
ごまかしたりつくろったりもせず
じっと耐えていられるかどうかを、
私は知りたい

 

あなたが人や自分の喜びを心から味わい
陶酔にわれを忘れて踊りだせるかどうかを
私は知りたい
人目を気にしたり、われに返ろうとしたり
自分を枠にはめたりせずに

 

あなたが聞かせてくれる話が
真実かどうかには興味がない
私が知りたいのはあなたが人を裏切っても
自分に正直でいられるかどうか、
人から裏切り者と責められても
自分の魂を裏切らずにいられるか
不誠実になれるがゆえに、
人から信頼されるかどうかだ

 

あなたが日々のなかで、
美しく見えないものにも
美を見いだせるかどうか
美の存在から自分の人生を
掘り起こせるかどうかを、
私は知りたい

 

あなたが人や自分の失敗を
受け入れることができるかどうか
失敗してもなお
湖畔に立って銀の月に向かって
「イエス!」といえるかどうかを、
私は知りたい

 

 

あなたが住んでいる場所や
どのくらいお金を持っているかには
興味がない
私が知りたいのは
あなたが悲嘆と絶望の夜を
過ごした朝に起き上がれるかどうか
心身ともにどん底であっても、
自分の子供にごはんを食べさせてやれるかどうかだ

 

あなたが誰を知っているか、
どうやって生きてきたかに興味がない
私が知りたいのは
あなたが危機の最中で、
私と一緒にひるまずにいられるかどうかだ

 

あなたがどこで誰と、
何を学んできたかには興味がない
私が知りたいのはすべてが消え去ったあと
何があなたを内側から支えているかだ

 

あなたがひとりきりでいられるかどうか
むなしいときも自分といて心から楽しめる
かどうかを、私は知りたい

 

サンマーク出版
著者:オーリア・マウンテン・ドリーマー
訳:小沢瑞穂


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME