ブログ記事一覧

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

大祈願(The Great Invocation)

2019-07-17 [記事URL]

からだ潜在意識を整えて、楽で自然に生きる!福井てるこです。

 

私は特に何かの信仰をしているわけではないのですが、お寺や神社に行くと清々しい気分になるので好きです。先日、あるところでこの大祈願文を教えていただきました。これはウエサクの満月の日に繰り返し唱えるものだそうです。ウエサクといえば私が大爆発をした記念の日でもありまして、何か親密なものを感じます。この大祈願はとてもパワフルなもので、光の柱を立てる時に使えるそうです。以前の私でしたら「光の柱」と聞いただけでアレルギーが出そうでした(笑)が、最近は様々な不思議なことを受け入れつつあるんです・・・

 

 

大祈願

神の御心の光の源より
光をあまねく人の心に流れ入れさせ給え
光を地上に降(くだ)らせ給え

神の御心の愛の源より
愛をあまねく人の心(ハート)に流れ入れさせ給え
如来(キリスト)よ、地上に戻られ給え

神の意志、明らかなる中心より
大目的が人の乏(とぼ)しき意志を導かんことを
如来は大目的を識(し)り、これに仕え給う

我らが人類と呼ぶ中心より
愛と光の大計画を成させ給え
悪の棲処(すみか)の扉を封じ給え

光と愛と力とをもて地上に
大計画を復興させ給え


7/20(土)細部記憶講座

2019-07-16 [記事URL]

アクセスのボディプロセスの一つ、「細胞記憶」です。これは細胞のトラウマを癒したり、傷の治りを早くしたりするエナジーです。私はこれをやると必ずといっていいほど「てるこさん、若くなった!!」と驚かれます。(じゃあ、やる前はどう見えていたんだろ~(笑)

リクエストにより開催です。この他にも50種類くらいのボディプロセスがありますが、1名様より開催いたします。お気軽にお問合せ・お申込みくださいませ。

 

 

場所 杉並区天沼3-2-18
   にれの木クリニック2階
   ふくいてるこ鍼灸室
   090-4435-9483

時 7月20日() 残席2名

受講料 12000円(認定書付き)

アクセス・バーズもすべてリクエストで開催しています。1名様より平日でも土日でも可能です。お気軽にお問合せ下さいませ。


自分を100%信じるには?

2019-07-14 [記事URL]

からだ潜在意識を整えて、楽で自然に生きる!福井てるこです。

 

自分を信じている人は最強です。自己確信にかなうものはありません。では、どうしたら自分を信じられるかって?ふふふ、心配ご無用!あなたはもう自分を100%信じています。自分なんて信じられないということを100%信じているだけです。からかっているわけではないですよ。誰でも今現在の自分(の前提)を100%信じているのです。信じた結果が今なんですよ。信じる力はあるのだけれど、現実に機能しない信念を信じてしまっていることが問題なだけです。

たとえば私は以前「私はバカだ」というアイデンティティを信じていました(もちろん顕在意識ではそんなことは思っていませんよ)。しかし、それを忘れてしまって(忘れたくて心の奥深くしまい込んでいた?)いたのですが、ちょいちょい人からバカにされるという事件が起こりました。正確には誰も私をバカにしてはいませんでした。バカにされていると私が感じていただけです。「私はバカだ」というコア・ビリーフがあったから、それが外側に投影されていただけなんです。でもどう考えてバカにされている感じはリアルとしか思えなかったんです。だから私は役所でも銀行でもスーパーでもイライラッとくることが多い人間でした。本当は外側にあるのはすべて自分なんですけどねぇ(これが本当に腑に落ちたらるんるんの人生!)

例えて言うなら「私はバカですから、私をバカのように扱って下さい」という看板を背負っていたようなものです。それを見た人たちは当然のごとく私をバカ扱いしてくれただけなのです。そして、ややこしいことにこの看板は本人には見えないように出来ているのです(笑)なので、自分のコア・ビリーフにハッキリ気づいてやめるまで苦悩の人生が続くわけです。周りはちっとも悪くないのです。本人が自分が欲しくない前提を信じ込んでいるだけなのです。そして、これに気づくまで人は外側の問題を何とかしようと駆けずり回るのです。問題の大元は自分の中にしかないんですけどね!自分で掲げている看板なわけですから。

つまり・・・誰でも信じる力を持っていて、この力は超強力で、これに抵抗することは不可能なのです。私だってバカと思われないように一生懸命勉強したり本を読んだりセミナーに通ったりしてきたんですよ。しかし、それで満足することは一切ありませんでした。だって潜在意識の深~い深~いところに「私はバカだ」という巨石がドーンと置いてあるのですからね。それがこの現実世界に反映されていたというわけです。そして「私はバカだ」という前提に気づき、それにくっついているイメージ感情エネルギーを解放したら、いきなり賢くなったのです。イラッとすることが極端に減り、そのイラッとする原因が自分のどんな信念にあるかが即座にわかるようになったのです。これを賢くなったと言わなくてどう言えば良いのでしょうか(笑)

 

 

これは、熊野の不思議で目覚めた友人のおかげです。彼が私を限界MAXまで怒らせながら、私のコア・ビリーフに気づかせてくれたのです。その時の・・・私の悲しさ・・・わかっていただけるでしょうか?彼はこう言ったんです。「てるこさん、あなたがバカだって言われているみたいで腹が立つのは、てるこさん自身が自分をバカだって思っているからです。」ビンゴ・・・図星過ぎて・・・悲しくて悲しくて目が涙で溶けそうになりました・・・自分をバカだと思い込んでいて、そこから逃れようと必死で頑張って来た自分が一瞬で砕け散りました・・・。

彼は感情のエネルギーをタッピングで解放してくれました。感情はエネルギーなので鍼灸などで使う経絡(氣の流れるルート)を使うとスムーズに解放されるのです。自分を縛っていた信念に気づくだけではダメなのです。それは単なる頭の満足で終わってしまうことが多いでしょう。それにくっついているイメージ感情のエネルギーをすべて解放することが重要なのです。感情は行動の動機になってしまうのですからね。信念に伴うネガティブ感情がすべて解放されて行動までが変わることが変容なのです。なので、単なる書き換えや○○解除ではまたすぐ元に戻ってしまうのです(そういうのだけでも2~3か月間は変わったことはあります)。

そうなんです。誰でも自分を100%信じているのですが、過去の出来事により植え付けられてしまった信念や前提のほうを信じているのです。信じる力は十二分にあるのですから、役に立たない信念や前提を見つけ出し、それにくっついている感情エネルギーまで解放し、今の自分が望む信念や前提に変えましょうということなのです。それにはマトリックス・リインプリンティングが有効だと、数々の心理療法を学んだ私は理解しています。タッピングでのエネルギー場の感情解放は鍼を使わない鍼灸治療とも言えます。セッション料金は通常10000円くらいの方が多いようですが、私は鍼灸治療と同じく6000円で承っています(年内のみです)。今までの自分の前提を捨てて変化するぞと準備の整った方にこそぜひ受けていただきたいと思っています。お申込みフォームは鍼灸治療でお願いいたします。


治る・治らないを超えた世界

2019-07-12 [記事URL]

からだ潜在意識を整えて、楽で自然に生きる!福井てるこです。

 

先日のがんコンベンションでうかがった、末期癌を治した人として有名な寺山心一翁先生のお話です。寺山先生は三大療法をした後、まだ入院が必要なのに医師から退院を勧められました。自殺のおそれがあると思われたからだそうです。しかし、毎朝日の出を見て、そして癌に愛を送り続け、3年以上かかったそうですが、ご自分で治してしまいました。経過観察のため、病院に行くと担当だった医師が驚いたそうです。「いったいあなたは何をしたんですか!?」と。そして何回も「あなたは素晴らしい!あなたは素晴らしい!あなたは素晴らしい!」と興奮して言ったそうです。

その医師は寺山先生の状態が良くなるとは1㎜も思っていなかったのでしょう。その医師に限らずですが、転移した末期癌が治るとは普通は考えられないのでしょうね(←これが思考の制限というものです)。たくさんの患者さんを診てきているので無理もないことだとは思いますが、そこをなんとかならないものかと思います。医師が(医師に限らず、看護師でも薬剤師でも鍼灸師でも・・)『この人は治らない』と思っていたら必ず伝わってしまうのです。どんなに上手に隠していても潜在意識と潜在意識とのコミュニケーションが起きています。無意識レベルでは情報交換が行われているのです。

なので、『この人は治らない』と思っている医療者にお世話になるのは、本当に損です。(しかし、自分が許可したことしか起こらないということで考えれば、患者本人が作り出している現実だとも言えますが・・)私が2年前から勉強を続けている自然療法士講座(別名 癒し人講座)では、ホ・オポノポノを勧めています。すべてをクリーニングするのです。たとえば『この人は治らない』と自分が思っていることに気づいたら「ありがとう・ごめんなさい・許してください・愛しています」の4つの言葉でそう思ってしまった記憶や出来事が起こった記憶を消去するのです(どの記憶がそれを作り出したかわからなくてもいいんです!)。ホ・オポノポノではゼロにすることが大切と言われています。すべての病院やクリニックの医師や看護師さんたちが毎日クリーニングを始めたら、どれだけの患者さんが救われることでしょう。(←私のこの思いもクリーニングです(笑)

 

 

かつて、ヒプノの最中に自分の死の瞬間を見たいとおっしゃった方がいました。一瞬、恐ろしい痛々しい場面だったらどうしようかと躊躇しましたが、クライアントのおっしゃる通りに今生の死の瞬間に行ってみました。するとそこには痛みも苦しみもなく、子どもの頃過ごした田舎の風景が延々と続く素晴らしい場面だったのです。私はホッとしたと同時に、死は恐いものではなくむしろ優しいものだと直感的に確信しました。

私が病気の方にヒプノセラピー(催眠療法)で体験していただくのは、すべてひとつの世界です。からだの輪郭をなくして風景の中に溶け込ませ、個人をなくしてしまうのです。そんなことが出来るのかって?潜在意識、イメージの世界では何でも可能なのです。

また別の癌のクライアントがヒプノで根源の世界(としか表現できません)に行った時、おっしゃった言葉です。「ここには病気はない!」そう力強くおっしゃったのです。それは治る・治らないとか病気・健康とかの概念を超えた世界です。短い時間でもその体験があると恐怖が格段に減り、意識レベルが上がるのです。そんな世界をヒプノセラピーで垣間見ると、寺山先生の境地に少しだけ近づけるかもしれません。

 

<催眠療法>
癌や病気と対話する催眠療法
2~3時間 20000円


7/29(月)視力矯正講座

2019-07-11 [記事URL]

リクエストをいただいて開催いたします。アクセスのボディプロセスの中で2番目に人気のある視力矯正講座です。時間は3時間です。ご自分にもご家族にも出来るようになります。目が悪いのは遺伝だ、なんていう考えも単なる信じ込みかもしれません!

 

 

場所 杉並区天沼3-2-18
   にれの木クリニック2階
   ふくいてるこ鍼灸室
   090-4435-9483

日時 7月29日(月)10~13時 残席2名

受講料 12000円(認定書付き)

☆この他にもアクセス・バーズボディ・プロセスなど、リクエストにより1名様より開催いたします。お気軽にお問合せ・お申込みくださいませ。


癌を治した人の話

2019-07-08 [記事URL]

昨日は統合療法がんコンベンションに参加してきました。様々な最新の治療が学べるということでとても楽しみにしていました。寄生虫でお馴染みの藤田紘一郎先生のお話はとても面白く、肝心の腸内フローラの内容が吹っ飛んでしまいました(笑)また、アンドルー・ワイル医師の元で統合医療を学んだ山本竜隆先生の自然欠乏症候群の話もとても興味深かったです。

その中でも思わず感涙したのは、寺山心一翁先生のお話でした。寺山先生は1984年に腎臓がんを患い、三大療法の後肺などに転移し、死を覚悟して病院を退院しました。そして35年たった今、とてもお元気に活躍されているのです。末期癌を完治された寺山先生の詳しいお話は「癌が消えたーある自然治癒の記録」という本を読んでいただいたほうが良いでしょう。

とても有名な寺山先生のお話ですが、生で伺うのは実は初めてでした。チェロの演奏から始まりました。そして「治る力と意識の関係」について先生がお話されたことはなんと私が日頃が思っていたこととほぼ同じでした(実は驚くことではないかもしれません。癌が治るには意識レベルが鍵なのですから!)

 

 

箇条書きで要点をまとめてみました。
ネガティブな感情の中にいる時は感じることが出来ない感じることが出来ると自分を取り巻くこと(肉体・心・魂・人々)に感謝の気持ちが湧いてくる
自分が空になると、感じることが出来るようになる
感じるには、心の自由と頭の隙間が大切だ!

解説してみましょう。ネガティブな感情とはデヴィッド・ホーキンズ博士の17段階の意識レベルでいうとかなり下位のところです。過去への後悔や未来への心配で、今ここにいません。寺山先生は感じるということを重視していますが、感じるとは今ここにいないと出来ないことなのです。そして、何かを変えていくパワーは今ここにしかないのです。そして、感謝とは愛と同じ周波数であり、ノージャッジの状態です。意識レベルでいうと上から4番目です。奇跡が起こり始めるレベルなのです。寺山先生はネガティブな思考(死の恐怖)に巻き込まれないために「雨ニモ負ケズ・・・」を朗誦していたそうです。確かに言っている間はネガティブにはなれませんね。人間は同時に二つのことは知覚出来ないからです。ですから、感謝のレベルにいなくても(口先だけでも)ありがとうと発するのはネガティブな周波数にならない効果はありますね。また寺山先生は何度も頭の隙間が大切とおっしゃっています。これは私がアクセス・バーズでやっていることです。バーズは余計な思考を解放し、思考のスピードを落とし、スペースを作る効果があるのです。癌に限らず、ぐるぐるとネガティブ思考から抜け出せない方には本当にお勧めです。

人の言葉を鵜呑みにしない
外に向かう意識を、内に向ける

人の話を鵜呑みにしないは、さんざんアクセスでも言っていることです。人は、聞いてしまえば影響を必ず受けてしまうものです。だからもし自信がなければ他人の話は聞かないほうが良いのです。同様にパソコンで調べまくるのも同じようなものでしょう。そして、意識を内に向けるですが、言うのは簡単ですが行うのは難しいと思います。実はこれも「目覚めのエクササイズ」でお伝えしていることです。何かに反応するのは、自分の中にあるからなのです。ですから外側を変えようとしても無駄なのです。自分の反応ポイントを探すことが重要で唯一のことなのです。

感情的に癒されることは、肉体的にも癒される
自然から離れた生活をしていることに気がついた
すぐ他人に聞こうとしない
知識を超えて自分の中の智慧を総動員する

癌になる方は優しくていい方が多いと聞きます。我慢強いのです。また自分より他人を優先させる方が多いようにも思います。なので、感情を感じないように生きてきた人が圧倒的です。そもそも自分に正直であれば癌にはならなかったかもしれません。私は感情の解放(やみくもに表現するわけではなく・・)が鍵だと思っています。原因の多くの場合が幼少期の記憶につながるように思います。また、自然の近くに行くと癒されるという方が多いでしょう。これはヒポクラテスも言っています。「人は自然から離れれば離れるほど、病気に近づく」と。そして、やりがちなのが、他人にすぐ聞こうとすることです。ここも重要なポイントで、治った方は自分で決断した方がほとんどです。知識ではなく、自分の中の智慧にアクセスすることが大切です。治すのは自分しかいないし、治癒への道のりは自己の本質を生きられるようになる素晴らしい道だと思っています。

 

 

ちょっとコマーシャル!
<頭の中に空きスペースを作るアクセス・バーズ
今なら7月末日まで1か月以内の再来院ならバーズが半額になります。
60分 10000円→5000円
90分 15000円→7500円


神はずっと待っている。

2019-07-05 [記事URL]

からだ潜在意識を整えて、楽で自然に生きる!福井てるこです。

 

セラピーやカウンセリングをやっていて、この言葉が出たら大丈夫だというものがあります。もうそれしかないくらいです。もうただそれだけのためにやっているという感じです。

以前ブログに書いたバリバリの仕事人間から突然ライトワーカーになったA子さんは覚醒したら自分の今生の使命を思い出したそうです。彼女は一流企業のOLから突然ヒーラーセラピストに転身しました。その使命とは「クライアントを本来の自分に戻すこと」だと言っていました。つまり、多くの人が自分の本質を生きていないのですね。

実は私もそうでした。他人との比較や競争、焦りやイライラ、慢性的な不足感や欠乏感、生きているのが不思議なほどの緊張とストレスまみれの人生でした。もし、あなたの行動の動機が恐怖ならば、自己の本質からズレていると言わざるを得ません。しかし、そうなってしまうのも当たり前だとも言えるのです。なぜならば・・・この世界はどうしても分離感を強く感じてしまうように出来ているからです。そのほうが自然だとも言えるでしょう。むしろ、そのネガティブな出来事や感情を味わうのが地球にやってきた目的だと言う人もいますからね・・・。

 

 

私はハートを開くまでこんなに時間がかかってしまいました。もちろんまだまだ成長の余地は無限大でこれからもとても楽しみです。ああ、今までどれだけセラピーやヒーリングに行ったことでしょう。どれだけ占いやチャネリングに頼ったことでしょう。誰かや何かにすがれば、自分のこの苦しみがチャラになるのではないかと思って、それがお金で済むことならばと一体どれほどのお金をつぎ込んできたことでしょう。夫の病気を治したいとインチキヒーラーに600万円近く払ってしまったこともあります(後に全額返してもらいましたけどね。)

本当に果てしないほどのセラピージプシーをしてきました。そこから救い出してくれたのが夫でした。完治無しと言われる夫の病気が、仕事を失い認知が下がってしまった夫が、私を救い出してくれました。もうどうすることも出来ないという絶望によって救い出してくれたのです。神は・・・いらっしゃるのです。たぶんいつでもどんなところにも。そしていちばん辛い時こそが神に出会う瞬間なのです。それを恩寵と呼ぶのです。

私たちが自分のコントロールを手放すまで、神は試練を与え続けるのです。と言っても本当に与えているのは自分自身なのです。神とは自分自身のことだからです。だから本当は絶対に大丈夫なのです。どうあっても絶対に大丈夫なのです。たとえ〇〇でも大丈夫なのです。

私自身がセラピーやカウンセリングをやっていて、このクライアント様はもう大丈夫だと確信する言葉があります。それは「私は自分の人生を生きます」と言う言葉です。多くの方が「自分の人生を生きたい」とはおっしゃいますが、それはまだまだなのです。~したい~しますの間には果てしない道のりがあるのです。しかしそれは時間がかかるという意味ではありません。たった一瞬で変わることもあります。誰のせいにもしないで自分の人生の全責任を自分が負うと決めることなのです。

よく、自信が持てたらとか、経済的に一人で生きていける方法が見つかったら・・と言う方がいらっしゃいます。そしてずっとその方法を探していらっしゃる方がいます。それは大きな勘違いです。方法が見つかった人が自分の人生を生きられるのではないのです。自分の人生を生きると決めた人が自分の人生を生きられるようになるのです。方法はどうでも何でもいいのです。方法は後から必ずついてきます。ただ決めるのです。神は、宇宙は、あなたがそれを宣言するのをずっとずっと待っています。本当にそれだけです。「私は自分の人生を生きます」と宣言するのを!


これも捨てっ!あれも捨てっ!

2019-07-04 [記事URL]

からだ潜在意識を整えて、楽で自然に生きる!福井てるこです。

 

熊野在住の不思議な目覚めた男性から教えてもらった思考・感情・視点のエクササイズです。思考はすべて現行犯逮捕です(笑)正直私もビビっています。だって皆さんイラッとしますから!シンプルだけどイージーじゃない!でもコツコツやれば変化してきます。正解なんてないんです。ただその方の体験があるのみです。なんだかんだ言ってもこちらのK様も捨てっのコツを掴んでいらっしゃいますよ!

ダグラス・ハーディングの頭のない実験もやっています。もうこれが楽しくて楽しくて(私がですが、、、)ありのままを見たい方はぜひいらしてください。そして覚者の名言「あるようにあるって感じですよ!」というのを実感してください!

 

 

<ここから、ご感想です>

K様 40代

参加するまで、ちょっとドキドキしていました。私はものすごく思考にとらわれてしまう方なので、バシバシ斬られてしまう怖さ半分と興味半分でした。

てるこさんの話はまさに私が囚われているところの事を見ているんじゃないかというくらいドンピシャでした。これを聞きに来たんだなあと思いました。

思考を捨てる!捨てる!をやっていたら、頭がぼーっとしてきて口はぽかーん。何も掴んでいない私という感覚が少し感じる事ができました。その後二日くらいは意識して、捨てる!をやっていていい感じでしたが…金曜日にいろいろあって、また思考の世界に戻ってしまいました。でも、抜け出すのは速かったです。

私にとって意識的にエクササイズがまだまだ必要みたいです。これも捨てるでしたね。

感想も何か大きな変化がないとと思っていたら今日になりました。大きな変化を望んでいるこれも捨てる!

清水先生のところでの話とも繋がりました。意識的にいるという事が自分を生きるということになるのかなと感じました。頭のない実験は面白かったです。頭がないを体感しました。

これからも意識して、捨てる!を楽しんで見ます。ありがとうございました。


7/19(金)目覚めのエクササイズ&宇宙へのオーダー会

2019-07-03 [記事URL]

大好評の「目覚めのエクササイズ&宇宙へのオーダー会」です。これは熊野在住の不思議な目覚めた男性から教えてもらった方法です。起きてすぐにやる体操ではありません(笑)意識的になる方法です。思考・感情・視点の3つのエクササイズです。参加してくださった方の意識が広がるんです。その方が魅力的になるから、お友達も続けていらっしゃいます。これは目覚めるための筋トレみたいなものですから、ちゃんとやればどんどん意識的になっていきます。思考が強くて自己確信が低かった私が短期間で逆転しましたから間違いありません!

また、宇宙へのオーダー会は「パワーかフォースか」のデヴィッド・ホーキンズ博士の17段階の意識レベルを使ってお話しています。どんな周波数だとオーダーが通りやすいのか?何をしている時がオーダーが通りやすいのか?意識レベルがわかれば自分で確認できます。負のサイクルに陥らないですみます(笑)
 

 

日時 7月19日(金) 残席2名

場所 杉並区天沼3-2-18 
   にれの木クリニック2階
   ふくいてるこ鍼灸室
   090-4435-9483

参加費 3000円

☆コーチング的な個人セッションをやる予定でしたが、なかなか開始できません。3~4人の講座のほうが気づきが深まり良いようにも思います。ZOOMの方はたいへん申しわけありませんが、もうしばらくお待ちくださいませ。


マトリックス!

2019-07-01 [記事URL]

からだ潜在意識を整えて、楽で自然に生きる!福井てるこです。

 

マトリックスというとキアヌ・リーブス主演の映画を思い出される方がほとんどでしょう。マトリックスと言う言葉自体は、子宮を意味するラテン語で「何かを産み出すもの」という意味だそうです。1944年、量子論の父と言われるマックス・プランクが「我々が生きるこの物理世界の青写真を作り出すマトリックスと呼ばれるエネルギーが存在する」と言い、世界を驚かせたそうです。この純粋なエネルギーであるマトリックスから星の誕生、DNA、人間関係、国家間の様々なこと、自分の癒しなど、すべてが始まると言われています。このマトリックス・フィールドは、すべてを生み出すエネルギーであり、個人の信念・記憶・感情などもすべて記録されていると言われています。そして、このフィールドはホログラフィックであり、あらゆるパーツが他のすべてのパーツと繋がっていると言われています。このマトリックスという考えを元にしたマトリックス・リインプリンティングという手法を学びました。ドンピシャです!最近の私の学びはまったく無駄なものがなくどんどん核心に中心に近づいていっている感じです。

この手法はタッピングを使います。タッピングをするインナーチャイルドワークといった感じです。普通のEFT(感情解放のタッピング)も思考や感情を感じて、東洋医学の経絡という気の流れるルートにあるツボをタッピングしていきます。それにより感情が解放されるのです。なぜならば・・・感情はエネルギーだから動くという性質があるからです。そして、それを動かすには人体のエネルギーラインである経絡を使うのが手っ取り早いからです。

しかし、今学んでいるマトリックス・リインプリンティング(長いのでMRと言ったりする)は、過去の記憶の中のワンシーンや前世に行ってそこに取り残された自分(これをECHO(エコー)と言う。エネルギー意識ホログラム(nergetic onsciousness olgram)に今現在の自分がタッピングするのです。なので、セラピストはほとんどサポートするだけで、クライアント自身がイメージの中で、自分のエコーにタッピングしていくという構造になっているのです。癒し手はクライアント自身なのです。そして、真のクライアントはエコーつまり、マトリックス内にいるホログラム(三次元立体イメージ)の自分なのです!

マトリックス内は時間も空間もないので、そこにいる自分(幼い頃の自分や過去世の自分)は同じことを繰り返しているのです。まるで成仏出来ない幽霊みたいなんです。これは私が2年前から参加している星海ケンさんの意識領域の探索のレトリーバルと酷似しています。ケンさんのやり方は愛を送るのですが、これが霊さんや過去世さんたちに抜群に効くのです。また、人間が輪廻を繰り返し(これを人間中毒という!)てしまうのは、なかなか感情を解放出来ないからだということです。なので、ネガティブな感情はもう本当に手放すべし!なのです。

 

 

マトリックス・リインプリンティングは量子論や形態場などという言葉が出て来たり、最近の流行りのポリヴェーガル理論(多重迷走神経理論)が出て来たりします。しかし、私的にはとても原始的でシャーマニックな感じがします。クライアントのフィールドにある情報(思考、感情)などを解放し、新しいポジティブなイメージをその場に刷り込むのです。言葉が違うだけで癒しはいつの時代もこのような構造なのでしょう。いらないものを捨ててその空いた穴に必要なものを入れるだけなんです。このようなことは本来シャーマンのやっていたことだと思うのです。実は練習中、ついついイメージの世界に引き込まれ、ぐるんぐるんと回り出してしまいました。慌てて講師のあゆかさんが飛んできて、しっかりからだに戻してくださいました。マトリックスではエネルギーに同化してしまうのはよくないようですが、私の鍼灸治療では混然一体です。私自身がエネルギーになったり鍼になったりミクロの決死圏になったりと大忙しです。イメージの中では何でも有りなのです(私はシャーマンなのでね(笑)。

そして、ポジティブなイメージを自分のマトリックス(ローカル・フィールドと言う)に広げる際に、ハートを使うのです。実はこれもことほぎ(言祝ぎ)セッションでやっていたことですし、脳と心臓のコヒーランスに関係のあることなのです。ハートは実は電磁気的に脳よりも5000倍になるのです。なので口だけで言うより、頭でイメージするより、ハート(心臓)から出すようにすると劇的に増幅されるのです。

これからはこのマトリックス・リインプリンティングをどんどん取り入れていこうと思っています。とにかくポジティブなイメージや感情が自分のマトリックス(エネルギーフィールド)に満ちる感覚が気持ち良いのです。ぜひお試しくださいね。

<マトリックス・リインプリンティング>
予約フォームは今のところ鍼灸でお申込み下さい。鍼を使わない鍼灸治療みたいなものだからです。料金も年内は鍼灸治療と同じになります。60分6000円になります。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME