ブログ記事一覧

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

一周忌のメッセージ

2021-08-05 [記事URL]

こんにちは、福井てるこです。

 

 

早いもので、夫が亡くなって一年になります。
といっても、法事は特にしませんでした。
夫も私もとうの昔にそういう慣習は捨てました。
その代わりに友人にチャネリングをお願いしました。
その友人は昨年も素晴らしいメッセージ
繋いでくれました。

 

昨年のメッセージは亡くなってちょうど1か月の
月命日に来たものですが、
その時はまるで「君とは永遠の別れだ」と
言わんばかりのバサッと切るような
口ぶりでしたが、それも意図があったようです。
出来るだけ早く私の執着を断ち切り、
私が前に進むために厳しくしたようです。
チャネリングしてくれた友人も本当は
やりたくなかったそうです。
彼女は終わってから(実は・・)と
夫のスピリットから意図を知らされ
驚いたそうです。

 

毎回本当にキツい内容です。
しかしそれは準備の出来たものしか与えられません。
チャネリングに限らず、自分に越えられるかどうか
人生にはそんなギリギリのものがやってきます。
そして、その時越えられなくてもまたやってきます。
なんという優しさなのでしょうか・・・
それもそのはず、試練とは成長のために
自分が自分に与えているものだから・・・
私はそう思っています。
今回も私自身の記録のためにも書いておきます。
こういう話がお好きでない方はどうぞスルーなさってくださいね

 

 

・・・ここからチャネリングです・・・

友人(以下、)「小太郎さん(夫の名前)に質問って感じでいいですか?」
私「はい」
「じゃ、ご挨拶させてください」

・・ここで私のお決まりの激しいゲップ(録音を再生して、その激しさに驚きました。私はエネルギーを感知するとゲップが出る体質なのです)・・

私「あなたは今どうしてるの?」
「まず初めに・・私たちの人間的な感覚から・・ええと・・てるちゃんと一緒に暮らしてきて亡くなって別れたその延長線の小太郎さん、つまり、てるちゃんの中に残るその延長の小太郎さんと、実際に霊として何次元にも渡って存在している小太郎さんがいるんです。それらのどの小太郎さんに聞きたいですか?」
私「ああ・・じゃ逆に・・小太郎は現在、何次元まで自覚しているの?」
「今来ているのは9次元まで」
私「9次元ってどんな世界?」
「9次元はギリギリ私というものがある世界」
私「それから上に行くことも出来るの?」
「それから上に行くことは、今はそこで魂を磨き上げてからじゃないと上には上がれないって」
私「彼はけっこういい感じで高い次元というか、高い意識領域にポンと行けたの?」
「・・うん・・そうだって言ってますね」
私「それは最初から生まれてくる前に計画してたの?生まれてくる前にわかってたの?」
「生まれてくる前の計画には入ってないね。生まれてくる前の計画っていうのは主に地球でのことを計画立ててくるから、それは地球でのシナリオの始まりから終わりまでのことがメインになってくるから、亡くなってからのことは細かくはメインにはなってないって」
私「じゃ、生まれてくる前の計画では私と出会うって決めてたの?」
「もちろん」
私「他の選択肢はなかったの?」
「二人で約束してきたから」
私「うまくいった?」
「もちろん。それはパーフェクトですって」

 

 

私「じゃ・・新婚の時に私が受け取った直観は本当だったの?『あなたと死別した時に私の本当の人生が始まる』って直観。あの23年前の直観は本当だったの?」
「てるちゃんはどう思う?って聞いてるよ。どう感じる?って聞いてるよ」
私「あなたが私の肥やしになってくれる人だってわかった。通過点だってわかった。23年前に」
「てるちゃん、信じてって。君は本当は全部わかっているんだよって言ってる」

 

私「私は福井てることしてまだまだ長く生きるのかな?知っているでしょ?小太郎」
「君の人生のことはね・・先にそれを知ったほうがいいことと知らなくていいこととあるから・・」
私「もう、あなたと私が二人で地球でやることは終わったの?」
「地球上で肉体を持って添い遂げるって役割・約束は全部果たしたって」
私「満足してる?」
「うん、もちろんって」
私「じゃ、あなたはもう地球には生まれないの?」
「うん、生まれないって」

 

 

「小太郎さんはすっごいピュア。すっごいピュアで、人間のドロドロした感性を自分に入れなかった魂みたい。なぜなら魂がめちゃくちゃピュア。小太郎さんとてるちゃんは何回も出会ってきた。てるちゃんは何回も生まれ変わっていろんな経験をしてきたけれど、てるちゃんが生まれている時、小太郎さんは生まれない時もあった。人生経験はてるちゃんのほうが多いということ。そして、小太郎さんはてるちゃんをめがけて生まれてきた。もちろん、去年おつとめを終わって肉体を離れる時までいろいろあったけど、ドロドロしたことにはまっていない感じ。なんか魂がすっごいピュア」

 

 

私「魂が肉体から抜ける時、どうだったの?怖かったの?」
「全然怖くない」
私「なんで、私にサヨナラって言わなかったの?」
「普通のことなんだよって。すごい普通のことだったから。こっちの部屋からあっちのトイレに行くぐらい、僕にとっては普通のことなんだよって」
私「私がすごく悲しむってわかんなかったの?」
「そうだねって」
私「もう、私のこと興味ないんだ!」
「違うよ、てるちゃん」
「僕はすべてお任せしていたから。僕は頭で考えるところにいなかったから、全部自分にお任せしていたんだ。全部、自分の命に任せて動いていたんだよって」
「自分の宇宙に完全に身を投じていたから、だから完璧になっただけだよって」
私「私もそうしたい」
「もっと自分を愛することが出来たら、それは簡単に出来るよって」

 

 

私「あなたは生きている時は自分を愛していたの?」
「僕は深いところで自分をずっと信じていたよって」
私「深いところでなら、誰だって自分を愛しているんじゃないの!!!」
「うん、でも僕は僕の生きたいように生きさせてもらったって。自由にねって」
「だから、僕は人様の目がどうとか、人様からこう思われるからとか、そんなのなかったでしょ?って」
私「普通の人はしがらみの中にいて、その上、自分を愛するって難しいよ、小太郎!」
「君がそう思い込んでいるだけだよって。君は人様の思い込みを取るのでが得意でしょって。君はこれからも思い込みや信じ込みを取る仕事をしていこうとしているよねって。だから、自分のも取っていくんだよって」
私「それはわかっているけれど難しいなぁ。この世界でお金とかが必要で、いろんな計画とか必要なんだよ・・っていう信じ込みが私にはあるんだよ」
「君がいちばん楽しいって思ったことをやればいいんだよ」
私「小太郎が協力してくれるの?」
「君さえ開けば、いつでも僕と繋がれるよ。君がそこを信じてないんでしょ?って」
「この時間は僕に質問する時間だからいいんだけど、君が今言ったことを君の内側の世界に話しかけるんだよ。君の知りたいことややりたいことを、君の内側にそのエネルギーを届けていくんだよ。そうしたら、やりたいことが出来るようになるよ」
私「私にしか出来ないこと・・やれるようになるかな・・」
「君にしかできないことは君だけしかわからないんだよ。それは、君がいちばんやりたいこと」
私「10年以上前、新屋山神社の神様に『他の誰にも出来ないあなたにしか出来ないことをいずれやるようになる』って言われたの覚えてる?ずっと探してきたんだけどわからないんだよ」
「それはあるんだよって。てるちゃん、ここ(私のハートを指して)で光っているんだよって」
私「私のやるべきことってわかんないな。小太郎のやるべきことってなんだったの?」
「福井小太郎として生きたことだよ」

 

 

私「辛かったでしょ・・」
「今思い出せば、辛いこともあったような気がする・・けど、実際の不自由さはあったけど、そこに僕の意識は向けていなかったから。すごい自由だったんだよって」
「てるちゃん、僕たち約束したんだよ」
私「何を?」
友「今回、僕たちが出会って、結婚して、途中から僕が病気になって、君に僕の保護者になってもらって。それは二人で相談して決めたんだよって。てるちゃんも自分の魂が成長する過程で、自分の苦手なことを全部そのシナリオに書いて、すっごい挑戦しているってこと、魂がね」
「小太郎さんが悪性脳腫瘍になって認知が下がって自分の本質に還っていくことでしか、てるちゃんがこの世界で自分の足で立つことは出来なかったから、それが起こっているんだよって」
「それは君が決めてきたんだよって。君は気づいているよねって」
私「理性ではね」
「理性だけじゃなく、感覚でも気づいているよねって」
私「うん・・・感覚でも気づいている。これなくして私は大人になれなかったって気づいているよ」
「それが、君の使命の一つでもあるんだよって」
私「でもさ、スピではすべての人が完全で完璧っていうのにさ、なんで今より成長とかしなくちゃいけないんだろうね?」
「てるちゃん、頭で考えすぎないでって」
「僕たち、完全・完璧な存在だけど、それを忘れちゃってるでしょ?」
私「でも、フォーカスするだけってこと?」
「考えすぎないで、てるちゃんって言ってるよ」
「自分の感覚に戻っていった時に全部思い出すから、君は感覚に戻っていって、てるちゃん自身の体に入ったところで感じながら、言葉を発していくとどんどん幸せになっていくよって」
私「私の自立が小太郎の病気によって起こったってわかるよ。そして、小太郎の死によってさらにどんどん展開していってるってわかるよ」
「全部知ってるよって」
「だからね、僕が死んでから君が辛かった時も心配していないんだよ。君は本当に強いからね、信じているんだよって」

 

「てるちゃん、本当にありがとうって。今日はお祝いしようって。一年間本当に良く頑張ったって。僕もずっと一緒にいるから話しかけてって。今日はお祝いしようって」
私「私を許してる?」
「なんでそれを聞くのって?それは自分の問題だよって」

 

私「先に逝ったあなたがうらやましい」
「小太郎さんは笑っている」
「それも君が決めたんだよって。小太郎さんが先に逝くことで、本当に君がきちんとそこを通過出来る。通過出来た時に、てるちゃん自身の本質とより繋がれる、ブレンドされていく、その道のりが他のどんな出来事よりもてるちゃんにとっていちばん辛い分だけの辛さの反対の幸せ。すっごく幸せ。絶対的な幸せのある世界に行ける。それを信じて、君自身を許してあげてって言ってる」
私「自分を許せばいいって頭ではわかるんだけど・・」
「どこが許せないの?どこに残っている?」
私「胸」
「それは、自分で出来る?人にやっているから自分で出来るよね。君は先生でもあるからわかるよねって」

 

「僕を感じる?」
「感じてみようとした?」
「僕を触った感じとか覚えているよね?匂いとかも。それを最大限、てるちゃんの感覚を使って思い出して。そうすると具体的に僕と話が出来るようになってくるって」
「二人は最高のペアだったんだよ、僕たちは」

 

 

「僕たちは地球で同じような繰り返しをずっとしてきて、今回は本当にもう、二人ともその遊びをやめたかったんだ。てるちゃんはギリギリまで遊びをしたかったんだけどね」
私「私はバカだから、また来世もやりそう・・」
「小太郎さんは笑っている。君が好きならそれでもいいんじゃないって」
「結局、この世界でどんなに苦しくても、小太郎さんにはもう笑いというか遊びにしか思えないんだって」
私「小太郎はそんなに賢くなったんだ?」
「僕は賢いよって」
私「生きている時はいろいろ騙されたりいじめられたりしたのに・・」
「それは僕にはどうでもいいことなんだよって」
「僕が地球で生きてきたメインはそこじゃないんだよ」
「自分の魂にどれだけ近づいていくかだけだったんだよ」
「だからね、人からどう思われようとかそういうのはないんだよって」
私「私は人からどう見られるか気にしちゃうなぁ」
「あのね、てるちゃん、気にしてもいいんだよ。でも辛くなるまでやらないでって。そしたら、それも楽しんで出来ることだよって」

 

 

私「聞いていい?私の父が輝子が軍子(厳しい心を持った私のあだ名)のままだと、来世は戦争地域に生まれちゃうって言ってたの覚えてる?」
「君はどうしたいの?」
「お父さんのことは、てるちゃんのハイヤーセルフがお父さんに言わせてたみたい。これは小太郎さんじゃなくハイヤーセルフなんだけど『てるちゃん、自分で選んでください』って。てるちゃんは大変なのが好きみたいだね。それでも本当に大変な人生をやることが楽しいかどうかもう一度検討してみてって。来世、戦争地域に生まれる云々はてるちゃんの強迫観念があるみたい。父親からそう言われたって思ってるけど、それはてるちゃんの強迫観念で、それをこれからも持ち続けますか?って」
私「過去世・・私が兵士だった時、無力な女性たちをレイプした記憶があって、だから逆に今度は自分が同じようにされるんじゃないかっていう恐怖があるのかも。その恐怖や罪悪感があるのかも。それを亡き父のメッセージとして聞いていたのかも。言わせていたのは私自身だったのかもしれないな」
「たぶん、そうなんだと思う。どんな自分も許してくださいって。もう過去のことだからって。そんな罪悪感を要るか要らないかってこと」
「てるちゃんは魂の中の記憶と、実際の遺伝的なこと、血の中にも強く入っているみたい。遺伝的なこともありますって言ってる」
「てるちゃんはお父さん始め、先祖たちに託されているんだって。てるちゃんの血にドラマのデータがたくさん入っていて、てるちゃんはその先祖たちの命の最先端にいて、先祖たちの重たいものを背負ってきてるのを解放するっていうのを託されているんだって。だから、今のようなお仕事をしているんだって。そして、てるちゃんの代でやめるって決めて来てるみたい。お父さんもやめられなかったんだって」
「契約・・人類の・・簡単には幸せになってはいけないっていうような・・人類の罪悪感みたい」
私「罪悪感は人類の永遠のテーマだよ」
「でも、そういったものを手放せる時期みたいだよ、今地球は」

 

 

「てるちゃん、自分の感覚に落としてって。自分の感覚の中に自分を置いてって。そうすれば、僕のこともすぐわかるようになるって」
「だから、感覚に落とせばわかるって。それは訓練しないとわからないって」
「抵抗をするかしないか、そこも自分で決めるんだよって」
私「決めるだけだよってそういうシンプルなものが、いちばんわからないんだよ!」
「君も子どもの頃はそうだったんだよ」
「君は抵抗だよ。抵抗しているだけだよって言ってる」

 

 

「軍子って言葉が来る」
私「まだ?」
「君は軍子をまだやっているんだよって」
私「いやだ、もう!」
「わからなかったの?自分に優しくしてあげてって言ってる」
「小太郎さんは、君は自分でわかってるよって言ってるよ」
私「わからない」
「わからないって思いたいだけって言ってる」

 

 

「僕は君とたわいもないことをして遊んでいた時がいちばん楽しかった。あの時の君は子どものように無邪気に笑っていたよね。あの君になれば、君はすべてと繋がれる。僕とも繋がれるんだよって」
「君の番なんだよ。僕はもう幸せだし、ずっと幸せだったし。君がどうするかなんだよ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「君とまた一緒になれて人生をやれて本当に良かった。本当にありがとう、てるちゃん。本当にありがとう、てるちゃん」
私「もう会えないんでしょ?」
「肉体を持っては会えないけど、いつも僕は一緒にいるよ」
私「会いたい」
「僕は一緒にいるよ」
私「会いたい」
「君が本当に会おうと思ったら、僕はいるよ」
「僕を思い出した時に僕を感じてみて」
「すごいありがとう。毎日君が家に帰って来るのがすごい楽しみだったって」
「僕は君を信頼していたからって」
「ありがとう、てるちゃん、大丈夫だよ。大丈夫だからって」
「てるちゃんをまるで子どもを見るように見ている・・」
「君は全部自分で選んでいるんだよ。自分でやりたかったから選んだんだよ。だからここまで歩いてきたんだよ」
「応援してくれるよ。今はわからないかもしれないけれど、先祖の人たちも応援しているよ。先祖の人たちが出来なかったことをやるために応援されているんだよ」
私「一緒にいるの?」
「いるよ。いるよ。一緒にいるよ」
私「私はあなたとコンタクトとれるようにするからね」
「うん、簡単だよ~って」
「もう、コンタクトは取れているよって」
私「もっとしっかりコンタクト取れるようにするからね」
「てるちゃんのお手伝いみたいな感じでいろんなことはしてくれているみたい」
「本当は本当は、小太郎さんが死ぬタイミングまで二人で相談して決めてきたから。小太郎さんはてるちゃんの感情には興味はないみたい。てるちゃんは大変な人生だって思うけれど、その大変な人生をやるってことをてるちゃんが決めてきたから。そして、てるちゃんの魂がすごい高みに達したいっていう意欲ある魂だから。そこまでやるガッツある魂だから。でも、それをやりたいのはてるちゃんだから。でももうこれからは大変なのを自分で取っていけるから。それを小太郎さんが温かく見守っていてくれるみたい・・・」

 

 

私の成長についての部分はカットしています。
長い長いチャネリングでした。


8/8(日)アクセスバーズ講座(1日資格取得・プラクティショナー養成)

2021-08-02 [記事URL]

杉並区西荻窪の治療院、てるこの部屋です。

 

受講された方でご希望の方にはマネキンシールを差し上げています
 

夏休みこそ、思考の大掃除です!

考えすぎて行動出来ない方にピッタリ。
アクセスバーズは頭部のポイントに
軽く触れて、人生を制限してきた思考や感情を
解放していきます。

そんなに簡単にいくかって?

バーズは小学生のお子様でも習えます。
(親と一緒の15歳以下は受講料が無料です)
カウンセリングをしないのです。
ビリビリとする感覚を感じながら
頭部にタッチしているだけだから
誰でも1日で学べてしまうんです!

簡単だけど効果は絶大です!

この私はたった2回のセッションを受けただけで
治療院の家賃をタダと言われたり
売り上げがバーンと爆上がりしました(笑)
全く信じていませんでしたが、結果が出てしまうんです。

期待せず予測せず!

アクセスバーズは
何が外れるかやってみないとわかりません。
期待していなかった部分が変化するとも
言われています。どうぞお楽しみに~。

 

受講された方でご希望の方にはマネキンシールを差し上げています
 

場所 杉並区松庵3-38-20
   (JR総武線の西荻窪駅から2分
   ふくいてるこ鍼灸室

日時 8月8日()10~18時 残席3

受講料 初めて 36000円←値下げ
    再受講 18000円←値下げ
    親と一緒の15歳以下 無料
    16歳17歳 大人受講料の半額

 

この他の8月の確定された講座
・8/4(水)残席3名
・8/7()残席3名

その他の日程はこちらをどうぞ。
1名様からリクエスト開催いたします。

お問合せお申込みはお気軽に!


「私、わからなくなりました」

2021-08-01 [記事URL]

杉並区西荻窪の治療院、てるこの部屋です。

 

 

私、なんだかわからなくなりました

 

こうおっしゃる方が続出しています。
私はシメシメとほくそ笑みます。

これは思考が減ってきた証拠なんです。
普通は「わからない」って良くないことだと
思うでしょう?

ほとんどの方のエゴ(自我、思考)は
わかりたくてわかりたくてわかりたくて
休むことなく求め続けています。
それが普通なので、
自分が求めていることさえ気づかないんです。

 

それが、アクセスバーズを受けると
(しーーーーーーーーーーん)
なってしまうのです。

この(しーーーーーーーーん)
最初は慣れないのです。
なんか変な感じなんです。
だから上記の台詞になるんです。
わからなくなりました」としか
表現出来ないような感覚なんです。

この(しーーーーーーーーーん)に
戸惑いを隠せない方は多いんですよ。
物心ついてから初めてのことだから。
でも、嫌な感じじゃないんです。

 

 

この(しーーーーーーーーーん)の
心地よさをぜひ味わってほしいなぁと
思っています。

何も考えない
何も決めつけない
何もこだわらない

ただ、存在しているだけの気持ち良さ。
ひょっとしたらジャッジしないという在り方
経験出来るかもしれません。

今まで死ぬほど頑張って
こうでなければいけない
こうであってはいけない
こうすべきだ
こうすべきではない

と、努力してきたのが
全く必要なかったと一瞬のうちに
理解出来る方もいらっしゃるかもしれません。

「ああ、初めからこのままで良かったんだ」と
目覚めた人が言うようなセリフを
あなたも言ってしまうかもしれません。

私がどう表現しても
味わったことのない方には
伝わらないことはわかっています。
だから、バーズを受けに来てください。
受ければわかります。
あ~あ・・・これか」ってね!

 

 

アクセスバーズ50%offキャンペーン
90分(最長120分)15000円→7500円
60分(最長80分) 10000円→5000円

8月のアクセスバーズ講座の予定
8/4(水)残席3名
8/7()残席3名
8/8()残席3名
その他の日程はこちら

お問合せお申込みはお気軽に。


8/1よりアクセスバーズ50%offキャンペーン

2021-08-01 [記事URL]

杉並区西荻窪の治療院、てるこの部屋です。

 

 

オリンピックもいいですが、
アクセス・バーズ50%off始まります。

 

アクセス・バーズは今から25年以上前、
アメリカのギャリー・ダグラスさんによって
開発されました。

頭部にあるポイント(ツボみたいなもの)に
軽く触れるだけで、人生を制限してきた
思考や感情等のエネルギーを解放します。

悪くても、
 いいマッサージを受けたリラックス感
 良ければ、
 人生が変わるかもしれません!

実はどういう部分が変わるか
受けてみないとわからないのです。
(お楽しみにしてください~)
かくいう私は、当時の治療院の家賃が
タダと言われ(それまでも6年借りていたのに)
経済状況が一気に良くなりました!
つまり、受け取れるようになったのです。

実は地球上で人間だけが受け取ってないと
言われています。
動物や植物は遠慮しないで
欲しいものは受け取っているんです。

人間は「足りない、欲しい」と思っていても
自分には受け取る資格がない」と
心の奥底で決めているので
表面的にどんなに努力しても
現実が望むように変化しないのです。

ところがバーズを受けると
自分の無意識の信じ込みや観念
ゴソッと断捨離されてしまうのです。
あまりにも簡単すぎて
私も最初は信じられなかったほどです。

 

 

バーズ50%offキャンペーン

90分(最長120分)通常15000円→7500円
60分(最長80分) 通常10000円→5000円

 

今まで何をやっても変わらなかった方こそどうぞ。
期間中、何回でもOKです。
受付は始まっていますのでご予約はお早めに。
お申込みはこちらからどうぞ。


また体が勝手に動き出した?!

2021-07-31 [記事URL]

杉並区西荻窪の治療院、てるこの部屋です。

 

 

ちょうど1週間前、バーズ講座のセッションで
正しい位置を教えて」と指に頼むと
勝手に指が動いてピタッと止まるという
珍事が起きましたが、また今日も起こりました!

今日はギフレシ会(ギフティング&レシービング)
だったのですが、その不思議な指の話をしました。

すると、股関節に問題がある参加者さんが
「いいなぁ、私も治してくれないかな」
とおっしゃったのです。

 

 

そこで私は得意の言葉掛けをしました。
〇〇さんの股関節さん、△△を取り戻しなさい。
正しい位置に戻りなさい・・・
」などと身体に
伝えたのです。

すると、ユラユラと症状のある脚が動き出し、
いつの間にか開きすぎた右足が左と同じ角度に。
そして、これまで負担のかかっていた左足も
揺れ出し、さらには腰も捻り出しました。

20~30分くらい揺れていたでしょうか?
バーズセッションが終わる頃には止まりました。
起き上がるとなんとまぁ美しい立ち姿!
言葉を掛けることによって
安全に無理なく股関節が調整されました。

アクセス・バーズは
頭部のポイントに触れて
人生を制限してきた思考や感情などの
エネルギーを解放していきます。

声を掛けるだけで身体が勝手に治るなんて、
そんなことはあり得ない
)という思考すら
なくなる
ので実現しやすくなるのでしょうか。

まぁ、身体って不思議です。
自分の持ち物だと思わずに
良き相棒だと思って大事に扱ってください
想定外の面白いことが起こるかもしれませんよ!

 

アクセス・バーズセッション
8/1()より通常の50%offです!
お申込みはこちらからどうぞ

8月のアクセスバーズ講座の予定
お申込みはこちらからどうぞ


8/7(土)アクセスバーズ講座(1日資格取得・プラクティショナー養成)

2021-07-29 [記事URL]

望む現実を創り出すアクセスバーズ講座です。

 

受講された方でご希望の方にはマネキンのシールを差し上げています
 

アクセス・バーズは今から25年以上前、
アメリカのギャリー・ダグラスさんによって
開発されました。

頭部のポイントに軽く触れるだけで
人生を制限してきた思考や感情の
情報エネルギーを解放していくのです。

その原理は、私的には
ゴエンカ氏のヴィパッサナー瞑想と
酷似しているように思います。

私たちは自動反応で生きていますが、
その信念体系システムのエネルギーを
電気的に解放していくので変化が早いのです。

普通は物事の実現には時間がかかります。
相反する思考がゴチャゴチャしているからです。
しかし、バーズはゴミのような思考を
取り去ってしまうのでクリアになります。
空きスペースが出来るのです。
なので、あっという間に現実が変わってしまうのです。

かくいう私は経済的な面が
格段に変化しました。
あなたはどんな部分を変えていきたいですか?
夏休みなのでお子様もご一緒にどうぞ。

 

受講された方でご希望の方にはマネキンのシールを差し上げています
 

場所 杉並区松庵3-38-20
   (JR総武線の西荻窪駅から2分
   ふくいてるこ鍼灸室

日時 8月7日()残席3名

受講料 初めて 36000円←値下げ
    再受講 18000円←値下げ
    親と一緒の15歳以下 無料
    16歳17歳 大人受講料の半額

この他の日程1名様からリクエスト開催いたします
2日に分けての開催も承ります
お問合せお申込みはお気軽にどうぞ


8月アクセスバーズ講座の予定(リクエスト受付中)

2021-07-28 [記事URL]

杉並区西荻窪の治療院、てるこの部屋です。
これまでにアクセス・バーズ講座、フェイスリフト講座、ボディプロセス講座を合わせて600人以上の方にお伝えしてきました。8月のアクセスバーズ講座ボディプロセス講座の予定です。1名様よりリクエストで開催いたします。
お気軽にお問合せお申込み下さいませ。

 

 

4(水)バーズ講座 残席3
5(木)ギフレシ会 満席
6(金)ギフレシ会 残席1
7(バーズ講座 残席3
8(バーズ講座 残席2
9(月)すべての講座可
12(木)ボディ講座のみ可
13(金)すべての講座可
15()すべての講座可
16(月)すべての講座可
19(木)すべての講座可
20(金)すべての講座可
26(木)すべての講座可
27(金)すべての講座可
28()すべての講座可
29()すべての講座可
上記の日程は治療予約が入り次第削除していきます。ご了承下さい。
この他の日程や、二日に分けての開催も承ります。お問合せ下さい。

 

受講された方でご希望の方にはマネキンのシールを差し上げています
 

場所 杉並区松庵3-38-20
   (JR総武線の西荻窪駅から2分
   ふくいてるこ鍼灸室

アクセスバーズ受講料 
    初めて 36000円←値下げしました
    再受講 18000円←値下げしました
    親と一緒の15歳以下 無料
    16歳17歳 大人受講料の半額

ボディプロセス講座の受講料
    MTV〇〇講座(4時間) 13000円
    それ以外のプロセス(3時間) 12000円

お問合せお申込みはお気軽に。


8/4(水)アクセスバーズ講座(1日資格取得・プラクティショナー養成)

2021-07-27 [記事URL]

思考のお掃除、アクセス・バーズ講座です。

 

 

頭部のポイントに軽く触れて、
人生を制限してきた
思考や感情のエネルギーを解放していきます。

たった1日8時間で資格が取れ、
プラクティショナーになれます。
ご家族はもちろん、セルフでもでき、
お仕事にも出来ます。

不安・心配の多い今日この頃、
カラッと軽くなりませんか?

 

受講された方でご希望の方にはマネキンシールを差し上げます
 

場所 杉並区松庵3-38-20
   (JR総武線の西荻窪駅から2分
   ふくいてるこ鍼灸室

日時 8月4日(水)9時半~17時半

受講料 初めて 36000円←値下げしました
    再受講 18000円←値下げしました
    親と一緒の15歳以下 無料
    16歳17歳 大人受講料の半額

 

8月のバーズ講座の日程はこちら
上記の日程以外も、1名様からリクエスト開催いたします
お問合せお申込みはお気軽に!


7/30(金)アクセスバーズ講座(1日資格取得、プラクティショナー養成講座)

2021-07-24 [記事URL]

思考の大掃除、アクセスバーズ講座です。

 

受講された方でご希望の方にはマネキンのシールを差し上げています
 

アクセス・バーズは今から25年以上前、
アメリカのギャリー・ダグラスさんによって
開発されました。

頭部のポイントに軽く触れるだけで
人生を制限してきた思考感情のエネルギーを
解放していきます。

それはとっても簡単です。
カウンセリングもしません。
(お話したい方はお話してくださっても
いいんですよ)
なので、小学生のお子さんでも簡単に
たった1日で習えてしまうのです。

簡単ですが、その効果は絶大です。
私はたった2回のセッションを受けただけで
当時の治療院の家賃がタダと言われ、
そののち、売り上げが5倍以上になりました。

もちろん、これは私の場合です。
バーズは期待せず、予測せずの態度がいいんです。
人生のどんな部分が変わっていくか
ぜひお楽しみになさってください。

ちなみに私はコ〇ナ禍の昨年、引っ越しを
3回しました(笑)売り上げも過去最高でした。
税理士さんもビックリしてます(笑)
これよりもっとどうよくなるでしょうか?

 

受講された方でご希望の方にはマネキンのシールを差し上げています
 

場所 杉並区松庵3-38-20
   (JR総武線の西荻窪駅から2分
   ふくいてるこ鍼灸室

日時 7月30日(金)10~18時 残席2名

受講料 初めて 36000円←値下げしました
    再受講 18000円←値下げしました
    親と一緒の15歳以下 無料
    16歳17歳 大人受講料の半額

・この他にも8月の予定1名様からリクエストで開催いたします。
出張講座は2名様より承ります。
2日に分けての開催も可能です。
・受講後は、練習会(ギフレシ会)にお誘いして
 しっかり出来るようにサポートいたします。

お問合せお申込みはお気軽にどうぞ、


魔法の指を持つ人

2021-07-23 [記事URL]

杉並区西荻窪の治療院、てるこの部屋です。

 

 

またまた不思議なことが起こりました。

昨日はアクセスバーズ講座だったのですが
受講生さんが突然奇妙なことを言い出したのです。

 

 

「なんか・・指が勝手に動くんですけど・・」

バーズでは32個のバーに順々に触れていきます。
(ツボのことをバーと言います)
触れた途端、サワサワと指が勝手に動き出して
しまうと困惑気味におっしゃるのです。
決して本人がツボを探しているのではないのです。
まるで指に意志があるかのごとく
生き物のように勝手に動いてしまうので
その受講生さんは困惑してしまったのです。

 

 

ピンと来ました。
これは指が勝手に正確なツボに
動いているのです。

『ねぇボディ、正確な位置を教えて』
言ってくださいとお伝えしました。
すると、またサワサワと勝手に指が動いて
ここだ!という位置にピタッと止まるのです。

こちらの要求にここまではっきりと
ボディが意志を持って答えるのは初めてみました。

 

 

かつて、全く私が教えることなく
バーズ講座を終えた方がいらっしゃいました。
指を置こうとすると「もっとこっちだよ」
「ここだよ」と聞こえてくるというのです。
そういう聴覚タイプのサイキックの方がいらっしゃいました。

昨日の方は体感覚タイプのサイキックなのでしょう。
これからはあの魔法の指を使って
筋反射のように何でも聞くことが出来そうです。
バーズだけでなくお仕事にも生かせそうですね。

最後にはこんな言葉で盛り上がりました。
「ボディは最高の相棒、ボディはバディだ」

 

8月のアクセスバーズ講座の予定
たった1日8時間でバーズのプラクティショナーになれます。ご自分にもご家族にもでき、お仕事にも出来ます。小学生のお子さんでも習えます。親と一緒なら15歳以下は無料です。16歳、17歳は大人料金の半額です。お問合せお申込みはこちらからどうぞ。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP

ご予約はこちらから
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィールFrofile
私の考えがわかるオススメ記事
鍼灸・遠隔ヒーリング
ご相談・お問い合わせ
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
よくあるご質問




MENU

CONTACT
HOME