ブログ記事一覧

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

「私を大切に扱って下さい」

2019-11-18 [記事URL]

思い込みの思考とそれを支えている感情を手放して、ものの見方を変えるお手伝い。福井てるこです。

 

私の人生が怒り絶望の間を行ったり来たりしていたと言ったら驚かれますか。以前の私は心の中でいつも激しく叫んでいました。「お願いだから、私を大切に扱って!」たぶん、愛着障がい的なところがあったのだろうと思います。

愛着障がいとは・・乳幼児は特定の養育者によって繰り返し行われる世話によって、特定の人と一対一で、気持ちの面で互いに結ばれます。例えば赤ちゃんが「お腹が空いた」「オムツが濡れて気持ち悪い」などと訴えて泣くと親や日常的に世話をしてくれる特定の大人が世話をしてくれます。生理的欲求を訴え満たされる、その繰り返しによってその特定の人と心理的な信頼関係やきずなが生まれます。これが他者とのコニュミニケーションの第一歩となり、こうしてできた愛着関係を基盤に自立心、ひいては人間関係や社会性の発達につながります。これが少ないとその後の人間関係や社会性の発達に困難が現れるケースがあるという理論です。気持ちのつながりをうまく結べずに人とバランスのとれた関係性がつくれなかったり、心が不安定になったり、ストレスが身体に出やすかったりといった、社会性や対人関係に困難のある状態を、過去の不適切な親子関係や養育に起因し、大人になってもその家族関係や困難が続いていると考えているケースを「大人の愛着障がい」と呼んでいる場合があるようです。

 

 

何でもかんでも障がいにしてしまうのはどうかと思いますが、私自身は当てはまるところがかなりありました。母親が統合失調症で父親がアルコール依存症だったので、かなりひどい機能不全家族だったのです。これまで生きてきたのが奇跡のようです。20代30代になってもいつも不安でピリピリしていました。一日が何もなく終わると本当に安堵したものです。ちょっとでも他人から大切に扱ってもらってないと感じると激しく怒りが出てきていました。それが何故なのか当時はわからず怒り狂っていたのですが、今ではマトリックス・リインプリンティングなどで心のしくみを勉強したのでよ~くわかります。

今、たいていのことはアクセスで変えられると感じています。しかし、アクセス一本に縛れないのは、不安が強く自己信頼がどうしても持てない方でアクセスのツールを使い続けることが困難な方がいらっしゃるからです。いいということが頭では理解出来ても「どうせやっても・・」という諦めや投げやりな気持ちが出てきてしまうのです。これ、本当によくわかります。アクセスは癒しではないのですが、そういう方にはやっぱり癒しの部分も必要なのだろうなと思います。なので、私はこれからもアクセスだけでなく、マトリックス・リインプリンティングなどの癒しのツールも使っていきます。

 

<マトリックス・リインプリンティング>
自分ではどうにもならない激しい感情や落ち込み、トラウマなどを軽減・解消したい方にお勧めします。
年内いっぱいの特別価格
初回  120分   12000円
2回目以降90分   10000円
2回目以降90分×3回 25000円


小さな願いより大きな願い

2019-11-15 [記事URL]

思い込みの思考とそれを支えている感情を手放して、ものの見方を変えるお手伝い。福井てるこです。

政木和三という発明家がいました。彼は自分が得たほとんどすべての特許を手放し、その技術の無償提供をしたという奇特な方です。その政木先生に実際にお会いした方から伺ったお話です。その方はあることで、政木先生にペンデュラムをやってもらったそうです。すると、政木先生のペンデュラムは物理の法則ではあり得ない、まるで生き物のような動きをしたそうです。ただぐるんぐるん回るだけではなく、重力の法則に反して上にあがったりしたのだそう。世の中には信じられないような方がいらっしゃるのですね。たしか、その政木先生がおっしゃったことです。「大きな願いは叶いやすい」これはどういうことかというと、自分の家庭が安泰にとか自分の治療院が儲かるようにとかではなくて、もっと多くの人たちのことを願ったり、地域や街や国、あるいは地球レベルのことならば、その願いは叶うようになっているのだそうです。これは道徳の話ではありません。たぶん、エネルギーの話なのです。

 

 

私がアクセス・バーズ講座でお教えした方に日本でいちばん有名な歯科衛生士Tさんがいらっしゃいます。Tさんは歯科業界の中でバーズをどんどん広めています。歯科衛生士のテクニック向上の指導や本の執筆や講演会までされる方が今さらバーズを教えなくても・・と私も最初は思ったのですが、そこはさすがTさん、彼女は自分の立場や自分の会社がどうこうではないのです。いつも歯科業界全体の発展、そしてクライアントにとって何が必要かを考えているのだろうと思います。だから、いいと感じたものは躊躇なくされるのです。だから、あっという間に何百人の方にバーズを教えてしまうんですね。

大きな願いって、大きな視点のことでもあります。自分や自分の家族のことだけしか目が向かないのは別に悪くはないのですが、分離感が強いのかもしれません。どこかに不安や恐れがあるのかもしれません。自己信頼が少ないのかもしれません。自分のことだけしか考えないのではパイプが細いようなもので、きっと流れるエネルギー量も少ないのです。一方、自然に業界全体のことをいつも考えてしまうTさんはきっとパイプが太く器も大きいのでしょう。だから、入ってくるエネルギー量も半端ないのです。大きな願いを持つほどの人であれば、きっと宇宙からの助けもたくさんもらえるのでしょう(宇宙とは実は私たち自身のことなので、恐れを減らせば減らすほど分離感が減り、繫がりが良くなりエネルギーが増えますよ)。なので、あなたも(もちろん、私も)今日から大きな視点と大きな願いを持ってみてはいかがでしょうか?

思考に空きスペースを作って、新しい現実をクリエイトするアクセス・バーズ
 80分(セッション60分)10000円
120分(セッション90分)15000円
180分(バーズを中心にお話30分でバーズ150分とか、180分全部バーズとかでもOK)


「道徳経」

2019-11-13 [記事URL]

思い込みの思考とそれを支えている感情を手放して、ものの見方を変えるお手伝い。福井てるこです。

 

 

「道徳経 第二節」

美しいものは、実は汚いものがあるから美しいと呼ばれる
善いものは、実は善くないものがあるから善いと呼ばれる
ものが存在するのは存在しないからだし
混乱があるのは単純があるからだ
低いがなければ高いもない
寂がなければ騒もない
あるはないに依存し
現在は過去があるから存在する

だから、道を知る人は
あくせくと事をせずになしとげる
言葉を言わずに伝える
すべてを持って、しかもひとつである
なにも生まず、なにも持たず
生をいとなむ
成功を求めない
求めるものがないから
なくすこともない

老子「道徳経」より


人の話は聞かなくていい

2019-11-10 [記事URL]

思い込みの思考とそれを支えている感情を手放して、ものの見方を変えるお手伝い。福井てるこです。

 

マトリックス・リインプリンティングをやっていただいた方からまたまた素晴らしいご感想をいただきました。ものの見方が確実に変わったとのこと。思考・感情・感覚と自分が一体化していたのが隙間が出来てきたんですね。タッピングのやり方自体は簡単なのでご希望の方にはお伝えしています。ご自分でどんどん感情を解放出来るのでとっても便利です。ちなみにアクセス・バーズも脱同一化が起こり得ます。様々な心理療法やセラピー、ヒーリングなどの手法を30年以上やってきてとても効果があったこの2つを私は推しています。

私が行っているのは、現実を変えることではなくて(それは映画のスクリーンみたいなものだから、そこから変えようとするのはかなり無理!)あなたの思い込みを外してものの見方を変えるお手伝いです。あなたの肉体が映写機であり、あなたの思考・感覚・感情が映画のフィルムを毎日せっせせっせと作っています。ホラー映画が嫌でメロドラマが観たかったら、スクリーンを変えたって無理なんです。スクリーンはただの白紙ですからね。映写機に入っているフィルムを入れ替えなければいけないでしょう?あなたがこれが現実だと頑なに思っているものの見方が変われば、問題が問題と思わなくなったり、結果現実まで変わることはあり得ます。このあたりを丁寧に腑に落ちるまでご説明させていただくので、てるこの部屋にいらっしゃった方は変化変容が早いのです。

 

 

さて「人の話は聞かなくていい」・・・なんて失礼な人だと思われるかもしれません。しかし、私の周りには人の話を聞きすぎて鵜呑みにし過ぎてこじらせてしまった方が多すぎるのです。単なる対面で会った方の話だけではありません。本もそうなんです。本を読み過ぎて知識を集めすぎてこじらせているのです。右にも左にもいけないくらい身動きが取れなくなってがんじがらめになっているのです。かわいそうに・・・って、以前の私もまったくそうでした。だから、よ~くわかるんです(笑)

誰の話もその人のものの見方です。どんな有名人の話も偉い人の話も、もちろんあなたのご家族の話も友達の話も、その人の単なるものの見方です。本もそうです。単なる書き手のものの見方です。聞けば聞くほど読めば読むほど、自分には直さなければならないところがまだまだあるって感じるようになってしまうんです。今より良くなりたいという思いが強すぎると無限地獄にはまってしまうんです(笑)

私は、もし30年前に戻れるならば、自己探求の道には入るなよと自分に言いたいですね。この抽象的で概念言葉だらけの世界をやり出したらキリが無いのです。まるで海水を飲んだように飲めば飲むほど喉が渇いて仕方ないのです。もし30年前に戻れるならば、私は自分にこうアドバイスするでしょう。「自分のからだと繋がりなさい。深い呼吸をして、からだの感覚に耳を傾けて。出来れば、自然の中に多く足を運びなさい。それだけで十分です。」と。

そう・・・自分と繋がることが重要なんです。自分の内側の言葉を聴けるようになることがいちばんです。あなたが自分の内側の声を聞けるようになれば、外側の基準は必要なくなります。外側に正解を求め続けていた幻想の長い旅は一瞬にして終わります。私がやっていることは、あなたが抑圧してきた、まるでないものにしてきた感情や本音と繋がること、その痛みを自分に感じることを真に許せば、あなたの世界は変わり始めます。


11/25(月)アクセス・バーズ講座

2019-11-08 [記事URL]

自分の思いがこの現実を創っていると言ったら、そんなことはないと思いますか?そうだと思っていらっしゃる方でも実際にうまく思考を使えている方は少ないでしょう。なんでかって?私たちはプログラムで動いているからです(まるで映画マトリックスですね~(笑)。

そんなの嘘だって?いやいや、私は~~しなくてはいけない私は~~できない私はいつも~~すべきだ私は決して~~してはいけない等の信念を持っていて、それに制限されて生きているのです。人間といいつつもまるでロボットのようなものです。自由に生きているようで見えない狭い檻の中にいるようなものなのです。

そうなんです。自分の人生に制限をかけている信念は通常自分ではわからないのです。なぜならば、当たり前というかあまりにも普通だからです。まるで自分の皮膚みたいに最初からあったかのようにある時からくっついているのです。でも悲観的にならなくて大丈夫です。この見えない信念を電気的に解放していくのがアクセス・バーズです。アクセス・バーズは今から25年以上前、アメリカのギャリー・ダグラスさんによって開発されました。頭のポイントに軽く触れるだけで思考や感情などの記憶情報エネルギーが電気的に解放されていくのです。なので、ものの見方が変わってしまうので、絶対リアルだと思っていた世界が変わります

私自身がいちばん変化があったのは経済的な面です。アクセスにはセッション以外にも様々なツールがありまして、問いかけやクリアリングステイトメントでもお金の流れを創り出すことが可能です。このシンプルで効果的なアクセス・バーズは1日8時間で習うことができ、他人はもちろん自分にもでき、仕事にすることも出来ます。小学生も習いにきます。今まで何をやっても変わらなかったという方にこそやっていただきたいツールです。この機会にぜひどうぞ~。

 

 

場所 杉並区天沼3-2-18
   にれの木クリニック2階
   ふくいてるこ鍼灸室
   090-4435-9483

日時 11月25(月)10~18時 残3

受講料 初めて 40000円
    再受講 20000円

この他にも1名様よりリクエスト開催いたします。お気軽にお問合せくださいませ。


11/23(土)フェイスリフト講座

2019-11-07 [記事URL]

アクセスのフェイスリフト講座です。単なるお顔のリフトアップではありません。加齢・若さ・老いること・美醜・健康・病気などの興味深いものの見方をたくさんクリアリングしていきます。なので、メンタルやエネルギーの部分からも若返って溌溂としてしまうのです。すごいでしょ~?これよりいいことって?気分もアップすることで有名ですが、バストもヒップもアップしてしまいます~。もちろん自分にもお仕事にも出来ます。この機会にぜひどうぞ~。

 

 

場所 杉並区天沼3-2-18
   にれの木クリニック2階
   ふくいてるこ鍼灸室
   090-4435-9483

日時 11月23日(土)10~17時 残席

受講料 33000円(認定書付き)

 

 
私の顔の変化、たった50分で若くなっちゃった! 

 


「真実はありません」クールすぎるぜ、トリシア!

2019-11-06 [記事URL]

からだ(Body)潜在意識(Subconscious)を整えて、楽に自然に生きる。福井てるこです。

 

催眠療法の大御所、トリシア・カエタノさんの講座は宝の山でした。トリシアさんは35年以上に及ぶ現場の経験から様々な自分の思い込みを捨てたそうです。彼女はセッション中にレッスンや学びという言葉は使わないそうです。それは、ただ「体験したかったから」という方が多かったからだそうです。どんな試練や困難も悲惨な出来事もただ体験したかっただけ・・・なかなか納得出来ない方もいらっしゃるでしょうが、セッションをやるとそういう答えが返ってくるのだそうです。スピだと学びとか成長とか言うんですけど、ただただ体験したかっただけとは魂(本質、Being)はなんてシンプルなのでしょうね!

また、彼女はこうも言いました。「真実はありません。ビューポイントがあるだけです。」まるでアクセスではありませんか!クールだぜ、トリシア(笑)アクセスではポイント・オブ・ビューと言いますが、ただのものの見方という感じの意味です。100人のうち99人が同じ意見を言ったとしても、それが真実ということではなくただのものの見方なんです。人の数だけものの見方があり、別の言葉で表現すれば誰のものの見方も偏っています。いい悪いはなくただのものの見方があるだけです。それにはジャッジ(判断)しないこととトリシアさんは言いました。う~、トリシアは絶対アクセスやってるぅ~。ジャッジしたこともジャッジしないでと、彼女はかなりのニュートラルさでした。そして、トリシアさんは言います。極端なものの見方を緩めればクライアントは生きやすくなると。彼女はとても正直でした。「私が病気を治すことは出来ません、ものの見方を変えることをサポートするだけです」と何度も繰り返し言ったのです。

 

 

そして、トリシアはこうも言いました。「すべてはエネルギーです」ふふふ、これもアクセスで言っていることですね。からだも思いも言葉もすべてエネルギーだから、それを外に出したり動かすようにして流れを創り出すのだそうです。固まっていたエネルギーが流れ出すとクライアントの問題が問題でなくなってしまうのだそう。私はトリシアに聞いてみたかったくらいです。「あなたはアクセスをやっているの?」って(笑)彼女は禅に影響を受けているそうです。アクセスの創始者ギャリーの言葉にも禅のスピリットを感じます。結局、本物は同じところに行きつくのだなと思った次第です。

講座の中でトリシアが教えてくれた来談者中心療法や交流分析のツールは簡単で強力なものばかりでした。今後はセッションに取り入れて、極に偏ってカチンカチンに固まっている信念をゆるゆるにするお手伝いをしていこうと思っています。まずは今までのセッションを全部見直しています。そしてからだ(Body)潜在意識(Subconscious)を使って、エネルギー(Energy)を動かすセッションにするつもりです。頭文字を取ってBSEセッションていうのはどうかな(笑)まぁどうせ真実はないんだし、名前なんてどうでもいいですね。でも、その中身にはどうぞご期待くださいませ~。


「病気の叡智」モニター募集

2019-11-05 [記事URL]

からだ潜在意識を整えて、楽に自然に生きる。福井てるこです。

3日間の催眠療法講座を受講していました。アメリカ人ですがメキシコ人みたいなお名前と風貌、優しく明るいトリシア・カエタノさんです。超有名な方ですね。今回のテーマは「痛み・病・死」です。なんとも重々しい感じがしますが、生と死は表裏一体ですから、決して分けることは出来ません。誰もが通過しなければならない重要なテーマですしね。これに真正面から取り組むトリシアさんと私たち、素敵でした!

その中でも目を見張ったのは、「病気と仲良くなる」セッションでした。お二人の方が実際にモデルになってくださいましたが、感動的なセッションでした。私もこれはすぐさま皆様にお届けしたいと興奮しています。

 

 

病気と仲良くなるなんてキレイ事ではないとか、病や痛みに必死に取り組んでいらっしゃる方からは甘っちょろいとお叱りを受けそうです。しかし、これは本当に体験していただきたいセッションなのです。トリシアさんは言いました。「病気は叡智を持っている」ならば、ここに繋がらない手はないのです。あなたが忌み嫌っているその病や痛みや不快な症状の真っ只中に本音全開で入ることが実はいちばんの近道なのです。病気の治し方は病気に聞けって言葉もあるくらいです。

頭で一般的な答えを探すのではなく、感じるのです。自分が日頃、病や痛みに対してどう思っているか、どう感じているか、それらをすべて病気に伝えるのです。そして、病気からもその深遠なメッセージを受け取るのです。大丈夫、私がしっかりサポートさせていただきます。単なるエンプティチェアの手法ではありません。空間を使った立体的で双方向なセッションです。ぜひお試しください。なお、治療ではありません。病気と繋がり、そのメッセージを聴くことが目的です。

今なら年内60分10000円→6000円です。来年からはメニューを再編成いたします。今あるメニューの半分ほどにする予定です。なお「病気の叡智」はお問合せフォームでお申込みくださいませ


11/20(水)アクセス・バーズ講座

2019-11-04 [記事URL]

自分がこの現実を創っている」という考えをどうお感じになりますか?たぶん、このブログをお読みになっていらっしゃるような方ですから「そうだよね」とうなづく方のほうが大半でしょう。では、本当に100%それを信じていらっしゃいますか?ここがポイントなんです。スピでも量子力学でも非二元でも、頭だけの理解、知識を集めただけだと何も変わりません(まぁ、非二元は物事を良くする良くなるためにするわけではありませんが)。

 

 

アクセス・バーズは、あなたが長い間真実だと思ってきたものの見方を変えていきます。どうやって変えるのかって?からだにある思考や感情などの記憶情報を電気的に解放していくのです。頭部にあるポイントに軽くタッチするだけであなたを長い間苦しめてきた自動反応システムが外れていくのです。もちろんすぐにではありません。たった1回で驚くような変化を遂げた方もいらっしゃいますが、ほとんどの方は自分が受け入れることが出来る分だけ少しずつ枠を広げていくようです。バーズ講座で習っていただくと、自分にも家族にもお仕事にも出来ます。そして講座には、変化を加速させる様々なツールがあるのです。これが実にすごいんです。いわゆる問いかけクリアリング・ステイトメントと言われるものです。エネルギーがびゅんびゅん動きます。すべてはエネルギーなのです。

1日8時間で2時間半のテキストの解説と動画視聴、そして4時間のバーズセッションをやり合うことによって、あなたはあっという間に出来るようになってしまいます。これまでに250人以上の方にお伝えしてきた私がわかりやすくお伝えいたします。小学生も学びに来る、この簡単なアクセス・バーズをぜひ、ご自分の人生の変化変容のためにお使いください。

場所 杉並区天沼3-2-18(荻窪駅徒歩4分)
   にれの木クリニック2階
   ふくいてるこ鍼灸室
   090-4435-9483

日時 11月20(水)10~18時 残席

受講料 初めて 40000円
    再受講 20000円

ランチ 持ってきても外出しても可。荻窪には美味しいお店がいろいろあります。

この他1名様よりリクエスト開催いたします。お気軽にお問合せくださいませ。


11/17(日)セクシャリティの愚かさの呼び出し&MTVSS講座

2019-11-03 [記事URL]

今年も残り2か月を切りました。お部屋も身体も大掃除が必要ですね。今年の汚れは今年のうちにということで、ボディ・プロセス講座で身体のケアをしませんか?自分にもご家族にもお仕事にも出来ます。たった3~4時間で凄腕ヒーラーの手になること間違い無しです~。

 

 

11月17(日)10~13時「セクシャリティの愚かさの呼び出し」残2名
   17(日)14~18時「MTVSS」残2名

セクシャリティはあなたが想像するあれこれのことだけではありません。多くの人がSEXについて強いジャッジを持っています。小さい頃、性的な話題になるとあなたの両親は顔をしかめたり、話をそらしたりしませんでしたか?あなたはいつの間にか、その暗示にかかり、性的なことはいけないことだと決めつけて近づかないようになってしまったのです。実はセクシャリティは与えて受け取ることと多いに関係があるのです。あなたがもし今、十分に受け取ってなかったら、このボディプロセスが必要かもしれません。ジャッジメントを手放した分だけ、与えることも受け取ることも可能になるのです。

MTVSSはいわずとしれたアクセスのボディプロセスの中でもいちばん人気のものです。癌の方の免疫力アップに最高です。また、痛みや身体が誤操作を起こしているところを取り消します。最近では、前立腺肥大、糖尿病、膝痛、ギックリ腰などに対応しています。来年1月からは12000円→13000円に値上げしますので、今のうちにどうぞ~。

場所 杉並区天沼3-2-18
   にれの木クリニック2階
   ふくいてるこ鍼灸室
   090-4435-9483

受講料 各12000円(認定書付き)

この他にも1名様よりリクエスト開催いたします。お気軽にお問合せ下さいませ。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME