ブログ記事一覧

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

「お母さん大好き!」双子の出生時催眠

2018-09-20 [記事URL]

ことほぎ(言祝ぎ)セッションでは
タイムラインセラピーを行うこともあります。
自分を縛っている信じ込みを、時間を遡り
解消します。今回は歯の食い縛り
お悩みの方でしたが、ひょんなことから
出生時のトラウマを解消することに
なってしまいました。

S様は双子です。生まれた時に死にかけた
双子のお兄様とのやり取りが印象的だった
のでご了解をを得て掲載させて頂きました。
(ちなみに、お兄様のことを実際には
「あいつ」と呼んだことはないそうです。
なんとなく同志のような存在だとおっしゃっていました。)

通常はからだの部位や症状と対話して
どうしてほしいか、どうすればよくなるか
教えてもらうのですが、今回は
あえて展開するままにしました。
すると、からだではなくハイアーセルフが
出てきていろいろ教えてくれました。

ハイアーセルフとは文字通り
高次の自分です。
つまり、自分のいちばん賢い部分が
顕在意識の自分にメッセージを
送っているのです。
今回、S様はご自分のハイアーセルフと
しっかり繋がれるようになりました。

横になったりせず、立ったままで
からだを動かしながら行うタイムラインは
本格的な退行催眠と同じかそれ以上の
効果があるように感じました。
(もちろん、S様の本気度が高かった
からこそなのです!)

 

 

<ここから、出生時の催眠再現>

S様  40代   東京

(生まれた瞬間)
「光、光、眩しい!」

(帝王切開でした)
「あ~、生まれたくなかった!」

(S様は、ハイアーセルフに言いました)
「(この世界は)たいへんだよ~。嘘つき!」

ハイアーセルフ「この経験も必要。」
ハイアーセルフ「あなたが生きることで
たくさんの人が救われるので生き通しなさい。
あなたは出来るはずだ!」

「わかった・・あいつも頑張っている。」

(あいつとは、双子のお兄様のこと。
お兄様は死にかけていました・・・)

(その時、Sさんはタオルにくるまれました)

「とっても気持ちいい!あいつは保育器に
入っているけど・・」

「良かった。私、生きてていいんだね。」

「あいつも早くタオルにくるまれれば
いいのにな・・・たいへんそう・・」

「ベッドに寝かせて」と助産師に頼む

「ここじゃなくて、お母さんの隣に!」

「寝たい」

「ああ、幸せ。あいつも来た。」

「あいつと私、揃ったほうが幸せ!」

「おっぱいもらえなくても幸せ。」

「愛されるとわかって良かった。
お母さん、こっち見てくれないけど
どうしたらいいんだろう・・・
お母さんは、あっち(兄)に夢中だ。」

「騒いでも騒いでも見てくれない。
あっちばかりだ。
バカヤロー、私、子どもだよ。
絶対、目をそらさないで!」

「抱っこしてくれた・・」

「違和感・・」

「私をちゃんと見て!
お腹の中暗かったし、お母さん
楽しんでなかったじゃない!
抱っこしてゆらゆらしてほしい。
ずっと歌っててね・・・」

「あなたが生まれてきて良かったわ
って思いが伝わって来た・・・」

「あとで、あいつも抱っこしてあげてね。
あいつのほうがたいへんだから・・・」

Sさん、兄に向ってじゃれ合うように
「お前なんか、キライ」

「ああ、そうかい」

「面白いな、二人で面白いな。
こんな風になるんだな。死にそうだけど
面白いな。」

「抱っこしてもらう?」

「俺はどっちでもいいよ。」

「ふぅ~ん、変わってるね。
じゃ、私もどっちでもいいかな?」

「あんたがそうだと、私もそういう風に
しているのがバカバカしい。
じゃ、もういいよ。」

「じゃ、俺、抱っこしてもらうよ。」

「いや、私、抱っこしてもらうから
あんたは引っ込んで!」

「お母さん、大好き!
私はしたいようにする!
離してほしくないの、もう!
あんた(兄)なんか知らない。
私、こんなに我慢してきたんだもん。
あんたがいたから(邪魔で)成長できなかった
デカイんだよ、あんたは!」

「私、お母さんが大好きで、ずっと生き続ける。ずっと、ずっと。」

「私はお母さんを愛するために生まれてきたの。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここから、ハイアーセルフとの対話になりました
そして、その中で出てきた言葉をヒントに
言霊を作りました。長時間に及ぶセッション
お疲れ様でした。ありがとうございました。
(ちなみに、双子のお兄様は
その後元気になられたということです!)


戻る橋は焼いてしまいました。

2018-09-19 [記事URL]

私のセッションを受けると
本を捨てたくなる方がいらっしゃいます。
頭で考えるより、ハートで感じるように
なるようです。
知識はもう充分という方はぜひどうぞ~。

 

 

<ここから、ことほぎのご感想>

M様   30代  東京

『私は〇です。〇〇されています』

左顎の症状は出たり出なかったりしてます

〇されていますと言っていた結果
自分に『〇〇しています』という事に
対する抵抗がなくなりました

自分の身体に話しかける様になりました
自分のハートで考える事が出来るようになりました
セルフバーズを行う回数が増えました
いろんな観念に気づく様になりました

私の場合は
〇になりたかったのになれない
…と思い込んだ結果
王子にというか漢(おとこ)に
なろうとしてしまった事が関係していると
思いますが

おとこになる(意志)

それにふさわしい事を自分のやりたい事だと
勘違いしてしまう
(仕事での振る舞いや趣味など)

何故か割といい結果が出てしまう

更にそういう方向に行く

そういうループにはまっていた様に
思います。いい結果がでなければそこで
ストップがかけられたのでしょうが
ある程度プライドをくすぐる位のレベルに
はいってしまうから、もっと頑張るを
繰り返してしまっていたという…
でもそこにおさまるべくして
おさまってる人には勝てる訳もなく(ノ_<。)

そもそも
本来の私がなりたい立ち位置じゃない所から
意志しちゃっていたら
その後に続く
願望、要求など
全部意味がなかったなぁ~( ̄▽ ̄;)

文章にするのが難しいのですが
そんな感じです

戻る橋は焼いてしまった様です
前へ進みます

 

…というのが
今回の感想でしょうか…
文章に出来ない様なニュアンスの部分の
変化が大きかった気がします

先生のセッションを受けると
本捨てたくなるという症状が発生します
腑に落ちていくからなのか
『これは必要ない』という感じになり
セッション前の1/3になりましたσ( ̄∇ ̄;)


いつもと違う道を歩いてみよう!

2018-09-15 [記事URL]

なんだかすでに秋になりましたね。
どこかに出かけたくなりますね。

さてどこに行こうかな?
まず必要なのは行先を決めること。
東京駅の切符売場で
「私、どこに行ったらいいと思います?
私、どこに行きたいんでしょう?」
なんて、知らない誰かに聞いている人は
いないですよね・・・

あなたはどこに行きたいんでしょうか?
答えは自分の中にしかないというけれど
それは本当です。

 

 

ただ、自分だと毎回同じところを
ぐるぐる回ってしまうので
新しい展開がなかなか来ないのです。

自分だと同じ道しか歩かないのです。
だから時々今までと違う道を見せてくれる
人がいるといいんです。

私がやっていることほぎセッション
からだの感覚や症状に目を向けて
どんなことをあなたに伝えたがっているか
じっくり向き合って自分で感じます。
驚くことにイメージや言葉として
ちゃんと伝わってきます!
今まで想像もつかなかった自分が出てきます。

そして、からだ(潜在意識)が伝える
言葉を言霊として、宇宙に発信します。
あなたの宇宙を微細に揺らすのです。
ほんの少し揺らしてあげるだけで
あなたの世界は変わってしまうのです。

 

秋なので、どこかに出かけるのも
もちろん素敵ですが、自分の内なる世界
2~3時間旅してみませんか?

その旅が安全で楽しいものになるよう
少しだけ私がお手伝いさせていただきます。

 

ことほぎ(言祝ぎ)セッション
自分のからだの本音を聴いて
次なるステージの切符を手に入れます!
今なら20000円→10000円


ことほぎ(言祝ぎ)セッションのエネルギー

2018-09-14 [記事URL]

ことばの鍼も使います!
心とからだの鍼灸師福井てるこです。

 

大好評のことほぎセッションです。海外にお住まいの方からもお問合せをいただいています。海外の方にも気軽にセッションの出来る環境(スカイプでのセッションやペイパルのお支払いなどなど)を検討中です。頑張ります(笑)

日本国内の方の遠隔セッションには、フェイスブックのビデオチャットがいちばん手軽ではないかと思っています。先日も北海道の方にセッションをさせていただきました。身体調整も対面と遜色なくできます(まるで、からだに手が置かれているように実感があったとご感想いただきました)。また、からだの中から出てきた真実の言葉を、自分の中心点に戻る目印として言霊にします。その言霊をカードに印刷してお送りしたのですが、封筒を開いた瞬間からエネルギーが出ていて、眉間がジンジンしたのだそうです。言挙げ(宇宙に発信した言葉)した言霊のエネルギーってすごいなって思った次第です。

 

 

こんな風にたくさんの色の中から印刷する用紙を選んでいただいています。ピンク色が多いのは、女性性がまだまだ開花していない方が多いから。女性性の封印がからだの不調に繋がっている方もいらっしゃいますね。ちょっとした不調や症状でも、からだ(潜在意識)からのメッセージです。大きな病にならないうちに、ぜひからだの声を聴きにいらしてくださいませ。

今なら10月末日まで、ことほぎセッション20000円→10000円です。対面でなくてもセッションいたします。2時間くらいみてください。


からだの声は想像を超えていました!

2018-09-12 [記事URL]

ことばの鍼も使います!
心とからだの鍼灸師福井てるこです。

 

大好評のことほぎ(言祝ぎ)セッションは、心とからだを繋ぎます。痛みや症状に丁寧に意識を向けていくと、今自分に何が起きているのか、これからどうしていけばいいのかがわかってきます。チャネリングのように人から教えてもらうのではなく、あくまで自分で体感して気付いていくのです。自分で得た気づきは決して逃げていきません。

そして、その気づきを言霊のメッセージにします。言霊は自分の中心点(ニュートラル)に戻る目印です。気功的な発声法で宇宙に響かせ、自分の宇宙を揺らしていくのです。何か今上手くいってないことがあったり、次のステージに向かう予感があれば、ぜひことほぎセッションを受けてみてください。からだの声を聴いて、ご自分の潜在意識に繋がることが、人生を楽に生きるコツです。
 

陽の光

 

<ここから、ことほぎのご感想です> (ご了解を得て掲載しています)

東京   N様    40代

心と身体はつながっている、頭ではわかっていても、なかなか実感できない私は、自分の身体は私に何を言いたいのか知りたくて、ことほぎセッションを受けました。身体的には頭痛と、ぽっちゃり体型が私の解決したい悩みでした。

セッション方法も、セッション中に自分の身体から発せられた言葉も想像を超えていました。過去の自分と対峙するのは、はっきり言ってイヤだったしつらかったです。が、自分の身体、エネルギーは本当はこんなことを感じていたんだ!って、すごくびっくりしました。

てるこ先生には、今の身体状態だけでなく過去の病歴からも色々紐解いていただき、すごく充実した、濃いセッションを受けさせていただきました。セッション終了時には、頭痛もとれ、なんだか軽やかになりました。

自分を見直したいとき、自分だけではなかなか悩みの核心に辿りつけないときなど、すごくスッキリするセッションだと思いました。ありがとうございました。


今、人生の転機を迎えているなら・・

2018-09-11 [記事URL]

ことばの鍼も使います!
心とからだの鍼灸師福井てるこです。

 

もし今、人生の転機を迎えていらっしゃるならば、ことほぎセッションがお役に立てるかもしれません。ことほぎセッションは、からだ(潜在意識)の声を聴き、自分でも気づかなかった部分を意識化していきます。そして、本当はこう生きたいんだという本質の望みを言霊にします。

 

 左手に持っているのは、艾(もぐさ)です!
 

ことほぎ(言祝ぎ)セッションは、対面だけではなくフェイスブックのビデオチャットなどを使って遠隔でも出来ます。(遠隔の最終受付時間は夜22時までと遅い時間まで対応しています)先日も九州の方にセッションさせていただきました。ぐるぐるモヤモヤがゴロっと変化されました。その場で慢性的な症状がとれる方もいらっしゃいます。言霊は自分の中心点(ニュートラル)に素早く戻る目印です。今なら10月末まで20000円→10000円です。どうぞこの機会に、ご自分の今の状況をしっかり見つめ次のステージを明確になさってくださいませ~。


言霊は愛する自分へのメッセージ

2018-09-10 [記事URL]

ことばの鍼も使います!
心とからだの鍼灸師福井てるこです

 

大好評のことほぎセッションは、心とからだを繋ぎます。からだの声に耳を澄ませてみませんか?そして、本当の自分(からだ、潜在意識)からのメッセージを受け取りにいらっしゃいませんか?今なら10月末まで半額の10000円です。

 

写真は私自身の言霊です。このようにカードを作成します。
 

ことほぎセッションは、遠隔も承ります。スマホのビデオチャットでセッションします。今、人生の大事な転機を迎えている方に特にお勧めします。お気軽にお問合せくださいませ。


人生でいちばん大切なこと

2018-09-09 [記事URL]

人生でいちばん大切なことって何だと思いますか?少し考えてみてくださいね。

 

私は昨年から石川眞樹夫先生の「自然療法士養成講座」を受講しています。(昨日で15回目だったかな?)石川先生は北海道の札幌で開業医をされている方で、バッチのフラワーレメディを処方する日本でも珍しい先生です。この自然療法士養成講座は「自分で決めて自分で治す」ことがモットーで、内容は多岐に渡り、悟りのダイレクトパスや観相家の水野南北、リーキーガット症候群、飲尿療法などなど深い内容が満載です。

 

 

実は最初の頃は、何度もやめようと思っていました。私は鍼灸師ですが、どちらかと言えば心理療法が好きで「病気をやめる・やめさせる心理技術」やミンデルのプロセスワーク、コーマワークなどを熱心に勉強していました。なので、石川先生が提唱する食事療法飲尿療法フラワーレメディホ・オポノポノなどまで手を広げるのはしんどいなぁと思っていたのです。そして何より、覚醒されている石川先生が崇高すぎて、参加者の方々も意識が高すぎて、自分がいるべき場所ではないと思っていたのです。

石川先生の意図は「サットサン」です。サットサンとは完全に悟った人が、集まった人たちを真我に触れさせ幻想を捨てさせ導いていく場という意味です。最初の頃は、私自身の意識が低くてそんなことは無理だろう!と思っていたのですが、今現在はこの学びを続けていけば覚醒する人がぼんぼん出てくるだろうなという印象です(私はもちろんまだまだですが)。

昨日はこんなお話が出ました。意識の振動はあっという間に宇宙の果てまで届いている、お母さんがお子さんに「まったくもう~!」と思っただけで宇宙が変わるとお話されていました。また、農家が野菜を栽培する時、商売をしよう(儲けてやろう)という意識が入るだけで野菜が腐りやすいとか・・・。私たち誰もが世界に影響を与えているのです。私たちの思いはあっという間に宇宙の果てまで伝わるのです。意識とか波動とか周波数とか、そういう話はもう何百回も見たり聞いたりしているはずなのですが、石川先生のお話を伺うと本当に本当に腑に落ちるのです。一瞬一瞬の自分の意識が全宇宙を揺らしてしまう・・・「意識、こわっ!」と本気でゾッとしてしまいます。これがサットサンの存在意義なのですね、きっと。頭だけの理解ではなく、心が確実に変わってしまうのです。

ちなみに・・・大切なこととは、喜ばしいか・楽しいか・いつ死んでもいいか・・・こういうことだそうです。神や宇宙以外、私の命を取り去るものはないという意識で、楽しく喜んで幸せに生きることが重要なんだそう。当たり前と言えば当たり前ですが、その当たり前のことが出来ない私たち。しかし、恐怖はまったくいらないということなのでしょうね。

お金とか知識とか、どれだけコレクションしてもあまり意味はないですね。それよりもいい感じの気分・感情で瞬間瞬間を生きてまいりましょう(これって、脳の報酬系を動かすってこと!)。それだけで人生は充分みたいですよ~。


9/30(日)アクセス・バーズ講座 残席2

2018-09-08 [記事URL]

ことばの鍼も使います!
心とからだの鍼灸師福井てるこです

 

青石ぽろみさんにイラスト描いていただきました。普段こんな感じです~。

 

これまでに230人以上の方にお伝えしてきた鍼灸マッサージ師が、エネルギーもわかりやすく、習ったその日から自分にも他人にもサクサク出来るように楽しく丁寧にお伝えします。

<バーズ講座でやること>
・コンシャスネスって?
・ジャッジメント
・二極
・無限の存在
・クリアリングステイトメント
・問いかけ
・その他のツール
・DVD鑑賞
・バーズを2回ずつやり合う
☆ご希望の方にはマネキン用シールを差し上げます

場所 杉並区天沼3-2-18
   にれの木クリニック2階
   ふくいてるこ鍼灸室

時間 10~18時 残席2名

受講料 初めて 40000円
    再受講 20000円

近所のガレット屋さんと台湾料理が美味しいです~

☆リクエストにより1名様から開催いたします。
 お気軽にお問合せ下さいませ。


ヴィパッサナー瞑想とアクセス・バーズ

2018-09-07 [記事URL]

「ポケットの中のダイヤモンド」という覚醒についての本の中にこんな文章がありました。あらゆる探求をしてきた女性ガンガジが初めてパパジに対面した時の会話です。グルと呼ばれるパパジはこう言いました。「あなたは正しいところに来たね。」私も心の中でAさんに同じようにつぶやいていました(笑)ちゃんと意図すればあっという間に、宇宙は用意してくれるという話です。

 

先日のアクセス・バーズの1日講習会に前日に申し込んだ方がいらっしゃっいました。その方Aさんとは一度だけ、ある手技療法の講習会でお会いしたことはあったのですが、特別親しくしていたわけではありません。それが「明日のアクセス・バーズ講座、まだ空きがありますか?」と。しかも、Aさんは2年前にすでに2回も講座を受けていらっしゃったのです。そしてアクセス・バーズを特に熱心にやっているようには聞いていませんでした。講座を受けて下さるのはありがたいけれど・・・今さら、なんでだろう。

 

 

 

すぐに理由がわかりました。Aさんは2週間前にゴエンカ氏のヴィパッサナー瞑想の合宿に参加してきたばかりだったのです。そしてその後、宇宙にオーダーしていたのだそうです。「瞑想はきついので、瞑想代わりになるものはありませんか?」と(笑)

そうしたら、フェイスブックで私のアクセス・バーズ講座の告知が目にとまり、即申し込んでくださったというわけなのです。実は私も一昨年の7月に同じ合宿に参加しています。そこで激しい体験をしました。すでにバーズのセッションをしていた私は、まったくバーズの原理と同じだなと気づきました。つまり、アクセス・バーズがヴィパッサナー瞑想の代わりになると実感していたのです。なので、Aさんの宇宙へのオーダーがピピピッと私に繋がったというわけなんです。

 

ヴィパッサナー瞑想とは、お釈迦様が悟られた瞑想であると言われていますが、いくつかのやり方?流派?があります。ラベリングをしていくマハーシシステムのヴィパッサナー瞑想も以前は熱心にやっていましたが、ゴエンカ氏のヴィパッサナー瞑想はそれとは違います。心の手術とも言われるもので、カルマが解放されていくものです。カルマというと大げさですが、いわゆる「反応システム」です。何かが起こった時の反応の仕方が人生を決めているのであり、それをカルマと呼んでもいいのかもしれません。

はせくらみゆきさんの本にはこう書いてありました。カルマとはからだにくっついている陽電子だと。その電気的な記憶情報を外していけばいいわけですが、それには脳の使い方が重要だと私は理解しています。アクセス・バーズが左右対称に優しく頭部に触れていくこと、ここがポイントですね。記憶情報が反応の仕方を決めて人生の質を決めていくので、まっさらな白紙の状態に近い方が人生を自由にクリエイトしていけるというわけです。(ちなみに、ホ・オポノポノも、何か起こってそれを目にするたびに、それを起こした原因の記憶があるとし、4つの言葉でクリーニングしますよね。これに似ていますね。結局、何かを付け加えるのではなく、解放していけばいいわけです。お掃除クリーニング断捨離が重要なんです。)

私は30年以上、精神世界をゆる~く旅してきて、その中でもいちばん費用対効果の高かったものがゴエンカ氏のヴィパッサナー瞑想でした。10日間無言で(もちろん、携帯やスマホも預けて)ジェスチャーもだめという隔絶した世界で行う瞑想三昧の日々、これは行けるならぜひ行ってほしい本当にお勧めの体験です。ただ、正味10日間、その前後もあるので12日間を確保せねばなりません。このハードルがなかなかに高く、私も合宿に参加したいと思ってから10年以上かかりました(いや、するっと決めて行けばいいだけの話ですよ、本当は)。そして、参加して1日10時間以上瞑想しても誰もが同じような体験をするわけではありません(集中度の違い?それともタイミング?やってみないとわからない!)。その後もずっと続けたほうがいいということなのですが、それもなかなか厳しい・・・。

なので、誰でも簡単に深い瞑想状態と同じになるアクセス・バーズをお勧めしているのです。ゴエンカ氏が生きていたら、教えてあげたいくらいです(笑)「確かにヴィパッサナー瞑想は素晴らしいけれど、足腰痛くしてずっと座らなくても、脳波の状態を簡単にゆっくりにして思考のスピードを落とすアクセス・バーズがいいですよ。ゴエンカさん、習いに来ませんか?」って。考えないと(考えることがストップすると)分離感がなくなり、宇宙と一体になり(元から一体だったんだけど)無限の叡智にアクセス出来るようになりますよ~、たぶん(笑)。

 

追記
Aさんからは、私の講座で「アクセス・バーズの印象が革命的に変わりました。」というご感想をいただきました。そうじゃろう、そうじゃろう(笑)・・・非二元、量子力学、ヴィパッサナー瞑想など探求しているオタク系の私がお伝えするアクセス・バーズ講座はわかりやすくすぐ実践できる、そして人生を変えていく講座なのです、えへん!

 

<アクセス・バーズ講座>
たった1日でエネルギーもわかり、その日から自分にも人にも出来るようになります。リクエストにより、1名様から開催いたします。お気軽にお問合せ下さいませ。今月は、9月30日(日)に開催が決まっています!その他のお日にちもリクエストお待ちしています~!


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME