自然療法&病気をやめるカウンセリング

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

自然療法&病気をやめるカウンセリング

何のために、私はこの病気(問題)を作り出したのか?
何のために、私はこの症状(問題)を持ち続けているのか?
         ↓
病気や問題には、本来の自分(幸せで健康な私)へ導くという目的があります。

「からだに間違いはない」私はそう考えています。病気や症状はからだのコミュニケーションの手段の一つであると思っています。からだは口が聞けません。あなたの本質に訴える手段が病気や症状なのです。ですから、ただ症状を抑えるだけでは再発・悪化する可能性が高いと考えています。病気や症状から気づきを得て、生き方(考え方・行動・生活)を変え自分の本質を生きることにシフトチェンジすることが病気や問題を軽減・解消する方法だと考えています。

東洋医学では心身一如といって、人間はからだという物質と非物質の二つの側面で出来ていて、これらは切り離せないと言われています。二つは表裏一体ですが、心(意識)のほうが上位中枢なのです。私は鍼灸師ですが、からだだけでなく意識という見えないものも重視した施術・カウンセリングを行っています。

木にもたれかかる女性

私のカウンセリングのベースは

東洋医学です。20年以上に及ぶ鍼灸マッサージの仕事で、患者様のからだに実際に触れ続けてきたことが微細な雰囲気やエネルギーを感じとる能力を養ってくれました。例えば東洋医学では、望聞問切(ぼうぶんもんせつ)といって、匂い、皮膚のつや、姿勢、重心の位置、目の動き、呼吸の深さ浅さ、体型、凝り、歪み、歩き方、口癖、夜見る夢、仕事の環境、そして家族の既往歴まで含めて観察することが大切と言われています。私は特殊な体質で、患者様がいらっしゃる前からゲップが出始めることがあります。患者様を思うと氣(エネルギー)のレベルで既に繫がり、からだが先に感知して邪気を解放するのです。また、東洋医学には先人たちの智恵の蓄積があります。例えば、臓器には特定の感情との関係があります。肝臓は怒り、肺は悲しみ、腎臓は恐れなど、、、こういった2000年以上も続く東洋医学の卓越した洞察を取り入れています。

また、薬を使わない医師である石川眞樹夫先生に師事し、自然療法も学び続けています。食事療法飲尿療法バッチのフラワーレメディホ・オポノポノなどの安全で無理のないやり方を日常で使えるようにお伝えしています。健康になるために特に感情の解放やクリーニングを重視しています。「からだに間違いはない」「自分が許可したことしか起きない」「病気には、生き方の変容を迫るという隠された目的がある」という先生の言葉に深く共感しています。石川先生の考える自然療法は「自分で決めて、自分で治す」です。私自身も石川先生から学んだことによって被害者意識を捨て自分の人生に全責任を取ることが出来ました。自己の本質を生きるとはどういうことか、皆様にわかりやすくお伝えして、からだだけでなく心や魂も健康になっていただきたいと思っています。

梯谷幸司先生の「病気をやめる・やめさせる心理技術」もカウンセリングに取り入れています。遥か昔の幼児期の記憶が病気を作ってしまう信念を作り出すこともあります。そして、メタ無意識の部分まで触れないと病気はなかなかやめられません。最も大切なことは行動すること・行動を変えることです。心理療法に付き物の気づきだけでは一瞬の自己満足で終わってしまいます。脳は行動を観察して学習し、からだに変化を起こしていくのです。「口で言わなければ、からだで言い出す」病気や症状のことを、梯谷先生はこう表現しています。

私の「自然療法&病気をやめるカウンセリング」は、左脳(脳科学・心理学・言語学・東洋医学の智恵・脳の動かし方・言葉)右脳(洞察・直感・イメージ・潜在意識への暗示・今ここにあるエネルギー)を両方使っていきます。素早く病の本当の原因に辿り着き、不要な考え方をやめ、今まで使っていなかった高いレベルの意識の使い方をお伝えしていきます。あなたが望む最高の健やかな状態、そして楽で自然な本来の自分を生きれるようサポートしていく伴走者でありたいと願っています。

浜辺を走る外国人男女

具体的にはどんなことをするの?

まず、今現在の病気や症状の元となっている出来事や考え方、感情を探ります。それは幼児期の記憶であったり、今現在の家族や配偶者との関係仕事との向き合い方であったりします。それをシャープに掴みます。そして、感情を安全に解放したり、信念を書き換えていきます。病人になりやすい今までの無意識のパターン(プロファイリング)を見つけ、それと反対のパターンもお伝えしていきます。脳の動かし方を変え、意識レベルを上げると、少しずつ病人ではいられない人格になっていくのです。そして、楽で自然な自分の本質を生きるためにはどういう行動・習慣を行ったら良いかをご一緒に考えていきます。

また、使う言葉を変えることは意識を変えることです。役に立たない思い癖のパターンを脱いで、本来の自分になることです。

鎧を脱ぐ

以下は私が使っている手法・セラピーの主なものです。

・東洋医学(2000年以上の歴史を持つ氣の医学。自然を大宇宙、からだを小宇宙と見る普遍的な智恵の宝庫)
・自然療法(薬を使わない医師、石川眞樹夫先生の食事療法・飲尿療法・バッチのフラワーレメディ・ホ・オポノポノなどによる無理なく健康になり、自己の本質を生きるための方法)
・病気をやめる心理技術(脳の動かし方を変えて意識を変えていく技術。病気が脳の苦痛系を動かし続けることに着目し、報酬系を動かすようにしていくことで病気をやめる方法)
・マトリックス・リインプリンティング(MR)(東洋医学の鍼灸のツボをトントンと軽く叩き、感情や痛みを経絡というエネルギーの道を使って流して解放していく方法がEFTだが、このMRは量子場フィールドにあるショックな出来事によってできた「思い・感情・イメージ」のホログラムであるエコー(3次元立体的イメージの自分)を癒し、記憶を書き換え、ポジティブな感情を量子場に刷り込むもの)
・ソウル・メディスン(からだに対して、内側の創造的言語を使いコンタクトを取る方法)
・胎児期・出生時催眠によるリバーシング(出生時のトラウマを解消し、生まれ直す方法)
・幼児・子供時代への退行催眠(両親からの刷り込みや未完了の出来事や感情を解放する催眠療法)
・ソマティック・ヒーリング(潜在意識下で、自分で癌などの病と対話したり、ボディスキャンしたり、原因を探り自分の中から癒していく催眠療法)
・プロセスワーク(元ユング派の心理療法家ミンデルが開発したワークで、言葉とイメージに身体の動きを加えたもの。人生のプロセスに沿って自分の未知の部分を統合していく方法)
・アクセス・バーズ(思考や感情を解放していくエネルギーワーク)
・ボディ・プロセス(身体の細胞に働きかける、免疫力を高めるなどのエネルギーワーク)
・DRT(自然治癒力を発動させる、背骨を揺らす調整法)
・鍼灸(東洋医学の真髄、経絡や経穴を使って肉体や氣に働きかける)

など、言葉・からだ・潜在意識のあらゆるレベルから包括的に関わっていきます。

病気・症状は「本来の自分へ戻るメッセージ」

からだの声が聴こえますか?

ボソボソボソ・・・ 最初はささやくような声です。注意深くなければ聞き逃してしまいます。それは何となくやる気が出ないとか軽い疲労感かもしません。それをそのままにしていると、睡眠の質が低下したり、痒みや痛みが出てきます。ザワザワザワ・・・少しずつ、からだの声が大きくなってきました。それでも、あなたが無視し続ければ、からだは大声で叫び出すでしょう!「お願いだから気づいて!あなた自身を助けて!」・・・それは難病であったり、癌であったりするかもしれません。しかし・・・あなたを助けに来てくれたことは間違いありません!

よくある質問Q&A

どんなことに対応してくれるの?

健康以外の問題(家族・パートナーシップ・人間関係・お金・仕事・人生の目的など)についてもお気軽にご相談下さいませ。 問題の本質はすべて同じです。自分の本質を生きていないこと・本質からズレていることです。気づきだけでは終わらせません。行動を変えていく具体的なアドバイスをいたします。

回数はどれくらいかかるの?

1回のカウンセリングで終了する方もいらっしゃいますし、3回で新しいものの見方・価値観をからだや生活に落とし込める方もいらっしゃいます。

新しい在り方を習慣化することがポイントです。古い習慣を打ち破るには、継続的なカウンセリングでやる気を持続させることがとても重要です。それが人生の再構築のいちばんの近道です。2週間に1回で、まずは3か月やることをお勧めしています。ZOOMでも承ります。

どんな人に向いているの?

あらゆる方に対応しています。
向いていない方は・・・
・他人まかせな方
・生き方は変えたくない、病気だけなくしてくれという方
向いている方は・・・
・今までの生き方を変えたい方
・大切な人との関係も変えたい方
・人生の質を高めたい方
・不安・心配をやめ、人生に喜びを取り戻したい方
・自分と人を許し、愛せるようになりたい方
・家族関係や人生の再構築をしたい方
・生きていて良かったと思える日々を過ごしたい方
・意欲があれば大丈夫です!どうしたらいいかまったくわからないという方も大歓迎します!

出来ること・出来ないこと

私には人の病気を治すことは出来ません。 自分を治すことが出来るのは世界中でただ一人「自分」だけです。

この「自然療法&病気をやめるカウンセリング」は、単に自然療法のアドバイスをするだけではありません。通常はありがたくないと思われる病気や問題からのメッセージを受け取って、自分の本質を生き始めるまでサポートします。それにより、あなたが自分で病気をやめていくのです。

私に出来ることは諦めないことです。そしてあなたを信じることです。私は自分が持っているすべてを使ってやります。病気をやめる鍵は意識にあります。愛や許しなどを口先だけで言うのではなく、意識レベルを上げたなら、あなたの望むほうへ大きく舵を切ることが容易になります。私に出来ることは、あなたが本来の自分に戻るためのお手伝いです。

海に向かって走るランナー


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME