チャネリング体験 その2

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

チャネリング体験 その2

2015-09-11

あまりにも多い情報量です。
紹介して下さった医師の方が
通常の2~3倍?とかで、私のはその倍。
だから通常の6倍!?
一回にまとめるときちんと伝わらないので
3回に分けましょう、とのことでした。


c201e6d77098c02cbcdcf8dc14d559a6_s.jpg
チャネリングなるものは
今までに数回受けた記憶があるのですが
いつも具体的なことはほとんどなく
がっかりしていました。
が、今回は違いました。
私のこれまでの人生が手に取るように
わかっているようです。
(その方は、お若い方です。
とても自分の考えで話しているとは
思えない深い内容なのです)
これまでいろんなリーディングなどで
言われてきたように、
私たち夫婦は、過去世で様々な関係を
体験してきたようです。
親子、友達、夫婦、兄弟・・・
今回の人生は、総決算のようでもあります。
夫の病気についてももちろん聞きました。
実は、私のせいでもあるのではないかと
自分を責めていた部分もあるのです。
しかし、きっぱりと言われました。
「ご主人は、こういう病気になる運命でした。」
「この病気を体験することが、
ご主人の魂にとって喜びなのです。
大親友が去っていく、貧困、認知症、絶望、
それらの感情を味わうことが、
魂にとっては、やりたかったことなのです。」
「福井さんに辛い思いをさせることが
ご主人の魂にとって喜びなのです。
そうして、福井さんは成長し、
大事な使命に向かっていくからです。
そうしないと、ご主人の魂の目的が達せられないのです。」
あーーーーーーーーーー。
3年前なら受け入れることは難しかったけれど、
今なら、その余地はあります。
でも、でも、しんどいね・・・
ああ、なんてこった・・・
せっかく豊かな時代に生まれてきて
いろんなことがもっともっと出来たはずだったのに。
私たち夫婦は、「学び」や「成長」が最優先なんだね。
帰りの電車の中、
様々な思いが廻りました。
夫が病気になってからたくさんの方々に
助けられていること。
しかも強力に、です。
その中の一人にある医師の方がいます。
(今回のチャネリングを紹介して下さった医師とは別の方)
いつも突然にやってきたり、メッセージを下さるのです。
まるで、上から私を見ているかのようです。
TM瞑想はじめ、魂につながる様々なツールを
教えて下さいました。
白山ひめ神社に呼ばれていると教えて
下さったのもこの方です。
私が困窮しているから、助けて下さっているのかと
最初は思っていました。
で、ある時尋ねてみました。
「なんで私を助けてくれるのですか?」
すると、その方は
「私は、その人を動かすと周りに影響を
大きく与える人を助けるように、
上から言われています。」
そうか、私個人を助けているのではなく、
地球?のためにやっているんだな、
そんなふうに思いました。
そのチャネリングの日の夜11時半、
またいつも私を助けて下さる例の医師の方から
メールが入りました。
(私がチャネリングを受けたことなど知りません!)
「てるこさんも、地球に必要な人に
なりつつあるのかもしれませんね(^_-)-☆」


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP

ご予約はこちらから
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィールFrofile
私の考えがわかるオススメ記事
鍼灸 胃上げ 背骨の調整
ご相談・お問い合わせ
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
よくあるご質問




MENU

CONTACT
HOME